TOP>ニュース > 猫の「玉ねぎ中毒」。加熱済なら大丈夫なの?

  • ニュース

猫の「玉ねぎ中毒」。加熱済なら大丈夫なの?

猫を飼っている皆さん、玉ねぎの取り扱いには注意を…

猫を飼っている家庭なら、一度は聞いたことがある猫の「玉ねぎ中毒」。人間にとって料理に欠かせない食材の玉ねぎも、猫にとっては重大な病気を引き起こす危ない食材なのです。

そもそも、玉ねぎ中毒とは?

玉ねぎを切ると涙が出ることがありますが、その症状の原因である成分「硫化アリル」や「アリルプロピルジスルファイド」の有機硫黄化合物は、猫が摂取するとヘモグロビンを酸化させ、血液中の赤血球が壊れてしまいます。それにより「溶血性貧血」や「急性腎障害」を引き起こす症状を「玉ねぎ中毒」と呼ばれています。

この成分は玉ねぎに限らず、長ネギ・ニラ・ニンニクなどネギ類全般に含まれる成分のため、注意が必要です。

玉ねぎ中毒の症状は?

玉ねぎ中毒の主な症状は下記です。

■あえぎ

■心拍上昇

■歩行不安定

■血尿

■嘔吐

■下痢

■食欲不振

■呼吸困難

■失神

少量でも重篤な症状がみられ、最悪の場合は、死に至ることもあります。

生の玉ねぎのみ?火を通した玉ねぎは中毒にならない?

答えはNoです。生だけでなく加熱した玉ねぎの場合も症状は現れます。猫は基本的に好んで生の玉ねぎを食べようとはしませんが、加熱されて肉と混ざっている状態やドレッシングなど、液体になっている場合は摂取する可能性が高くなります。玉ねぎを使用した料理がテーブルに並ぶ場合は、十分に注意するようにしましょう。

また、調味料のひとつとしてオニオンパウダーを使用している家庭も多いですが、このオニオンパウダーは生の玉ねぎよりも猫にとって毒性が強いと言われているため、それらを使用した料理にも気をつけてください。

もし、食べてしまったら・・・

すぐさまかかりつけの獣医に連れて行きましょう。玉ねぎ中毒はすぐ症状が出る場合もありますが、数日かかることもあります。もし、猫が食べてしまったら、症状がなくとも病院に連れて行ってください。

現在では、残念ながら「玉ねぎ中毒」を引き起こす有機硫黄化合物を解毒する薬はありません。治療方法は摂取した玉ねぎの催吐処置や、症状に合わせた対処をすることになります。

猫は好んで玉ねぎを食べませんが、予防のために大切なことは、猫の近くに玉ねぎを置かないことです。猫が入りにくい高所などに玉ねぎを保存したり、安易に人の食事を食べさせないなど工夫をして、愛猫の玉ねぎ中毒を予防するようにしましょう。

参考:Onion Toxicity in Cats [Wag]

文/舟津カナ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

注意!子猫に成猫用のフードをあげると、栄養不足になる? (10.24)

  • ニュース

猫アレルギー持ちの猫LOVERさんに朗報!猫アレルギーの出にくい猫カフェ「CatsHous... (10.24)

  • ニュース

イタリアとイギリスの『黒猫の日』を知ってる?ハロウィンとの悲しい関係も【世界の猫の日】 (10.23)

  • ニュース

白猫が「育児放棄」する驚くべき理由って? (10.23)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る