TOP>ニュース > コンビニで拾われた猫が野性味ゼロの家猫になるまでの話

  • ニュース

コンビニで拾われた猫が野性味ゼロの家猫になるまでの話

獣看護師が出会った愉快な犬猫たち

動物病院へ行くのを嫌がるペットは多いが、飼い主さんまで苦手意識を持ってしまうのはもったいない。なぜなら、たくさんの個性的なペットが集まる動物病院では、案外ゆかいな出来事もたくさんあるのだから!

※当記事は、獣看護師として働く姉や動物病院関係者の方から聞いた実話を基に構成しています。

*****

今回ご紹介するのは動物病院の患畜さんではなく、姉が出会った1匹の野良猫だ。過酷なニャン生を生き抜いてきた彼が、甘々ヘロヘロの家猫になるまでをご覧いただきたい。

その日、姉の義妹さんがコンビニへ行くとやせ細った1匹の猫がいた。駐車場をウロウロしてはお客さんと一緒に店内へ侵入し、店員さんによって外に出される、というのを繰り返していたそうだ。

警戒心もなく割と人慣れしていたというので、もしかしたらコンビニに来るお客さんに食べ物でも恵んでもらいながら住み着いていたのかもしれない。

心配になった義妹さんが姉に連絡し、その猫は姉夫婦のところへ保護されることになった。

獣看護師が出会ったちょも14

獣看護師が出会ったちょも13

保護当時、体重が1.4kgほどしかなかった彼の体は見るからに栄養不足だった。力ない瞳に艶のないパサパサの毛並みと一見老猫のようにも見えるが、診断によると年齢はまだ若く、恐らく1歳前後だということだったそうだ。

獣看護師が出会ったちょも12

彼は「ちょも」と名付けられ、姉夫婦の家の猫になった。

筆者はこの時期のちょもには会ったことがないのだが、写真で見てもTHE・野良猫といった風貌をしていたのを覚えている。

こうして家猫になったちょもは、お腹いっぱいご飯を食べられるようになり、温かい家の中で眠れるようになった。

そして、数週間も経つ頃には見違えるほどきれいな猫になっていったのだ。

獣看護師が出会ったちょも11

会うたびに本当にみるみるふっくらと可愛らしくなっていくので、筆者も驚いた!

獣看護師が出会ったちょも9

体重は倍に増え、瞳に元気が戻り、おじいちゃんのようにションボリしていた表情も若々しくなった。クリーム色の長毛はふわふわの触り心地になり、なんだかいいとこのおぼっちゃんのような美しい猫になってしまったのだ。

身内の欲目もあるかもしれないが…

獣看護師が出会ったちょも8

野良暮らしをしていたなんて信じられない貴公子っぷりではなかろうか!

これはもうイケメン猫といって申し分ないだろう(笑)

獣看護師が出会ったちょも10

というように、家で暮らすようになってから見た目はすっかりイケメンになったちょも。しかし、中身はそうはいかなかったのだ。

獣看護師が出会ったちょも7

まず、彼は遊び方がうるさい(笑)

全力投球過ぎて騒がしい上にしつこいので、姉夫婦の先住猫はじめ実家の猫たちの誰もが彼とは一緒に遊びたがらないという、うざキャラなのだ。

愛嬌があって物怖じしないのは良いことなのだが、どんな人間でも猫でも空気を読まずに近寄るので、特にマイペース系の子には好かれない。

獣看護師が出会ったちょも15

実家猫の1匹なんかは、ちょもが遊びに来ると途端に引きこもりなって姿をみせなくなるほどだ…

そして極めつけは、その寝顔!

獣看護師が出会ったちょも3

野良時代の面影はどこへやら、野性味のカケラもない寝顔なのである!

獣看護師が出会ったちょも6

獣看護師が出会ったちょも1

獣看護師が出会ったちょも16

たぶん、アホっぽく見えるポイントは口を半開きで寝ているところなのではないかと思っているのだが…

ちょもの寝方は人間の赤ちゃんがふいに寝落ちしてしまったときのようにとにかく無防備で、「猫っていうのはこんなにしょっちゅう口開けて寝るものだったのか…」と感心してしまうほどなのだ。

獣看護師が出会ったちょも5

とはいえ、アホな子ほど可愛いとは良くいったもの。現在もちょもは姉夫婦や義妹さん、実家の家族などみんなに可愛がられながらうざキャラを発揮している。

姉の心配事といえば、「ちょもの遊び相手になってくれる優しい猫はいないものか」というくらいで、毎日健やかに過ごしているそうだ。

獣看護師が出会ったちょも2

コンビニにいた痩せっぽっちの野良猫は美しいイケメン猫になり、今日も幸せそうな寝顔で姉の家に転がっているのだった。

取材・文/黒岩ヨシコ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

目の前で飛び出し事故!撥ねられ、横たわった子猫が数分後に。 (1.15)

  • ニュース

猫のグルーミングし過ぎハゲや怪我、ペット用の衣服で防止できる? (1.15)

  • ニュース

性格は真逆? 世界最小の「クロアシネコ」と「サビイロネコ」の違い (1.15)

  • ニュース

ジーっ。窓から家の中を覗く猫、『米袋茶太郎』くんの華麗なる毎日 (1.14)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る