TOP>ニュース > 猫が歯磨きを拒否したときに試したい3つの方法!

  • ニュース

猫が歯磨きを拒否したときに試したい3つの方法!

飼い猫が歯磨きさせてくれない…そんなときに試したい3つの方法!

猫の健康のために、飼い主ができることはいっぱいある。
トイレの掃除をこまめに行い、排泄の際にストレスを感じさせないようにするのはもっとも大事なことかもしれない。

食べ物や飲み物を入れるお皿。これも毎日しっかり洗っておくと、雑菌の繁殖を抑えられる。

そして歯磨きも、猫を歯周病にさせないためには大事な取り組みだ。
でも、なかなか歯磨きさせてくれない猫も多い。

そこで今回は、歯磨きをさせてくれない飼い猫に四苦八苦している飼い主さん向けに、「この方法を試してみたら?」という案を3つ紹介したい。

いずれも僕がこれまで複数の猫ちゃんに対して実践してきたことなので、きっと役に立つはず……。

とにかく飼い猫のお口のケアのために、歯磨きはしたほうがいい。
是非とも参考にしていただきたい。

眠いときを狙え!

たとえば猫の爪切りをする際、眠っているときにササっとやってしまうという飼い主さんは多いはず。

また、首輪を嫌がる猫にも、眠っているとき、眠たいときにこっそり装着させると、抵抗はそう強くない。

似たようなことは歯磨きの際にも言える。
飼い猫が眠そうにしているとき、こっそり歯磨きチャレンジすると、意外と抵抗されないものだ。

もちろん、起きたりしないように優しくする必要があるが、そもそも猫の歯磨きって力を入れてやるものでもないので、慣れれば案外これだけで綺麗になる。
ガーゼを使って歯の周りをゆっくり拭うだけで、意外と汚れを取り除くことができることに気づくものである。

口元に差し込んでみよう!

お次は、恐らく多くの飼い主さんが実際にやっている歯磨きのスタイル。
綿棒の先に猫用の歯磨きジェルをつけて、こちらも優しく口元に差し込んでみるというのはどうだろうか。

当然それぐらい注意して優しくやっても嫌がる猫はいる。
その場合、歯磨きのあとに猫がお気に入りのおもちゃを出して遊ばせるなど「我慢したらいいことがある」と覚えてもらうのも悪くない。

根気よくそうやっているうちに、猫もだんだん諦めてくれることもある。
一番いいのは、素直に歯磨きをさせてくれる個体に育つことなんだけど……。

どうしても無理な場合、獣医師さんにやってもらうのもアリ

最後は、これはもう一番手堅い方法になるが、近隣に歯磨き外来のある動物病院が存在するなら、そちらに任せるのも良いだろう。

お金はかかるし、その都度猫ちゃんに多少のストレスをあたえることにはなってしまうが、猫は歯周病になってしまう個体が非常に多い。

お口のトラブルは猫にとっては付き物なので、歯磨き外来で獣医さんにお任せするのも賢い選択ではないだろうか。

もちろん、飼い主さんが自力で歯磨きできて、飼い猫もそれに慣れてくれるのが一番なんだけども、とにかく猫は口が堅いからなぁ。

おわりに

そもそも猫の歯磨きって、一人だと結構難しい。
体を押さえつつ丁寧な歯磨きを実践するって、色んな神経を使うし。

だからこそ、個人的にはこの3つの方法の中でも、歯磨き外来のある動物病院の利用はオススメだ。
猫ちゃんにとっては災難だろうけど。
文/松本ミゾレ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

素朴な疑問。子猫って自分の歯を飲み込んでも平気なの? (10.29)

  • ニュース

保護猫カフェから迎えたビビリ猫、「なでなで」まであと一歩! (10.29)

  • ニュース

えーと、このピンクの肉球と白い足先は…誰かな? (10.29)

  • ニュース

先住猫のアメショーと保護猫を対面させたらどうなる…? (10.29)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る