TOP>ニュース > 「ピーターボールド」ってどんな猫種か知っていますか?【猫クイズ】

  • ニュース

「ピーターボールド」ってどんな猫種か知っていますか?【猫クイズ】

「ピーターボールド」ってどんな猫?

マンチカンやスコティッシュフォールド、アメリカンショートヘアなどは猫にそれほど詳しくない人でも一度は見聞きしたことがある猫種。しかし、世界にはあまり知られていない珍しい猫種がたくさん。今回はクイズを通して、まだ歴史が浅い「ピーターボールド」という猫種の特性を紹介します。

Q.ピーターボールドの特徴として当てはまるのは、次のうちどれ?

①スフィンクスに似た無毛の猫

②マンチカンに似た短足の猫

③アメリカンカールに似た耳がカールしている猫

正解は次のとおり

正解は①の「スフィンクスに似た無毛の猫」です。

ピーターボールドは2005年に、世界で最も大きな血統猫の血統登録機関「TICA」のチャンピオンシップ・ステータスに認められたばかり。まだまだ新種であるため、貴重価値が高い猫種だと言えます。

無毛の遺伝子ではなく、脱毛の原因となる遺伝子を持っており、見た目はスフィンクスと似ています。しかし、完全に無毛の子(ウルトラボールド)だけでなく、90%が無毛の子(フロックド)や70%が無毛の子(ベロア)もおり、スフィンクスよりも被毛のパターンが豊富。

そして、無毛ではない有毛種も生まれます。有毛種の場合は、被毛の質感が独特。ごわつく被毛となめらかな被毛が混在しており、一定の触り心地ではないのが特徴です。また、中には四肢には毛が生えているものの体は無毛など、各部位によって毛の生え方が異なる子もいます。

性格は好奇心旺盛。エネルギッシュな反面、寂しがりやというギャップに飼い主さんは心を掴まれてしまうはず。

ちなみに、スフィンクスとの共通点は無毛であるということだけです。体型も違いますし、スフィンクスの場合は劣性遺伝によって無毛になりますが、ピーターボールドは基本的には優性遺伝により無毛になるといわれています。

まだまだ謎が多いピーターボールド。この先、どんな道を辿っていくのか、見守っていきたい猫種です。

文/古川諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

男一人はじめての猫カフェは白昼夢のようだった (8.1)

  • ニュース

今日は晴れたので、一緒に登校!【ランドセル猫】 (7.31)

  • ニュース

年齢や性別、健康状態、血縁関係、発情期…犬や猫のお尻のニオイは、情報の宝庫だった! (7.31)

  • ニュース

明け方の大騒動!飼い猫たちが突然の大運動会。何故か室内にクワガタが… (7.31)

もっと見る
人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る