TOP>ニュース > 猫の“首の後ろ”に隠されたヒミツと、誰もが知るあのマークの由来。

  • ニュース

猫の“首の後ろ”に隠されたヒミツと、誰もが知るあのマークの由来。

猫の“首の後ろ”に隠されたヒミツ

興奮している猫をおとなしくさせるには、首の後ろをつかむのが効果的

母猫は子猫を移動させる時に、首の後ろをくわえて運びますよね。子猫もあんな不安定な体勢で、よく暴れもせず、おとなしくくわえられているものだなあ、と思いますが、それは猫に備わった本能のせい。もし母猫にくわえられた状態で暴れると、口から落ちて怪我をしたり、取り残されて敵に襲われたりしてしまい、命を失うことにもなりかねません。そのため、猫には「首の後ろをつかまれた時には、おとなしくしなければならない」という本能が備わっていて、大人になっても首の後ろをつかまれるとおとなしくなることが多いのです。

オスの猫は交尾の時に、メスの猫の首の後ろを噛む習性がありますが、これも、「首の後ろを噛まれたらおとなしくしなければならない」という本能を利用し、メス猫の抵抗を少なくするための行動です。

医学的にも鎮静効果が報告されている

2013年に発表された研究データでは、首の後ろをつかまれた猫には、心拍数の低下などの鎮静効果が見られたそうです。獣医療の現場でもこの習性を利用し、専用のクリップで猫の首の後ろをはさんでおとなしくさせ、診察しやすくしているところもあります。なかにはこのクリップで首の後ろをはさむと、前足で母猫のお乳を揉むしぐさや、ゴロゴロとのどを鳴らすなどの赤ちゃん返りの行動を見せる猫もいるそうです。

首の後ろは、健康チェックポイントでもある

一般的に動物の首の後ろは、体調のチェックポイントでもあります。健康な状態だと、皮膚を引っ張ると勢いよく元に戻りますが、病気にかかっていたりすると、戻るスピードがゆっくりになります。特に猫はわかりやすいので、時々、猫の首の後ろの皮膚をつまんで、手を離してみてください。いつもより戻るのが遅くなったら、要注意です。

マッサージの一環として首の後ろの皮膚をのばすようにするのもおすすめです。ただし首の後ろをつかんで持ち上げることができるのは、うんと体重の軽い子猫のみ。少し大きくなると苦しがるので、絶対にやめてください。

猫をくわえるあのマークは、アメリカ生まれ

ちなみに子猫をくわえた母猫をモチーフにしたヤマト運輸のネコマークは、1957(昭和32)年にヤマト運輸と業務提携した米国の運送会社「アライド・ヴァン・ラインズ社」の親子猫のマークが由来。子猫をくわえた母猫が描かれた親子猫のマークに込められた「careful handling(丁寧な荷扱い)」という同社のキャッチフレーズに共感して、使用許諾を得たそうです。


▲完成当時の「まかせてあんしん」のキャッチフレーズが入ったネコマーク

でも、なぜ黒猫になったのでしょう?このネコマークは、デザインを担当した当時の広報担当者の幼い娘さんが描いた絵がデザインのヒントになったのですが、なぜ黒猫になったかは分かっていません。長年、ヒントになったと考えられていた絵は、母猫が子猫をくわえている絵ではなかったのですが、今から4年前にその絵の現物が発見され、裏に現在のマークにより近い絵が描かれているのが見つかりました。60年ぶりの大発見ですね。


▲ヒントとなった絵とされていた画用紙の表側の絵


▲新たに発見された画用紙の裏側の絵


▲口元には子猫が描かれている

 

文・桑原恵美子

参考資料/「家ねこ大全285」(藤井動物病院院長・藤井康一著/KADOKAWA) 「ねこほん 猫のほんねがわかる本」(今泉忠明著/ 西東社)

取材協力/ヤマト運輸株式会社

(ttps://www.kuronekoyamato.co.jp)

参考サイト/ネコマーク誕生物語

https://www.yamato-hd.co.jp/100th-anniversary/column/detail16.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

侵入してきた野良猫ちゃんに怒り心頭のフーちゃん (12.3)

  • ニュース

婚活貧乏で三十路の私が猫で結婚できたわけ (12.2)

  • ニュース

猫のサイレントニャー。実は人間が聞き取れないだけだった説 (12.2)

  • ニュース

気になる中身は?ヴィレッジヴァンガードの「猫の台所福袋」! (12.2)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る