TOP>ニュース > 「ガムテの芯」が愛猫の事故防止対策に役立つとは…

  • ニュース

「ガムテの芯」が愛猫の事故防止対策に役立つとは…

オフィスチェアのローラー部分は、危険。

2020年4月の緊急事態宣言で仕事がリモートワークになり、それがずっと継続している、というかこのままでずっといきそう、という方も多いと思います。わが家は、ライター業の私がもともと基本的に自宅で仕事をしていたのですが、会社員の夫もコロナ以降、2週間に1度くらいしか出社しなくてよくなりました。

最初は自宅リビングのすみっこに、折り畳み式の簡易デスクと椅子を置いて仕事をしていましたが、ひさびさに会社に行って「会社の椅子って、快適だなあ」と感動。「もう、この先ずっとリモートワークになりそうだし」とオフィスチェア購入を決断したのですが、ただひとつ不安要素がありました。それは、いつもリビングをちょろちょろ歩き回っている愛猫・ドーラのこと。オフィスチェアを動かした時、ドーラがいるのに気づかず、うっかり轢いてしまったら…。

しかもわが家では2個あるドーラのトイレのひとつが、夫の机の下にあるのです(というか、もともとリビングのすみっこにドーラのトイレがあり、机を置ける場所がそこしか無かったので、ドーラのトイレスペースに夫が入り込んで仕事をしているのですが・・・)。仕事に熱中している時にドーラがトイレをつかうために足元に来ることは珍しくありません。

自宅仕事歴が長い私の対策は

ちなみに私はずっと以前からオフィスチェアを使用していたので、、ガムテープをローラー部分に置いて、ガードにしています(以前、猫飼いの漫画家さんがSNSでこの方法を紹介していたのを見て、真似したのです)。本当は芯の部分だけあればいいのですが、そんなにたくさんテープを使うわけではないので集めるのが面倒になり、100均で安いテープを買い、そのまま使っています。

しかし夫は、未使用のテープを使うことにどうしても抵抗があり、ダメもとでメルカリで「ガムテープの芯」を探したら・・・あったんです。

メルカリって何でもあるんだねえ、ドーラ。

おかげで今は、このようにすっきり、安全に。わが家のように、リビングにオフィスチェアを置く猫飼いのご家庭も多いと思うので、このアイディアがお役に立てばうれしいです。ちなみに、オフィスチェアの種類によっては、ローラーが大きいものもあってガムテープの芯の直径のサイズが合わないものも…。サイズを確認できるものの中から選ぶのがいいと思います。

ちなみに、「トイレはデリケートな場所」といわれていますが、超神経質なはずのドーラがなぜか、トイレだけは無防備で、夫が仕事をしていても平気でその下で用を足します。どうやら机に向かっている時のほうが「すぐに掃除してもらえる」ということに気づいたようです…。

文・桑原恵美子

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

目の上の奇跡的な「眉毛模様」を持つ猫を見つけた‼︎ (9.22)

  • ニュース

黒猫の悪魔感が際立つ。必死。【仔猫を拾ったので】 (9.21)

  • ニュース

ミーちゃん、新技をマスターする【ランドセル猫】 (9.21)

  • ニュース

「猫ロード」をクリアできるか?自宅の廊下がミッション・インポッシブル! (9.21)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る