TOP>ニュース > 世の中の猫好きに捧げたい雑貨【前編】

  • ニュース

世の中の猫好きに捧げたい雑貨【前編】

私は犬派だ。人間と心を通わせる存在は、コンパニオンアニマルと呼ぶのにふさわしいと思う(最近のアメリカではペットという呼称は使われなくなってきているそうだ)。

だが、そうは言っても猫も捨てがたい。「何だ。結局どちらでもいいのではないか!」と言われてしまいそうだが、こんなに心が針が振れてしまう原因のひとつは世の中にある猫をモチーフにしたグッズがあまりに多いことが挙げられるだろう。

犬をモチーフにしたグッズがないわけではないが、それを上回る量の猫グッズが存在するのは一体どういうわけだろう。今回と次回の2回に渡って、そんな猫をモチーフにしたグッズの中でもとりわけ目を引くものたちを紹介しよう。

人間じみた猫たちがバッチになった『チアネコバッチ』『レフリーネコバッチ』

01

02

「Pokefasu(ポケファス)」というブランドをご存知だろうか?元々は「poker face(ポーカーフェイス)」が名前の由来だったのだが、「pokefasu」と書き間違えたものがそのまま名前になっているという面白いブランドだ。名前が「ポーカーフェイス」にならなかったためなのか、彼らが作る製品はどれもポーカーフェイスとは程遠い表情豊かなものが多い。

03

04

例えば『チアネコバッチ』はクロネコとシロネコがボンボンを持って応援してくれているバッチだ。猫が二本足で立ってボンボンを持っている姿は現実には起こり得ない擬人化されて姿なのだが、そのコミカルな姿がまた応援される側の気持ちをさらに温かくする。秋は異動の季節でもある。新しい職場に向かった人への応援としてこんなバッチを贈っても良い。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【猫クイズ】短足・小型・巻き毛が特徴の「ラムキン」ってどんな猫種? (3.3)

  • ニュース

ぼくたちは猫を育てているのではない。猫に育てられているのだ。 (2.27)

  • ニュース

雪の降る中、お姫様抱っこで登校しました。 (2.27)

  • ニュース

タヌキは人を化かす!?ただしどうやら猫には勝てない (2.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る