TOP>ニュース > 海の近くに遺棄されて…真珠のような眼を持つパールくん

  • ニュース

海の近くに遺棄されて…真珠のような眼を持つパールくん

8匹の兄弟と共に海の近くに遺棄されて…真珠のような眼を持つパールくん

あなたの、すべてがかわいい―。愛猫パールくん(3歳)に、そう語りかけるあずきさん(@b_tklpr)は彼にしかない、伝えきれないほどの個性を大切に愛でながら、共に過ごせる時間を満喫しています。

パールくん001

パールくんの目は、いわゆる「普通」とは違い、全盲です。しかし、あずきさんにとってそれは大切な個性。「よく周りからは大変だねと言われたりもしますが、全くそう思わない。障害があるからと言って、何か特別だということはないです。」

真珠のような目を持つ「パール」

パールくんは子猫の頃、8匹の兄弟たちと一緒に段ボールに詰められ、海の近くに捨てられていました。

パールくん002

縁があり、お迎えすることになった時、すでにパールくんの右目は視力がなくなっており、左目も不安定な状態。その目を、あずきさんは真珠みたいだと思い、パールという名前をつけました。

パールくん003

その後、猫風邪を引いた影響で、左目は縮小。「膜が張っている状態になりましたが、昔から大きさは変わっていませんし、眼球もあります。」

そんなパールくんは、知的な性格。とある若手俳優さんの出ているDVDを流すとすぐに反応して駆け寄り、テレビを独占。また、手が届かないよう、キッチンの上のほうに隠したおやつのにぼしを留守番中に盗むのはお手のもの。いたずらをした後には、怒られないように甘えてきます。

パールくん004

甘え上手のパールくんは、あずきさんの腕枕で眠るのが大好きですが、その一方で、家族以外には人見知りが発動。ベッドの下や本棚に隠れて、警戒します。「うちには他にも猫がいるのですが、パールは1番やんちゃ。毎日、同居猫と遊んだり、走り回ったりしています。」

パールくん005

猫としての生活を、思う存分楽しんでいるパールくん。笑顔がたくさん溢れているその日常に、「可哀想」という言葉は似合いません。

この子と家族になれた私たちは世界一の幸せ者

あずきさんはパールくんがより伸び伸びと暮らせるよう、おうちでちょっとした配慮をしています。例えば、家具の位置を変えたり、急に物を置いたりしないことを意識。家具の角にはコーナークッションをつけ、ぶつかっても怪我をしないようにしています。

パールくん006

ただ、普通に生活をしているため、特別視をしたことはありません。「びっくりするほど何でも出来てしまうので、逆に少し寂しいぐらいです(笑) 伝えきれないほどの個性を持つパールと家族になれた私たちは、世界一の幸せ者です!」

これからも今までと変わりなく、1日1日を大切にしながら、幸せに暮らしていきたい―。そんな優しい願いはパールくんの心にも、届いているはず。

パールくん007

「私たち人間の家族以上に、パールが幸せな毎日を過ごしてくれるのが1番」と話すあずきさんの横で、パールくんは真珠のように綺麗な目を輝かせながら、明日をしっかりと見つめています。

取材協力:あずきさん(@b_tklpr)

Twitter
https://twitter.com/b_tklpr/media

インスタグラム
https://www.instagram.com/b_tklpr/

文=古川諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

行方不明だった猫が1年11日ぶりに帰宅したけど… (11.29)

  • ニュース

高画質な猫写真を自宅で楽しむ!ねこフォトカード配布イベント開催! (11.29)

  • ニュース

科学的に効果が検証された猫専用音楽を、わが家の愛猫に聴かせたら…? (11.28)

  • ニュース

なんで猫って靴下の臭いを嗅ぐの? (11.28)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る