TOP>ニュース > 大掃除の季節到来!ペットのいる家が「忘れがちな場所」リスト

  • ニュース

大掃除の季節到来!ペットのいる家が「忘れがちな場所」リスト

大掃除の季節到来!ペットのいる家が「忘れがちな場所」リスト

大掃除の準備

2020年もいよいよ年末にさしかかり、大掃除の季節がやってきました。

毎年はりきって大掃除をしている飼い主さんも、そうでない飼い主さんも、お家時間が増えた今年はいつも以上に徹底的に家の中をきれいにしてみませんか?

というわけで今回は、ペットがいるお家だからこそチェックしたい、忘れがちな掃除場所&モノをまとめてご紹介します!

ペットがいるなら…①フィルターというフィルターを掃除するべし!

掃除機と猫

大掃除の基本といえば、エアコンのフィルター掃除。普段なかなか掃除できない場所なだけに、1年に1度だけ年末に行うという方も多いでしょう。

しかし、フィルターに汚れが溜まっているモノはエアコンだけではないのです!

大掃除しておきたいフィルターチェックリスト

  • エアコン
  • 換気扇
  • 空気清浄機
  • 加湿器
  • サイクロン式掃除機
  • 洗濯機

 

洗濯機

洗濯機のフィルター掃除

見落としがちなのが、洗濯機のフィルターです。メーカーによって異なりますが、縦型洗濯機であれば糸くずフィルターが1つ、ドラム式洗濯機であれば乾燥フィルターと排水フィルターの2つがついているのが一般的です。

抜け毛の多い季節などはけっこうゴミが溜まるので、できれば洗濯機を使うたびに軽く洗うクセをつけておけば大掃除も楽になりますよ!

フィルターの効果と電気代

そもそも家電のフィルターはホコリや花粉・ウイルスなどのハウスダストを吸着するのが仕事なので、使うたびに汚れが溜まるのは当然なのです。

しかし、犬や猫の毛はハウスダストの中でもサイズが大きめなので、ペットを飼っているお家の方が飼っていないお家よりフィルターが目詰まりしやすくなるんですね。

ペットの毛がフィルターに詰まると家電の効果が半減するだけじゃなく、効果を上げようとして余分なエネルギーを使うため電気代がかさむ傾向にあります。

電気代節約のためにも、ペットを飼われている飼い主さんには各種家電フィルターの大掃除をすることをおすすめします。

ペットがいるなら…②隙間という隙間に毛が入っていると思うべし!

キッチンに集まる猫たち

犬猫を飼っているお家なら永遠のテーマである「ペットの毛の掃除」。

彼らの毛は、ソファやラグ、カーテンなどはもちろんのこと、こんなところにも!?と思うような隙間に入り込んでいるものなのです。

ペットの毛が溜まっているのに見落としがちな場所リスト

  • 通気口(給気口・換気口)
  • コンセント周り
  • パソコンの内部・キーボード
  • ソファの背もたれと座面の間
  • 窓のサッシ・クローゼットのレール

 

通気口(給気口・換気口)

部屋の通気口については、「そんなところ掃除したこともない」という方もいりかもしれません。

通気口はマンションやアパートの室内が気密空間になりすぎないように壁や天井についている設備で、緩やかに空気を循環させるのが目的です。形状は色々で、フィルターが付いているものもあります。

分解できる場合は取り外して洗い、できない場合は掃除機で吸うだけでも違うでしょう。

ペットの毛だけじゃなくホコリやカビなども溜まりがちな場所なので、ぜひ大掃除を機にきれいにしてみてください。

パソコンの内部・キーボード

パソコンの内部やキーボードの隙間も見落としがちな「ペットの毛溜まりスポット」です。わざわざ業者に頼まなくても、簡単な掃除であれば自分ですることも可能です。

パソコン内部のファンなどはけっこう毛が溜まりやすいので、定期的にフタを開いてエアダスターやブラシで大掃除してあげると長持ちしますよ!エアダスターはキーボード掃除などにも使えるので、1本あると重宝するおすすめのお掃除アイテムです。

パソコンは精密機器なので、初めて掃除する場合は必ず専門店のサイトなどを参考にしてくださいね。

参考
初心者でもできる!簡単パソコンお掃除!PCパラダイス特別企画!|ドスパラ公式通販サイト
パソコンのお手入れ(お掃除)方法 | パソコン修理ドットコム

ペットがいるなら…③ペット用品も一斉にきれいにするべし!

ペット用品に囲まれる犬

最後は、愛犬や愛猫が使うペット用品の掃除リストです。

大掃除できれいにしておきたいペット用品リスト

  • トイレ
  • ベッド
  • おもちゃ
  • ケージ
  • キャリー
  • ブラッシング用ブラシ など

 

ペット用品に関しては、「〇週間ごと」など定期的に掃除・洗濯をしているという飼い主さんも多いかもしれません。

特にトイレの汚れは部屋が臭う原因の筆頭なので、排泄物を片付けるタイミングで普段からささっと拭き掃除をしておくのが清潔を保つ秘訣です。

ぜひ年末の大掃除には丸洗いをして、きれいなトイレで気持ちよく新年を迎えてくださいね。

ペットを飼っている家が最も気を使う掃除場所は「床」?

床に転がるシーズー犬

ドイツに本社がある掃除用具メーカー、ケルヒャー・ジャパンは、昨年の12月にペットと掃除に関するこんなアンケートを実施しました。

ペットのための掃除で最も気を使う場所はどこですか?

