TOP>ニュース > あんた、猫に守られてきたんだから、今いる猫を棄てちゃダメよ。

  • ニュース

あんた、猫に守られてきたんだから、今いる猫を棄てちゃダメよ。

虹の橋を渡る日まで

猫とのんびり暮らしていたのに、新しい彼女が猫嫌いで困っている。「猫の方が大事なの?」と泣かれてしまった。困って幼馴染の女友達に相談したら「それなら恋愛の帝王に相談してみなさいよ」と怪しげなバーに連れて行かれた。

ビールメーカーに勤める女友達は仕事柄、バーや居酒屋に詳しく、新宿で恋愛の帝王と呼ばれるニューハーフと仲良くなったらしい。男女の恋愛について、すばらしく正確にアドバイスができる達人なのだそうだ。

「すごい人で、恋愛のプロだから、いろいろ相談に乗ってもらうといいよ」と、連れていかれたバーは古い店で、何やら怪しげな雰囲気だ。おまけに紹介された帝王と称される人物は、初対面からご機嫌斜めだった。

「こういう天気の悪い日は、あたし頭痛が出ちゃうのよねー、ホント、やんなっちゃうわ」と顔をしかめる。女友達は「大丈夫?これ私の痛み止めだけど、飲む?」なんて差し出した薬には「頭痛・生理痛に」と書いてある。一応仮にも男性に生理痛薬はないよなーと思ったけど、帝王は意外にも嬉しそうだ。

「やだもう、あたし生理痛じゃあないんですけどー。でも、頭痛に効くならもらっとこ」なんてご機嫌が直ったところで、相談にのってもらった。

「あの、よろしくお願いします、えと、一人暮らしでうちに猫がいるんですけど、新しい彼女が猫嫌いで、猫と私とどっちが大事なのって、泣かれちゃって。猫を棄てるわけにいかないし、猫で彼女と別れるのもなって、相談したくって」と言ったとたん、恋愛の帝王は目を細めた。

細い目で、こちらをじっと見つめる。オカマとはいえ身長180㎝以上ある恰幅の良すぎる男性ににらまれると威圧感がある。オカマだけど、ケンカになったら負ける気がする。怖くて目を逸らした。

帝王はそれを見てにんまり笑いながら恐ろしいことを曰(のたま)った。「あんた、あたしみたいなオカマの言うことなんて、まともに信じないでしょ?でも、困ってるみたいだから、教えてあげる。あのね、あんたの肩に猫がついてるわよ。猫が守護霊だから、猫を棄てたらアンタ死ぬわよ」と宣(せん)したのだ。

女友達がカウンターから乗り出して「ええっ!わかるんだ、そういうの」と興味津々だ。「帝王って霊感あるって言ってたけど、ホントなんだね!ねえ、あたしは?何、付いてる?」と、大喜びしている。

帝王はうるさそうに手をぱらっと払って、「あんたには何もついてないわよ、でも、この人には猫がいる。信じるかどうかは本人次第だけどね。でも猫、って言われて、絶対心当たりあるでしょう?」と聞かれて、昔、飼っていた猫のことをいろいろ思い出した。

そういえば田舎ではいつも猫と一緒に遊んでいたっけ。母親が猫好きだったから、野良猫も自然に家に集まってきた。学校から帰ってきて猫たちと遊ぶのが一番の楽しみだったなあ・・・・・・三毛やトラ、ブチ、キジネコ、懐かしい姿が脳裏に浮かんできた。

みんな大好きだったのに、虹の橋を渡ってしまった。自然に涙が目に盛り上がってきて、慌ててビールでごまかした。じっと見ていた帝王がしんみりと、「あんた、猫に守られてきたんだから、今いる猫を棄てちゃダメよ」と諭(さと)された。

「そもそも、“猫とあたしとどっちが大事”なんて言うようなオンナは、猫の次には、“お母さんとあたしとどっちが大事”、とか“仕事とあたしとどっちが大事”って、どんどんエスカレートするものよ。

いつでも自分が一番って思わないといられないのよ。そんな女性と家庭をもったらたいへんよ。“子供より自分が大事”と思っちゃう恐れもあるしね。

そういうオンナって可愛いから、辛いかもしれないけど、アタシは猫嫌いな彼女とは別れた方がいいってアドバイスするわよ。猫もあなたも大切にしてくれる人が、必ずいるわ。

もしかするともう、近くにそういう人がいるんじゃないの?気が付かないだけかもよ」と言いながら、自分の隣りをチラッと見てから、伝票を渡してきた。「はいお会計、お二人でまたいらっしゃいね」と、向こうへ行ってしまった。

猫の霊は怪しいけど、恋愛の帝王と呼ばれるだけあって、彼女についての分析と洞察力はさすがだ。自分には合わない女性だって事を、猫が教えてくれたのかも。財布を出そうと上着の内ポケットに手を入れたら、隣の女友達の顔が真っ赤で、めずらしく酔っているらしい。

文/柿川鮎子
明治大学政経学部卒、新聞社を経てフリー。東京都動物愛護推進委員、東京都動物園ボランティア、愛玩動物飼養管理士1級。著書に『動物病院119番』(文春新書)、『犬の名医さん100人』(小学館ムック)、『極楽お不妊物語』(河出書房新社)ほか。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

「猫の集会」を邪魔したら監視されるようになった知人の話 (6.18)

  • ニュース

まるで猫のミルフィーユ!敷布団に入り込む姿が予想の斜め上だった (6.18)

  • ニュース

簡単そうで難しい問題!ペットにとって最適なフードの選び方とは (6.17)

  • ニュース

飼育6年目で初繁殖に成功!神戸どうぶつ王国で双子のサーバル赤ちゃんが誕生 (6.17)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る