TOP>ニュース > 猫の口やおしりから「紐」出ていたら?

  • ニュース

猫の口やおしりから「紐」出ていたら?

猫にとって非常に危険な「紐状異物」【獣医師コラム】

特に猫さんにとって問題になる異物の一つが紐状異物と呼ばれるモノたち。文字通り、ひもっぽい異物です。毛糸、タコ糸、Tシャツからほつれた糸、ソファーやクッション、カバーなんかから飛び出た繊維、etc.

それらが猫さんにとって非常に危険なものなのです。

飲み込んでしまった糸が消化管にへばりついて巻き込んで、最悪腸や胃を切り裂きます……特に危険な状態は、飲み込んだ一部が歯や舌に絡んでしまっている状態。

腸が動いておしりの方向へ運ぼうとするのに、先っぽが引っかかっているので先に進めず、どんどん腸がくくられてまるでアコーディオンのように縮められてしまうのです。

もちろん猫さんは吐きまくりますし、食欲もありません、ご飯を食べればすぐに吐きます。もうこうなってしまうとお腹を開けて手術しないと助かりません。

口やおしりから紐が出ている時に少しでも抵抗感があったら、絶対に引っ張ってはいけません!あなたの手で腸管や胃を切り裂くことになります!

紐状異物を猫さんが口に入れる環境を決して作らない、それが飼い主様にできる最善の行動です。

もし参考になりましたら、ぜひこの情報を拡散して、少しでも不幸になる動物を減らしてください。よろしくお願いいたします。

文・監修/東 一平

アイエス動物病院・院長。自分自身が通いたくなる動物病院を目指す獣医師。自分自身のスキルアップや知識のアップデートに全力を尽くしている。

アイエス動物病院
アクセス/千葉県市川市妙典3-12-16 フクシン21
妙典駅(JR東西線)から徒歩4分
URL:https://www.is-ah.com

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

猫アレルギーの猫好きはこうやって毎日を猫と暮らしている! (5.7)

  • ニュース

「何見てんだこるぅあ~!」オラつく猫のクセがすごい(笑) (5.7)

  • ニュース

ねこねこ食パンから限定フレーバー「キジトラ」販売! (5.6)

  • ニュース

老猫が一分一秒でも長く生きていて欲しいと願う理由 (5.6)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る