TOP>ニュース > 「猫の大運動会」に巻き込まれて病院送りにされた話

  • ニュース

「猫の大運動会」に巻き込まれて病院送りにされた話

万が一同じことを経験された方は、ご連絡ください(笑)

私が実家で猫一家5匹と一緒に暮らしていたときのことです。夜な夜な開催されていた猫の大運動会が原因で、私は病院に行く羽目になってしまいました。シリアスではなく、笑い話で済んだのが幸いです。


愛猫ねね

右耳に何かが詰まっているような感じ…

ある日突然、右耳に異変が起きました。何かが詰まっているような感じがして、音もこもって聞こえます。シャワーの水が変なところに入ってしまったのかな?とあまり気にしなかったのですが、3日ほど経っても変わりなく…。水ならとっくに蒸発しているはずだし、一体何だろう?とさすがに気になってきました。ちなみに、痛みは全くありませんでした。


ねね「飼い主さんダイジョウブデスカー?」

ついに耳鼻科へ!前代未聞のモノが詰まっていた!

耳の違和感なら、耳鼻科で間違いないだろうということで、耳鼻科に行きました。年配の院長先生に「右耳に何かが詰まっているような気がして…」と伝えると、「カメラで見てみましょう」と言われ、ファイバースコープを耳の中に入れることに。

すると…!

先生に「これは…何だろう? 何だかわかりますか?」と聞かれました。看護師さんも「何でしょうね?」とわからない様子。モニターを見てみると、私の耳の中にポツンとした小粒の何かが映っているじゃないですか。私には一瞬でわかりましたよ!

「あっ…猫砂です」。

なんと、一粒の猫砂が耳の中に入っていたのです。

「え、猫砂? この病院を開院して何十年も経ちますが、耳に猫砂を詰まらせて来た患者さんはあなたが初めてです。いや~いいものを見せてもらいました。ありがとう!」と院長先生に感謝されてしまいました(笑)。私としては、顔から火が出るほど恥ずかしかったのですが。そして、先生は耳専用の細い掃除機のようなもので、猫砂をスポンと吸い取ってくれました。その瞬間の快感ったら。今でも忘れません。本当にすっきり爽快。違和感も同時に消え去りました。


ねね「猫砂って耳に入るものなの?」

真夜中の運動会が原因だった

耳鼻科から帰宅中、どうして耳の中に猫砂が入ってしまったんだろうと思い返してみると、耳に違和感が現れた前日の夜、猫たちが真夜中の運動会を開催したことを思い出しました。そんなに珍しいことではなかったので、すっかり忘れていたんです。


真夜中の運動会の参加選手たち

5匹がワーワー走り回っている中、ねねとポピーの間できょうだいゲンカが勃発しました。2匹とも私が寝ている布団の中でケンカをし始めて、どちらかわからないのですが、あごに猫キックを見舞われたのを覚えています。(あごからちょっと流血しましたが、そんな程度のケガは日常茶飯事です)


容疑者の2匹 ポピィ&ねね

おそらく、猫キックをした肉球に猫砂がはさまっていて、それが飛んで耳の中に入ったのでしょう。原因はそうとしか考えられません!

肉球に猫砂がはさまっていた…そう想像するだけでかわいい~と思ってしまう私はただの親バカですね。病院に行く羽目になりましたが、まぁ大事にはならなかったし無問題。猫たちに悪気はないですしね!

犯人はねねだったのか、ポピィだったのか。真相は永遠にわからずじまいですが、このきょうだいゲンカを機に2匹は険悪になり、私はねねを連れて実家を出ることになってしまいました。

ねねと暮らしてすでに4年が経過。1対1の関係でも生傷が絶えない生活を送っています…。その話は次回に♪

文/賀来比呂美

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

超画期的!猫を飼う体験ができる猫型クッション「ミャウエバー」 (5.11)

  • ニュース

猫好き必読!「漫画家、ねこと暮らす ~猫も杓子もタオ日記~」が発売中! (5.10)

  • ニュース

1位は「動物病院が近い」!ペット可物件でおすすめの住まいの条件ランキング (5.10)

  • ニュース

ボレゴ・パーク・キャニオンキャンプグランド【猫と行くキャンプの旅】 (5.10)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る