TOP>ニュース > イギリス全土を恐怖に陥れたエイリアン・ビッグ・キャット

  • ニュース

イギリス全土を恐怖に陥れたエイリアン・ビッグ・キャット

目撃情報多数!猫のUMAは実在するのか…

宇宙生物は実在する! そう強く信じている松本ミゾレである。

少し前に“宇宙動物エルバッキー”なる、どう考えてもただの猫にしか見えないUMAについて紹介するコラムを書いた記憶がある。
案の定そのコラムを見た人から「適当なことばっかり書きやがって」とお叱りをいただいた。

でも、エルバッキーについての記述は実際にあるし(どう見ても野良猫だけど)、何でもかんでも空想と片付けるのも面白くない。
そこで今回も懲りずに、似たようなUMAを紹介していきたい。

今日はエイリアン・ビッグ・キャットについてのコラムを展開するぞ!
さあみんなで読もう!

エイリアン・ビッグ・キャットは人の手から逃げ出した個体では?

イギリス各地で昔から目撃されるUMA、その名もエイリアン・ビッグ・キャット。
名称にあるように、その身体は普通の猫よりもかなり大きく、大型のネコ科動物ほどもあるとされている。

目撃例は1960年頃からとなっており、それ以前には不思議なことに一切の情報がない。
本来UMAは何世紀か前には既に現地住民に目撃されていて、徐々に目撃例が減るというパターンを踏む。

未発見の動物がしっかりと存在を確定される前に滅んでしまうことは多いというが、UMAと目された動物の中にも、その手の生き物はいるはずなのだ。

ところがエイリアン・ビッグ・キャットはここ数十年のうちに、突然目撃されるようになった獣である。
ここが特に珍しい。
何故か近代化が進んだ後になって、そのような生き物が頻繁に目撃されるようになったわけだ。
これはエイリアン・ビッグ・キャットの正体を特定する重要な手がかりになるだろう。

近代化によって動物園が作られ、各地でネコ科動物が展示されるようになったり。
あるいはお金持ちがどこぞのブローカーからネコ科の大型動物を買い入れたり。
こういう経緯で入国したものが脱走し、それを屋外で目撃する人が複数人出たことこそ、個人的にはこのUMAの正体と考えている。
実際、このUMAは逃げ出した元ペットであるとする説は存在もしている。

古くはエイリアン・ビッグ・キャットの目撃例が皆無だったのは、持ち込まれていなかっただけというだけの話に思われるのだ。

サリーのピューマだけは別格の本物UMAだったかも…

ただし、イギリス全土で目撃されるエイリアン・ビッグ・キャットの中には、1例限りながら60年代以前から存在が示唆されていた例もある。

と言うか、これまで数百件の目撃情報があるこのUMA伝承の大元と推測されるのが、なんと1825年頃からイギリスのサリー州で目撃されていた“サリーのピューマ”である。
そしてこの動物は、エイリアン・ビッグ・キャットの目撃情報が出始める60年代にもまだ定期的に目撃されていた。
ところが1968年に農夫がこれを射殺してしまったという。
物的な証拠は残っていないが、もしかしたら貴重な未発見種の可能性もあったサリーのピューマは、これで落命したということになる。

ちなみに、エイリアンと名づけられているもののエイリアン・ビッグ・キャットは宇宙由来の動物とは考えられていない。
ここでいうエイリアンとは“未確認”の、という程度の意味合いで用いられているもので、異星人だとか、そのペットだという説は一切ない。

おわりに

エイリアン・ビッグ・キャットについては、実は現代においてもまだ目撃情報は絶えない。
2019年には、その姿を鮮明に撮影した画像も公開され、世界中の物好きの目を集めた。
このときの画像に写っているエイリアン・ビッグ・キャットは、ピューマのようにも見えるがイエネコのようにも見えるというもの。

実物を見ないと何も言えないわけだが、もしかすると現地には、本当にまだ未確認のネコ科動物がうろついているのかもしれない。

文/松本ミゾレ
参考「世界怪異事典」著者 歴史の謎を探る会

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

新感覚猫マンガ『猫のしもべにされまして』コミックス1巻発売&第1話全ページ無料公開 (12.6)

  • ニュース

【猫クイズ】慣れさせ方も解説!猫が嫌がりにくい首輪ってどんなの? (12.5)

  • ニュース

交通事故に遭って保護された黒猫が、今は幸せに暮らしている話。 (12.5)

黒猫ラッキーくんと同居猫たち13
  • ニュース

撫でると噛む?猫がひそかに怒っている14のサイン (12.4)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る