TOP>ニュース > やっぱ「CIAOちゅ~る」は最強だった。食欲のない愛猫にあげると…

  • ニュース

やっぱ「CIAOちゅ~る」は最強だった。食欲のない愛猫にあげると…

ペットフード通信 vol.5 フードを残しがちなわが家の猫に、「CIAOちゅ~る」の「総合栄養食」をあげてみた

「CIAO ちゅ~る 総合栄養食」発売は3年前

わが家の愛猫は食が細く、特に夏場はフードを残しがち。
「大好物のちゅ~るを食べる勢いで、フードも食べて欲しい…」
と思っていた時に、ペットフード売り場で見かけたのが「CIAO ちゅ~る 総合栄養食」(調べたら、3年も前の2017年3月から発売されていました)。さっそく、「CIAO ちゅ~る総合栄養食 とりささみ海鮮ミックス味」を購入。

CIAOちゅ〜る総合栄養食

おやつであげているちゅ~るとどう違うのだろう?と、まずは少量をお皿に出して、見た目チェック。いつものちゅ~るより、やや色が濃い目ですが、ウェブサイト情報によると、総合栄養食としての基準を満たす量のビタミンやミネラルを配合しているため、色が濃くなっているのだそう。

さっそく愛猫にあげてみたら・・・

CIAOちゅ〜るを食べる猫

いつものちゅ~ると同じ、すごい食いつきです!これがあれば、今年の夏は夏痩せの心配をせずにすむかも! それにしても、なぜ総合栄養食なのに、ちゅ~るだと、こんなに食いつきがいいのでしょう…?

成分表示からは、理由が見えてこない…

CIAOちゅ〜る総合栄養食の成分表示

その謎を探るために、成分表をチェックしてみました。

成分表で最も配合量が多いのは鶏肉、鶏脂、ほたてエキス、かつお節エキスなどの主原料である食材。そのほかには総合栄養食に必要なミネラル類、ビタミン類、食感をよくするための増粘剤、紅麹色素やタウリン、緑茶エキスも微量入っているようですが、それがこんなに食いつきをよくするとは思えず…。

そこでダイレクトに、いなばペットフード㈱さんに聞いてみることにしました。

「ちゅ~る」しか食べられない時の食事用として開発

おやつの「CIAO ちゅ~る」が発売されたのは2012年春。“手から与えるおやつ”を開発していた時に、手が汚れないように細長いパウチから絞り出してあげられるよう、液状(ペースト)のおやつを開発したところ、大人気に。あまりの熱狂ぶりに、「何か、マタタビ的なヒミツの成分が入っているのでは?」という疑いもよく耳にしますが、いなばさんによるとそれはまったくの事実無根であり「鮮度管理された原料をすばやく充填・殺菌を行っているためでは」とのこと(とはいえ、企業秘密もあるのでしょう…)。

でもやはりそれに加え、少量パックの個包装で液状なので、開封した時に鮮度のいい食材の香りがよく立つということが大きいのかもしれませんね。

「何も食べられなくなった時も、ちゅ~るだけは食べてくれた」

マーケティング部のご担当者さんによると、総合栄養食を開発の理由は、さまざまな理由でちゅ~るしか食べられない時に「食事として与えられるちゅ~るが欲しい」という要望が多かったこと。「商品を購入された方々からは、食欲のない時や病気の時、年をとってなめてしか食事がとれない時などに、ちゅ~るだけは食べてくれたので助かった、というお礼のお言葉をよくいただいています」(マーケティング担当者)。

ちなみに現在、栄養総合食品シリーズは、「4本入り」4商品(まぐろ、とりささみ、かつお、まぐろ&ほたて貝柱)、「20本入り」2商品(まぐろ海鮮ミックス味、とりささみ海鮮ミックス味)、40本入りが2商品(まぐろバラエティ、まぐろ・かつおバラエティ)、合計8商品がラインナップされています。

その中で人気ベストワンは「CIAOちゅ~る総合栄養食まぐろ4本」。次いで「CIAOちゅ~る総合栄養食まぐろ海鮮ミックス味20本入り」「CIAOちゅ~る総合栄養食まぐろバラエティ40本入り」だとか。

CIAOちゅ〜る下部尿路配慮

CIAOちゅ〜る 総合栄養食まぐろバラエティ40

総合栄養食 まぐろ海鮮ミックス味 外装_0607ol_

▲総合栄養食の人気ベスト3。左から1位の「CIAOちゅ~る総合栄養食まぐろ4本」(税別200円※オープン価格、編集部調べ、以下同)、2位の「CIAOちゅ~る総合栄養食まぐろ海鮮ミックス味20本入り」(税別1000円)、3位の「CIAOちゅ~る総合栄養食まぐろバラエティ40本入り」 (税別2000円)

この春から、投薬用ちゅ~るも新登場!

今後は品揃えをさらに増やしていく予定だそうですが、この春から投薬にも便利な、「ちゅ~るポケット」と、片手でワンタッチで出せる「ワンタッチちゅ~る」の20個・40個入りを発売しているそうです。

ちゅ~るポケット_まぐろ

ワンタッチちゅ~る_まぐろバラエティ30個

▲新発売の「ちゅ~るポケット」(左)は、内側にちゅ~るが入った一口サイズのおやつで、真ん中にお薬が入れられるようになっています。穀物原料不使用のグレインフリータイプ。「ワンタッチちゅ~る」(右)は、お皿で食べたい猫ちゃん用に、片手でスピーディに出せる容器入り。

また動物病院専用ですが、2019年からは「ちゅ~るリキッド 総合栄養食」も発売されています。病死したわが家の先代の猫は、シリンジでの栄養補給を嫌がってものすごく苦労した経験がありますが、SNSをチェックすると、「ちゅ~るリキッド」は喜んで食べてくれるという声が多く、「あの時、これがあったら…!」と思わずにはいられませんでした。

取材・文/桑原恵美子
取材協力/いなばペットフード㈱
関連リンク/「CIAOちゅ~る」ブランドサイト(https://www.ciao-churu.fun/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

猫がゴロゴロ鳴らすのはハッピーな時だけじゃない?どんな時に鳴らす? (7.30)

  • ニュース

野性の狩猟本能を満たす!猫のストレス解消には「かくれんぼ」ゲームが効果的!? (7.29)

  • ニュース

猫が喜ぶトイも兼ね備えた「DoyenWorld」のトリートケース (7.28)

  • ニュース

共生住宅のコツを紹介!人も猫も快適に暮らせる「リビングの作り方」とは (7.28)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る