TOP>ニュース > コロナ禍で猫の4頭に1頭がストレスを抱えている

  • ニュース

コロナ禍で猫の4頭に1頭がストレスを抱えている

コロナ禍で猫の4頭に1頭がストレスを抱えている

コロナ禍で人々の健康状態やストレスが課題となっているが、人と暮らす猫たちも健康状態を懸念されるケースがある。

実際、V and Pによるアンケート調査(2020年5月実施)では、4頭に1頭(回答の25%)の猫の飼い主が体調不良や体重増加など、何らかの愛猫の健康状態の変化を感じていた。

いつも家にいない飼い主が家にいることによる環境の変化により、猫たちも人と同様にストレスを抱えているのだ。

このニューノーマル(新しい日常)においても犬猫の癒しを感じて、犬猫がいるからこその毎日の生活を楽しんで欲しい。ヒトとペットの互いの健康のため、より明るい未来のため、ヒトと猫の新しい生活様式「3with」を提言した。

猫との新しい生活様式「3with」

① 猫と一緒に免疫力を高める

これまでとは違った生活環境によるストレスは免疫力の低下につながることがあります。ウイルスに対する抵抗力を高めるためにも免疫力を高めていきましょう。ストレス発散はもちろんのこと、栄養バランスの整った食事を摂ること、ゆっくり休むことも重要です。

適切な食事と質の良い睡眠を人も猫も維持できるように気をつけていきましょう。猫が偏食になってきたなと思ったら、自分の食生活も振り返ってみる。自分がゆっくり休めていなかったり睡眠不足が続いたら、猫の方は大丈夫かな、と気にかけてみる。一緒に過ごす時間が増えた今だからこそ、猫の様子と自分の生活を重ねながら免疫力を維持できる生活環境に整えていきましょう。

② 猫と一緒にダイエット

猫の場合、ほとんどの場合は一緒に散歩をすることができません。散歩以外で猫の運動不足を解消するために、室内で運動させる環境をつくりましょう。猫は高いところを好む性質があります。

上下運動ができるキャットタワーの設置や、高いところに猫の通路を作ってあげたり環境を整えてあげましょう。猫はひとりの時間を好む傾向があるので、何かに熱中して走ったりじゃれたりしている間、飼い主は黙々と筋トレに励むなど、一緒に遊んで運動するのではなく、猫が遊んでいるときには忘れずに飼い主も運動するというように、一緒の時間で運動することを習慣づけていいかもしれません。

③猫と一緒にストレス発散

在宅勤務が増えて猫からのハラスメント、”猫ハラ”を受けている飼い主が多いようです。パソコンを使っていたらキーボードに手をのせてくる、書類をテーブルにおいていたらその上で横になって寝始めた。かわいいと思いつつ、「遊んであげたいけど仕事が進まないのは困る…」と戸惑いを感じてしまうこともあるかもしれません。猫は狭いところと段ボールが大好きです。

猫が入れる程度の段ボールの小さな箱をデスクの近くに置いてあげれば、パソコンや書類を構うのではなく、段ボールの箱に入ってくれる場合があります。しかも愛猫のかわいいしぐさや寝顔をデスク横で間近に見ることができて癒されます。逆に人が猫へ猫ハラをしてしまうこともあります。在宅時間が増えて猫をいつも以上に撫でたり抱っこしたりすると、猫はいつもと違う飼い主の行動にストレスを感じやすくなります。猫の場合は犬よりも、人との適度な距離感が必要なことが多いので、猫と人、お互いがストレスなくStay Homeを楽しめる環境をつくりましょう。

関連情報/https://www.vetzpetz.jp/

構成/編集部

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

フォトグラファーが伝授!猫を超かわいく写真におさめる方法 (7.25)

  • ニュース

夏の猫は早起きすぎる…!?困った「猫目覚まし」の理由と対策まとめ (7.24)

ベッドで寝ている三毛猫
  • ニュース

愛猫、突然の局所脱毛。原因は1か月続いた水道工事か? (7.23)

  • ニュース

換毛期でも困らない!愛猫の「抜け毛問題」はどう解決する? (7.22)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る