TOP>ニュース > 「トイレハイ」が独特すぎる我が家の猫。

  • ニュース

「トイレハイ」が独特すぎる我が家の猫。

「トイレハイ」が独特すぎる我が家の猫。

猫の「トイレハイ」をご存じですか?トイレに行く前に大声で騒いだり、大きい方をした後にやたらとハイテンションになって走り回ったりする行為のことです。

やらない子もいるし、猫によっても色々なパターンがあるトイレハイですが、用を足した後の行動が独特すぎると話題になったネコチャンがいたのでご覧ください!

「今日もいいウン〇」

トイレをのぞき込む猫オズくん5

そこから!?

とつっこみたくなるような場所からトイレを覗き込んでいる白黒ネコチャン。

トイレをのぞき込む猫オズくん4

バランスを取りつつ前のめりになり、「今日もいいウン〇が出たな」と言わんばかりにじっくり中を見つめているではないですか!

自分の出したブツをチェックするにしても、一体なぜこんな奇妙な覗き方をしているのか…

「ウン〇をした後に覗き込むのやめて」と思わずつぶやいてしまった飼い主さんにも激しく同意します。

その独特のトイレチェックはツイッターで話題になり、「トイレハイの最終形態」「このタイプは初めて見た」「アクロバティックな覗き」と大盛り上がり。新世代の(?)トイレハイとして話題をさらったのでした!

彼はなぜ上からトイレを覗くのか?

トイレをのぞき込む猫オズくん8

トイレチェックに余念がない猫の名前は「オズ」くん。今年の夏に1歳になる男の子です。

一体なぜオズくんはあんなポーズをしていたのか、はたまた普段からトイレを覗き込むのが趣味なのか…?どうにも気になって仕方がないので、オズくんの飼い主さんにお話を伺ってみました。

「トイレを覗き込んだのはあの時が初めてです。当時、猫トイレの中にあるウンチをとるスコップを引き摺り出すのが困ったブームで…覗き込んでいたのは恐らくそれを狙ってじっと見ていたのだと思います(笑)」

と、いうこと。

なるほど、あれは自分のウン〇を見ていたのではなく、内側にかかっているスコップを取ろうと狙い見ている様子だったというわけですね!

トイレをのぞき込む猫オズくん1

これまでにもキャットタワーの上段にあいている穴に頭を突っ込み、自分のしっぽを覗き込んで遊んでいることがあったので、たぶんそれと同じような感覚だったのではないかという飼い主さん。

そもそも猫がトイレをした後にちゃんと砂で隠れているかチェックをするのは、敵に居場所を悟られないための本能と言いますが…あんなダイナミックなことをしていたらバレバレですもんね(笑)

「あの体勢は、キャットタワーで鍛えた足腰が生きたのでしょうか…謎です…」

と、なぜあんなポーズになったのかについては飼い主さんも不思議なのだということ。

トイレをした後になぜか上から覗き込む猫の謎は、深まるばかりなのでした♪

ドジっ子オズくん

オズくんが上からトイレを覗き込んでいたのは、実はあの日だけではありません。

トイレをのぞき込む猫オズくん7

後日、同じようにトイレを覗き込む姿に出くわした飼い主さん。「またやってるよ…」と思い様子を見ていた次の瞬間…

トイレをのぞき込む猫オズくん6

なんとトイレの上から滑り落ちてしまいました!

あの姿勢なら無理もない結果だとは思いますが、この慌てっぷりはちょっぴり気の毒ですね(笑)

トイレをのぞき込む猫オズくん3

他にもキャットタワーの上段に登ろうとして滑り落ちたり、洗濯機の中を覗き込んで落ちたり、洗面台の水で滑って転んだり…何かとうっかりドジが目立つというオズくん。

飼い主さんは「猫なのに!!」と、そのおちゃめな姿にいつも笑わせてもらっているのだそうです。

保護猫だった仔猫

トイレをのぞき込む猫オズくん2

飼い主さんがオズくんと出会ったのは、保護猫の譲渡会でした。幼いころから当たり前に猫と暮らしていたので、ご実家を出られて猫のいない生活になったことが耐えきれなくなり、譲渡会に足を運んだそうです。

トイレをのぞき込む猫オズくん9

実は別にお目当てのニャンコがいたという飼い主さん。でもその子には見向きもしてもらえず、どうしようかと思いながらウロウロしていると、通りがかったケージに入っていた白黒の可愛い仔猫に目が留まりました。

思わずキュン!となり抱っこさせてもらうと、それはそれは人懐っこい子で、性格もとっても可愛いかったのです。

こうして幼いオズくんにすっかりハートを射貫かれてしまった飼い主さんは、昨年のクリスマスの日に家族にお迎えしたのだということです。

トイレをのぞき込む猫オズくん10

トイレの上から中を覗き込む姿が話題になった、猫のオズくんをご紹介しました。

@OZnyanKenobiさんのツイッター
https://twitter.com/OZnyanKenobi

取材・文/黒岩ヨシコ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

猫の大半は「歯肉炎」を患っている!歯周病の4大サイン (8.14)

猫の歯
  • ニュース

Tシャツで「猫用抱っこ紐」手作りしてみた。テレワークのおひざ抱っこ対策にいかが? (8.14)

  • ニュース

猫が顔を洗うと雨。雨にまつわる動物の習性いろいろ! (8.14)

  • ニュース

ガブリエル 其の二 (8.14)

もっと見る

注目のグッズ

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

あなたはどっち派?村松誠の2020年版「犬猫カレンダー」

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る