TOP>ニュース > たっぷり笑って泣かせてくれる「トラとミケ」

  • ニュース

たっぷり笑って泣かせてくれる「トラとミケ」

トラとミケ【ブックナビ】

ねこまき著「トラとミケ」(小学館刊)の第二巻「トラとミケ こいしい日々」が発売されました。懐かしさいっぱいの老舗どて煮屋「トラとミケ」をめぐる物語。新刊では常連のルミちゃん、お隣のカメラ屋シンちゃん一家が登場して、今回もたっぷり笑ってたっぷり泣かせてくれます。

お店を切り盛りするしっかり者のトラ姉と、「幸せ」が口癖で食いしん坊のミケ妹を取り巻く、どこか懐かしい世界。今回は東京オリンピックの思い出も登場します。そして、何とあの人(猫)が聖火リレーで伴走したエピソードが登場!陸上選手だったという意外な人物、誰なのかはぜひ手に取って確かめてみてくださいね。

「ねことじいちゃん」の作者が描くトラとミケの世界は、現代を舞台にしながら、昭和ならばどこにでもあった、ありふれた世界です。その世界が今、コロナで閉塞感いっぱいの中で、不思議な魅力をもって、私達の心に迫ってきます。

一巻「いとしい日々」でも感じましたが、二巻「こいしい日々」ではこのトラとミケの世界が、さらに魅力的に感じられてなりません。ふらっとお花見に出かけること。カウンターで美味しいお酒と食事をいただくこと。自宅でお寺さんを呼んでの法事。どれもこれも、私達が普通にやってきたことでした。

それが自由にできなくなった今、失われた幸せを思い出しながら読む「トラとミケ」は、これまで以上に魅力的です。ちょうど父を亡くしたばかりの私は、懐かしさが胸に迫り、たまらず号泣してしまいました。苦しい心にそっと優しく寄り添ってくれる本は、そう何冊もありません。

大好きな人を失って悲しかったら、変化した日常生活にうまくなじめなかったら、将来に不安を感じていたら、「トラとミケ」をぜひ手に取ってみてください。私と同じように「きっと元気になれる」とまでは言いませんが、「何か食べよう」という気持ちに、切り替えてくれることでしょう。

お花見のお弁当、串団子、草もち、とり天、鬼まん、梅酢サワー、金目鯛の煮つけ・・・・・・美味しいものが食べたいな、と思えたら、次の一歩へ進めます。その一歩を支えてくれるのが、この「トラとミケ」です。今だからこそ一巻、二巻、まとめてお薦めします。

そしてこのほど、ファンにはたまらないオリジナルグッズが新登場しました。

てぬぐい

~首に巻いたり、汗を拭いたり、大活躍!~

夏にピッタリの綿100%のてぬぐいは、黄色地にイラストが素敵です。価格:1,100円(税込)、サイズ:約34×90cm。

ガーゼハンカチ

~使うたびに感じる、最高の癒し!~

たっぷり吸水してくれる、こちらも綿100%の肌触りのよいハンカチには保存瓶に入った青梅と完熟梅が美味しそう。価格:880円(税込)、サイズ:約24×24cm。

豆皿

~可愛らしさと、抜群の使い勝手の良さ~

普段使いにとっても便利な小皿です。食卓を温かく彩ってくれるイラストで、いつもの料理がより美味しくなりそう!価格:990円(税込)、サイズ:直径約10.5㎝。

おちょこ&とっくりセット

~おちょこにトラとミケのイラストがキュート!~

このとっくりとおちょこで飲むと、日本酒がまろやかで美味しく感じられるのは不思議なこと。一本のとっくりに2個のおちょこが付いていて、価格:3,080円(税込)。サイズ:とっくり・口径 約4.3㎝、高さ 約13.3㎝、  おちょこ・口径 約5.2㎝、高さ 約4.9㎝、磁器製。

お茶漬けどんぶり

~どんぶりの底で一緒にくつろぐ幸せ~

仕事が終わって、お茶漬けでちょっと一息。食べ終わるとトラとミケのイラストがどんぶりの底で待っていてくれる幸せなどんぶりです。価格:1,980円(税込)、サイズ:口径約14㎝、高さ約7.8㎝、磁器製。


純米酒 180ml(ワンカップ)

~飲み終わったらグラスとしても使える!~

お店の前で迎えてくれるトラとミケの素敵なイラストが入った純米酒のワンカップは、飲み終わった後、グラスとしても大活躍してくれます。価格:990円(税込)、サイズ:内容量・180ml、瓶の高さ:10㎝ キャップの直径:5.4㎝ 。

A4クリアファイル

~いつでもトラとミケが励ましてくれる~

表紙と裏表紙のイラストが描かれたクリアファイルを使えば、どこでもトラとミケがあなたを優しく見守ってくれます。価格:385円(税込)、A4サイズ、素材:PP製。


おもて


うら

<購入はこちら>
https://www.movic.jp/shop/r/r102053/(ムービック通販サイト)

さらにYouTube「小学館公式チャンネル」では、著者のねこまきさんが作成したオリジナルの『トラとミケ』PVを公開しています。そちらもぜひご覧ください。ゆっくり動くトラとミケも最高に素敵で、あなたの心を、優しくほぐしてくれますよ。

『トラとミケ いとしい日々』PV
https://www.youtube.com/watch?v=-egIMDfiuX0

『トラとミケ2 こいしい日々』PV

https://www.youtube.com/watch?v=o2h90isK-Yc

文/柿川鮎子
明治大学政経学部卒、新聞社を経てフリー。東京都動物愛護推進委員、東京都動物園ボランティア、愛玩動物飼養管理士1級。著書に『動物病院119番』(文春新書)、『犬の名医さん100人』(小学館ムック)、『極楽お不妊物語』(河出書房新社)ほか。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

知ってるよね?猫との生活、基本の「き」 (9.18)

  • ニュース

天国に旅立った姉ちゃん猫は見えないけど、確かまだそこにいる。 (9.18)

  • ニュース

キャットフードに使われている「◎◎ミール」って何の肉? (9.17)

  • ニュース

ストーカー万歳!究極の添い寝をしてくる愛猫 (9.17)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る