TOP>ニュース > 里親に命を託した保護猫ムギの話

  • ニュース

里親に命を託した保護猫ムギの話

愛猫じゃないけれど大切…里親に命を託した保護猫のムギ

愛猫ではなくても、一度共に暮らし、愛情を注いだことがある子はかけがえのない存在。MeiToUmasanさんには、今でも忘れられない1匹の猫がいます。

麦わら帽子の中にいた1匹の子猫

MeiToUmasanさん宅には、保護活動をしている知人から紹介されたメイちゃんが。

【取材】ムギちゃん001

何よりも大切な存在であるメイちゃんが快適な生活を送れるよう、日々、下僕道を邁進していました。

そんな日々が変化したのは、2018年9月下旬のこと。「数日前から家の近くで子猫の鳴き声がしていたので気になっていましたが、小雨が降るその日は、より大きな声だったので居てもたってもいられず、探しにいきました。」

すると、庭の倉庫に置いてあった麦わら帽子の中にキジトラの子猫がいるのを発見。

【取材】ムギちゃん002

泥で汚れ、濡れていた小さな体を、すぐにお風呂で温めてあげました。「湯たんぽで保温し、一晩様子を見た後、病院へ。ハジラミとコクシジウムがいることが分かったので、駆虫し終わるまでメイとは会わせず、完全隔離で飼育しました。」

麦わら帽子の中にいたことから、子猫の名前は「ムギ」に決定。生後間もない幼猫は少しの油断が命取りになることもあるため、お姉さんと協力し、ムギちゃんのお世話をし始めました。「私は段ボールを抱えて出勤。仕事終わりの姉が夕方6時頃に迎えにくる…という生活を送りました。」

【取材】ムギちゃん003

勤務先では社長が2匹の大型犬と出勤していたり、他の従業員の方が小型犬を連れてきたりしていたため、ムギちゃんのことはすんなり受け入れてもらえたそう。「ついに猫も来たか…という感じ(笑)ムギはお客さんにもかわいがられ、毎週会いに来てくださる方もいました。」

体力が回復し、できることが少しずつ増えていったムギちゃんはやがて、段ボールから脱走し、社内を探検するように。

【取材】ムギちゃん004

お客さんとムギちゃんを追いかけたことは、今でも印象深い思い出となっています。

みんなが1番幸せになれるよう「里親探し」を開始

MeiToUmasanさんとムギちゃんが心を近づけていく一方、埋まらなかったのがメイちゃんとムギちゃんの間にできた溝。

【取材】ムギちゃん005

一身に愛情を注がれてきたメイちゃんはどうしても、ムギちゃんを受け入れることができませんでした。「姉の家にも先住猫がいて…。その子はムギが来たストレスで体調を崩し、入院してしまいました。」

お互いの愛猫にとってもムギとっても、ストレスにならないようにしたい…。そう思ったMeiToUmasanさんは里親を探すことを決意しました。

ありがたいことに、譲渡会に参加すると、すぐに里親希望者が。ところが、譲渡の直前まで連絡がつかず、必要な話ができなかったことから迷いが…。「こんな状況でムギを譲渡して本当に大丈夫だろうか…という不安と不信感が募ってしまいました。」

そこで安全を重視し、申し出は拒否。改めて、信頼できる里親を探すことにしました。すると、叔母さんの知人が里親に立候補。身近なところで里親が決まるという、嬉しい結果となりました。

【取材】ムギちゃん006

譲渡日の朝は別れる悲しみで、ムギちゃんからなかなか離れることができず。後ろ髪を引かれる思いで仕事へ行き、ムギちゃんはお姉さんによって、新しい家族のもとへ。

その後、MeiToUmasanさんは時々、叔母さんからムギちゃんの現状報告聞き、温かい気持ちになっています。

【取材】ムギちゃん007

「新しいお母さんのもとで元気に育っているようなので、これからも里親さん一家の愛情をいっぱい受けながら過ごしてほしいです。」

愛猫ではないけれど、幸せを願いたい子がいる――。そんな深い猫愛を抱きつつ、MeiToUmasanさんは愛猫メイちゃんのことも愛し続けています。

取材協力:MeiToUmasanさん

Twitter

https://twitter.com/MeiToUmasan

文/古川諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

明け方の大騒動!飼い猫たちが突然の大運動会。何故か室内にクワガタが… (7.31)

  • ニュース

ペットが「高級フード」しか食べない理由と対策 (7.30)

  • ニュース

猫がゴロゴロ鳴らすのはハッピーな時だけじゃない?どんな時に鳴らす? (7.30)

  • ニュース

野性の狩猟本能を満たす!猫のストレス解消には「かくれんぼ」ゲームが効果的!? (7.29)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る