TOP>ニュース > 【獣医師監修】あの場所は絶対NG!フードの保管問題

  • ニュース

【獣医師監修】あの場所は絶対NG!フードの保管問題

兵藤哲夫の愛犬二十四節気

外出自粛などで、ペットフードも普段より多めに購入されている飼い主さんは多いと思います。自宅である程度の在庫を抱えておけば、いざという時に安心ですね。でも、その保管場所、フードの質を劣化させていませんか?

フードの保管場所は人間が目安

ドライフードは基本的に常温で保存するのが基本です。常温というのは人間が普通に暮らせる温度ということです。たとえば西日の当たる部屋は、人が暑いとかんじるほどの高温になりがちなので、保管場所としては不適切です。

普段、収納に使っている納戸や台所の食品戸棚など、中が室温程度に保たれている場所に保管してください。湿度も大切で、シャワールームからの蒸気が入り込むような湿度の高いところや、窓際の直射日光が当たる場所は避けましょう。

冷蔵庫や洗濯機、食洗器などの家電にくっつけて置くと、機械の温度が上がり、フードの温度も上昇することがありますから、こちらも注意してくださいね。

意外と盲点なあのニオイに注意

普段、ペットフードが置かれている場所の近くに、強い匂いを出す食品や、防虫剤などは置かれていませんか?大量のニンニクや玉ねぎを保管している食糧庫や、季節の服を保管している収納ルームでは、服用防虫剤の香りが吸着することもあります。

人間にとっては良い香りのする服用柔軟剤や、洗濯用洗剤、ルームコロン、女性の化粧品などが強く臭う場所も、フードの保管場所には適しません。

犬や猫人間よりもはるかにニオイに敏感です。フードに付着した匂いで食欲を失ったり、食べなくなってしまいますよ。

 一か月以内に食べきることが大切

適切に保管されていても、ドライフードは開封後1か月以内に食べきるのが基本です。猫は食事量の差は少ないのですが、犬は犬種によって食べる量に差があります。新しいフードを開けたら一か月以内に終わる量を知っておくとよいでしょう。

多めに保存したい場合は、賞味期限内の未開封のものであれば複数あってもいいと、私は思います。それでも、開封後、食べきる前に賞味期限が切れてしまうものは、おすすめできません。

古いフードで病気になる?

古いフードはペットの健康に良くないからです。開封して空気に触れると、油の酸化がはじまります。酸化して油が変質してしまい、過酸化脂質に変化してしまいます。過酸化脂質は悪玉コレステロールになったり、がん発生原因のひとつであるとも考えられています。

さらに、油は変質すると臭いが変化します。美味しくない臭いに変わってしまい、ペットの食欲が失われてしまいます。さらに、悪い油が消化系のトラブルを引き起こすこともあり、健康に良くありません。

ドライフードは開封後できるだけ一か月以内に、さらに、缶は開けたら2、3日以内に食べきってしまいましょう。もちろん、缶詰やパウチ入りは封をして冷蔵保管しておきましょう。

缶詰は開けたら、別の容器で保存してください。また缶詰やパウチの中にスプーンを突っ込んだままにする人も多いようですが、ペットが舐めたスプーンとは別にしてくださいね。舐めたスプーンを入れてしまうと、中で雑菌が繁殖してしまいますよ。

これから気温が上がって、雨の多い季節を迎えます。大切な家族であるペットといつまでも楽しく暮らすために、フードの置き場所や保管について、いつもより少しだけ気を配ってみてはいかがでしょうか。

兵藤動物病院 兵藤哲夫
麻布大学獣医学科卒業後、1963年横浜市にて兵藤動物病院を開設。ヒョウドウアニマルケア代表として公益社団法人日本動物福祉協会理事、横浜市獣医師会理事などを歴任。TBSラジオこども電話相談室の回答者などをつとめた。

文・編集/柿川鮎子

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

全く興味無しの黒猫。【仔猫を拾ったので】 (8.15)

  • ニュース

自由っていったいなんだぁーい? (8.15)

  • ニュース

ホラー!窓に浮かぶ無数の肉球がコワ可愛い!! (8.15)

  • ニュース

猫の大半は「歯肉炎」を患っている!歯周病の4大サイン (8.14)

猫の歯
もっと見る

注目のグッズ

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

あなたはどっち派?村松誠の2020年版「犬猫カレンダー」

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る