TOP>ニュース > 猫はなぜ、おしりトントンを好むのか?

  • ニュース

猫はなぜ、おしりトントンを好むのか?

猫はなぜ、おしりトントンを好むのか?

突然だが、おしりトントン大好きな猫に会ったことはあるだろうか。おしりというか、正式にはしっぽの付け根にあたる部分の背中側を優しくトントンとマッサージすることを、おしりトントンと呼ぶ。

これを好む猫は案外多く、それこそ人慣れしていない野良猫であっても、おしりトントンにうっとりするという個体もいるほど。
おしりトントンしてもらうのが好きな猫は多いのである。

でも、そもそもどうしておしりトントンが病みつきになってしまうのか
その理屈がいまいちよく分からないという方もいるはず。

そこで今回は、猫がおしりトントンを好む理由について書いていきたい。

猫がおしりトントンを好むのは〇〇だから

多くの猫がおしりトントンにうっとりしてしまう理由。

これはしっぽの付け根に神経が通っていたり、分泌腺が存在していることが大きい。

猫って頬を撫でられたり、顎をマッサージされると喜ぶ個体が多いけど、あれらも頬、顎に分泌腺があるからだという説もある。

フェロモンを分泌するための部位をほぐしてあげると、分泌腺の活動も刺激され、そうした部位をマッサージされることを猫も悪く思わないからうっとりしているというわけだ。

おしりの付近。しっぽの付け根に関しても、フェロモンを分泌するための分泌腺があるために、マッサージをされるのを歓迎する猫がいるという話になる。

おしりトントン要求キャットの飼い主は大変!

ところで、僕の周りの猫の飼い主さんたちの中には、毎日おしりトントンを要求されまくっている人も多い。

おしりトントンのすばらしさに目覚めた猫と暮らすと、飼い主はどれほどトントンさせられるようになってしまうのか。

ある飼い主さんの日常を実際に見てきたので、そのときの様子を話したい。

その家の猫はとにかく飼い主さん大好き。
朝早くから仕事に出向き、夜遅くに家に帰るという仕事のスタイルなので、必然と猫ちゃんは、朝早くに飼い主さんを起こし、夜は帰宅後の飼い主さんにべったりといった具合だ。
そして特に夜遅くの、それも飼い主さんが入浴や晩飯を終えたあたり。具体的には23時付近から、飼い主さんはもう一つの大仕事をこなしている。
それがおしりトントンだ。

膝に乗ってきておしりをクイッと上げてのトントンアピール。
これにあらがえる人なんていない。
そしてこの家の猫ちゃんは、とにかくトントンが好きなので、永遠とも思える時間を飼い主さんにトントンさせてしまうのだ。

1000回程度のおしりトントンなんてデフォ。
僕が計測した限り、2000回以上はトントンさせ続けていた。

ちなみに、飼い主さんが途中で腕が痛くなったので代打でトントンしたが、30回ぐらいしたところで噛まれてしまった(笑)。
いつもの、絶妙のトントン具合とは違う僕のトントンでは、まるで気持ちよくなかったのだろう。

おわりに

猫がおしりトントンウェルカムな理由。

それは分泌腺や神経に、程よい刺激を得られるからってわけだ。
人間だってリンパとか凝った神経をマッサージされると気持ちいいように、猫にもそういうところがあるってことだろう。

もちろん我が家の猫もおしりトントン大好き。
パソコンでの原稿執筆の際のタイピングより、猫トントンタイピング数のほうがはるかに多い……。

文/松本ミゾレ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

猫アレルギー持ちの猫LOVERさんに朗報!猫アレルギーの出にくい猫カフェ「CatsHous... (10.24)

  • ニュース

イタリアとイギリスの『黒猫の日』を知ってる?ハロウィンとの悲しい関係も【世界の猫の日】 (10.23)

  • ニュース

白猫が「育児放棄」する驚くべき理由って? (10.23)

  • ニュース

猫が雨の日におとなしくなる理由 (10.23)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る