TOP>ニュース > 個性的な巻き毛!セルカークレックスの歴史や特徴・性格とは?

  • ニュース

個性的な巻き毛!セルカークレックスの歴史や特徴・性格とは?

個性派好きにはたまらない魅力の持ち主

プードルのような巻き毛を持つ猫というと、ラパーマなどが有名。しかし、セルカークレックスという猫種はラパーマとは違った魅力を持つ、個性的な巻き毛の猫種です。

今回は、セルカークレックスの歴史や特性を詳しく紹介。ぜひ、これを機に魅力を知ってみてください。

セルカークレックスの歴史とは?

セルカークレックスは人の手が加えられず、「突然変異的発生」という形で誕生した猫種です。1987年、ペルシャの繁殖をしていたジェリ・ニューマンは、アメリカ・モンタナ州のとあるシェルターで保護されていた巻き毛の子猫に興味を持ちました。

そこでその子猫を引き取り、「ミス・デペスト(通称:ペスト)」と命名。新しい猫種の可能性を感じ、計画交配することに。相手に選んだのは、自身が育てていたペルシャ。

すると、ペストは巻き毛の子と直毛の子を3匹ずつ出産。これにより、ペストの巻き毛は優性遺伝によるもので、劣性遺伝子によって毛がカールするデボンレックスやコーニッシュレックスとは遺伝的な関連性を持たないことが証明されました。

ニューマンはその後、6匹の中でヒゲも眉毛もカールしていたオス猫をペルシャやブリティッシュショートヘアと交配させたり、母親のペストと戻し交配させたりし、本格的な育種を開始。特徴的ながっちりとした体形が一貫して現れるよう、慎重に交配を進めていきました。

セルカークレックスはその後、TICAやCFAに公認され、イギリスにも上陸。2003年にはGCCFの公認も受けました。

ちなみに、セルカークレックスという猫種名はニューマンの継父の名字である「セルカーク」に巻き毛を表す「レックス」を付け足したものだと言われています。

 飼育時の注意点も解説!セルカークレックスの外見的特徴や性格は?

セルカークレックスは骨太で、筋肉質な猫種。他の猫種よりも腰の位置がわずかに高く、後ろ足よりも前足がやや短いのが特徴。マズルも短く、四角形のような形をしています。

特徴的な巻き毛は胸元や尾のカールが特に強く、柔らかい手触り。長毛種は羊の毛に似た感触であるともいわれています。

初期にブリティッシュショートヘアやアメリカンショートヘアと交配させたこともあり、愛情深く穏やかな性格の子が多いのも、セルカークレックスの魅力。ただし、ひとりでいることを苦手に思う子も多いので、お留守番の多いおうちだとストレスを抱えてしまうことがあります。

※写真はイメージです。

なお、セルカークレックスは皮脂の分泌量が多い猫種。短毛と長毛のどちらも存在しますが、双方とも被毛のお手入れをしっかりとしてあげる必要があります。ブラッシングの目安は短毛種なら週に2~3回、長毛種は毎日が望ましいでしょう。

換毛期など抜け毛が多い時期には、シャンプーでケアしてあげることも大切。頻度は月1回を目安にしましょう。

歴史や特徴、適切な飼育法を知ることは愛猫の命を守ることにも繋がっていきます。セルカークレックスと一緒に暮らしてみたいと思っている方はこれを参考に、心身の健康を守れる生活法も想像してみてください。

文/古川諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

「猫飼い主にプライベートはない」ことがわかる証拠写真 (4.11)

  • ニュース

猫が「あいつは地雷男だ」って教えてくれた。 (4.11)

  • ニュース

最後まで自分を信じることが成功への近道かも【心理テスト】 (4.11)

  • ニュース

これで笑わない人いるの?猫の決定的瞬間15連発!! (4.10)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る