TOP>ニュース > 猫の換毛期がやってきた!あなたにとってベストな抜け毛の掃除方法とは?

  • ニュース

猫の換毛期がやってきた!あなたにとってベストな抜け毛の掃除方法とは?

「いつも抜け毛処理任せてごめんね。」愛猫より

毎日掃除しても出てきてしまう猫の抜け毛。特にこの季節は、夏毛から冬毛に生えかわるためしょうがないことなのですが・・・今回は、猫の換毛期でも簡単に毛をとる方法を考えてみました。アレルギーの元にもなる猫の抜け毛はこまめに掃除しておきましょうね。

猫の抜け毛は年中無休??

猫の「換毛期」は年に2回。通常、温かくなる3月ごろに通気性がよい夏毛に変わり、寒くなる11月ごろにふわふわした暖かい冬毛に生えかわります。ただし、室内で飼われている猫は温度差があまりないため、明確に換毛期がなく、生えかわり続けていることもあります。

抜け毛防止にはブラッシングが重要

どんなに短い毛でも換毛期はやってきます。年中ブラッシングは必要ですが、特に換毛期はこまめにブラッシングを心がけましょう。そうすることで、部屋に落ちる毛の量を減らすことができますし、猫が大量な毛を舐め、その毛が原因で体調を崩す「毛球症」になることを予防できます。

どのように猫の毛を取るのがベスト?

しかし、どんなにブラッシングをしても猫の毛は抜けます。そしてその毛は思った以上にやっかい。特にソファーやカーペットについた場合は、なかなかきれいに取ることができません。では、どのように取るのがベストでしょうか?

Step1) 吸引力がある掃除機で毛を吸う

ソファーやカーペットについた毛はまず掃除機で一度吸い取りましょう。今は掃除機の技術が進化しており、吸引力が強く、またペットの毛に特化したヘッドを持ち合わせた掃除機も発売されています。合わせて、ペット家庭なら、吸引力とともにアレルギーのことも考え微細なホコリも取り除く掃除機を使用するのがよいでしょう。

Step2) ペットヘアーローラーで掃除機で取れなかった毛をとる

先ほども記載しましたが、ペットの毛は頑固です。どんなに吸引力が強い掃除機でもソファーやカーペットについたすべての毛を取ることはできません。コロコロクリーナーでもよいですが、コロコロの場合は紙を買い替える必要があり、お金もかかってしまいますし、少し面倒だと思う方もいるかもしれません。そこで、ペット用のヘアーローラーを使ってみるのはいかがでしょうか。紙の買い替えや電源が必要ないのでいつでも簡単に使用できますよ。

Step3) ゴム手袋で仕上げる

家にある掃除用のゴム手袋に霧吹きで水をかけ、猫の毛が気になる場所を軽くこすりましょう。匂いが気になる場合は、ペットの匂いを消臭するペット用の消臭剤を使用するのもよいでしょう。ただし、猫は嗅覚が敏感なので猫のお気に入りの寝床などには使用しないでください。

我が家は毎日の掃除はルンバに任せ、ソファーやカーペットを中心に手作業で猫の毛を取り除いています。また、加湿&空気清浄機を一日中つけ、空気に舞う毛やダスト防止を心掛けています。猫と暮らすことは楽しいだけでなく、排泄物や抜け毛の掃除など思った以上に大変なこともありますが、それも楽しみながら世話をしていくことが「ペットとの共存」だと思います。

参考:How to Remove Pet Hair from Your Couch [Reader’s Digest]

文:舟津カナ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

猫のモフモフを思う存分楽しむための静電気対策! (11.26)

  • ニュース

なにもの!?自分クッションにビビる猫たち(笑) (11.26)

  • ニュース

犬猫相手にヨガは勝てないことを証明する13の写真 (11.26)

  • ニュース

知ってる?猫の皮膚のヒミツ (11.26)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る