TOP>ニュース > 性別によって違う?猫にも“利き手”があることが判明!

  • ニュース

性別によって違う?猫にも“利き手”があることが判明!

猫にも“利き手”があることが判明!

人間に右利きが多い理由は「言語」

猫の利き手2

「右手を上げて金運を招く招き猫はオス、左手を上げて客を招く招き猫はメス」といわれています。上げている手=利き手だとすると、オス猫は右利きで、メス猫は左利きということになりますね。でもこれと逆の研究結果が報告されているんです。

猫の利き手1

人間の利き手の研究は、「脳が左右で違う働きをする」ことがわかったことからスタートしました。人類の約9割が右利きなのは、人間が言語を獲得したことに由来する、と考えられています。言語をコントロールしているのは、左側の脳。左側の脳は右半身の動きに指令を出しているため、言語をつかさどる左脳が発達するにつれ、右手が複雑な動きに対応するようになった、というのです。

言語の発達が利き手の理由だとすると、利き手があるのは人間だけ、ということになりますよね。この考えが否定され始めたのは1970年代。「人間以外の生物にも利き手が存在する」という報告が、次々と出始めていたのですが、そういう生物の脳にも左右の脳に機能差があるかどうかは、まだわかっていませんでした。

2009年に行われたイギリスの実験では…

猫の利き手6

イギリスの心理学者が2009年に、オスメス各21頭の猫を対象に、「小瓶に入れたフードをどちらの手で取り出そうとするか」という実験をしました。1頭に対し100回以上、繰り返し調べたところ、オスでは21頭中20頭が主に左手で取ろうとし、メスでは21頭中20頭が右手を使ったそうです。

これによって「オス猫は左利き、メス猫は右利き」という結論になりました。

2018年に行われた北アイルランドの実験では…

イギリスの実験は、日本人の「箸を持つ手が利き手」という考えに共通するものがあります。でも、果たして指を使わない猫がそれと同じ考え方でいいのでしょうか?そもそも、「瓶の中のフードを取る」という、普段の生活ではありえない行動をする時に利き手を使うかどうか、という疑問もありますよね。その疑問にこたえるべく、猫の生活に密着したさらに詳細な実験が、2018年に北アイルランドで行われたそうです。

それは「普段過ごしている環境の中で行われる自発的な行動」を観察して統計をとっている研究者のグループで行われた実験。

猫の利き手3

・階段の昇降
・トイレに入る時
・横たわる時
・給餌タワーからフードを取り出す時
に、どちらの前脚を出すか、飼い主に3カ月間、観察をしてもらい、それぞれの行動ごとに50回ずつの記録をとったそうです。

その結果…
・4分の3近くの猫が、左右どちらかの手を優先的に使っている

猫の利き手4

・メスは前脚の右側を使う傾向が明らか

猫の利き手5

・オスは前脚の左側を使う傾向が明らか
であることがわかったそうです!

猫の利き手7

ちなみに、わが家の愛猫(オス)でも「瓶の中のフードをどちらの前脚で取ろうとするか」実験をしてみたのですが、「ちょうだいちょうだい」と甘えて催促するばかりで、どちらの前脚も全く動かしませんでした…(しまいには「まさか、見せるだけでくれないつもり⁉」と怒りだしたので、撮影後にちょっぴりあげました)。

文/桑原恵美子
参考資料/「オスねこは左利き メスねこは右利き」(加藤由子著/ナツメ社)

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

「コンビニ前のヤンキー座り」をする美しいサビ柄のアメショー (11.24)

  • ニュース

なんで猫って、トイレの後に猛ダッシュするの? (11.23)

  • ニュース

猫による『掃除機は絶対許さない会』が結成 (11.23)

  • ニュース

野良猫が生んだ仔猫だったフーちゃん (11.23)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る