床(フローリング・畳) 170名
トイレ(ペット用) 138名
カーペット・ラグ 94名
ソファ 24名
キッチン 8名
テーブルの上 7名
その他 4名
玄関の中 3名

 

参照:ケルヒャー『掃除』×『ペット』アンケート調査 ペットのいる家庭は特に床のピンポイント大掃除が大切!|ケルヒャー ジャパン株式会社のプレスリリース

「ペットのためにする掃除に気を使う」と答えた448名を対象にしたもので、定番の「トイレ」を抑えて1位になったのは「床」だったということ。

床はペットが直接歩いたり寝たりと触れる機会が多いため、他の場所よりも掃除に気を遣う飼い主さんが多いようですね。多くの犬飼いさん・猫飼いさんは、床の掃除には天然成分のものを使用するなどの工夫をされているのではと思います。

また、「床周りの衛生状況は気になりますか?」という質問には、28%が「とても気になる」、47%が「まあまあ気になる」と回答。合わせて7割以上の飼い主さんが気にしているということも分かりました。

「ペットと距離が近いけど日頃から汚れやすい場所」の筆頭として、床掃除には力を入れざるを得ないというのが飼い主さんたちのホンネのようです。

大掃除がはかどる!ペットがいる家でも使えるお掃除グッズ

最後に、ペットがいるお家の大掃除や、ペット用品のお手入れに使える便利グッズをまとめてご紹介します。

①リンレイ 滑り止め 床用コーティング剤

リンレイ 滑り止め 床用コーティング剤

画像出典:滑り止め 床用コーティング剤 | ペット関連品 | ペット関連 | 家庭用製品 | 株式会社リンレイ

ワックス専門メーカーのリンレイが開発した、ペットに優しいフローリング用コーティング剤。耐久性や安全面に考慮されていて、犬や猫のいるお家におすすめできると獣医師のお墨付きです。

詳細はこちら→滑り止め 床用コーティング剤 | 株式会社リンレイ

②LION ペットの布製品専用洗たく洗剤

LION ペットの布製品専用洗たく洗剤

画像出典:ペットの布製品専用 洗たく洗剤|ライオン商事株式会社

通常の洗濯洗剤では落ちにくい、ペットの臭いの消臭に特化した洗濯洗剤です。臭いを抑えるだけじゃなく、洗うほどに抜け毛が付きにくくなるという効果も!

詳細はこちら→ペットの布製品専用 洗たく洗剤|ライオン商事株式会社

③フリーランドリー

フリーランドリー

見た目がキュートなこちらは、洗濯機に入れて一緒に洗濯するだけでペットの毛を絡めとるという画期的なグッズ。普段から使っていれば、大掃除で大量の抜け毛に悩まされるなんてこともないかもしれませんね。

詳細はこちら→フリーランドリー | 小学館の総合通販サイトPAL-SHOP

④強アルカリ電解水「ブリーズクリア®」

強アルカリ電解水「ブリーズクリア®」

画像出典:ブリーズクリア pH13.2以上 詰替 2L業務用|【楽天市場】ドッグパラダイスぷらすニャン

こちらは、安全性の高い強アルカリ電解水が油脂や油汚れを落とし、除菌・消臭効果も発揮してくれるという優れもの。ペットや赤ちゃんのいるお家の大掃除にはおすすめです。

詳細はこちら→ブリーズクリア pH13.2以上 詰替 2L業務用|【楽天市場】ドッグパラダイスぷらすニャン

⑤Panasonic 「からまないブラシ」搭載掃除機

Panasonic 「からまないブラシ」搭載掃除機

画像出典:もうペットの毛で悩まない。からまないブラシで快適ペットライフ | | Panasonic

Panasonicから発売されている、ペットの毛を絡ませないことに特化した掃除機ブラシです。小さなノズルもついているので、サッシの抜け毛も掃除しやすそう。絡まずにスムーズにダストボックスに溜まってくれるので、詰まりがちなフィルター掃除の手間も少なくなりますね。

詳細はこちら→もうペットの毛で悩まない。からまないブラシで快適ペットライフ | | Panasonic

⑥掃除機用水洗いクリーナーヘッド

掃除機用水洗いクリーナーヘッド

こちらは手持ちの掃除機に取り付けるタイプのクリーナーヘッドです。水を吹きつけながら汚れを吸い取ってくれるので、ニャンコの吐き戻しやワンコの粗相など落ちにくかった汚れにも効果的!

詳細はこちら→掃除機用水洗いクリーナーヘッド | 小学館の総合通販サイトPAL-SHOP

早めが吉!大掃除でピカピカにしよう

きれいになった玄関で待つ犬

ペットと暮らしていると、人間1人で暮らしているより当然部屋は汚れるものです。

それでも、「この子が来てからマメに掃除するようになったし、まぁ結果オーライ」という意見が多いのは彼らの影響力のすごさかなと思います。

ご紹介した掃除ポイントを全てまとめてやるのはけっこう大変なので、「今日はここ」と、年末に向けて少しずつとりかかるのが嫌にならないコツですよ!

2020年の汚れは2020年のうちに落として、愛犬・愛猫と一緒にピカピカになったお部屋で良いお年をお迎えください。

文/黒岩ヨシコ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

悪徳業者に気をつけて!信頼できるブリーダーの見極め方 (1.23)

  • ニュース

猫のひげは縁起がいい?“猫と縁起”にまつわる日本と海外のジンクス (1.22)

  • ニュース

里親に命を託した保護猫ムギの話 (1.22)

  • ニュース

輸血時に大活躍!「供血猫」って知ってる…? (1.22)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る