TOP>ニュース > これもアリ。外出自粛で何もせず、愛猫とゴロゴロする日々。

  • ニュース

これもアリ。外出自粛で何もせず、愛猫とゴロゴロする日々。

ペットとの幸せ自慢アレコレ

今回の世界的な感染症の蔓延は本当に恐ろしいもので、一刻も早く元通りの生活を取り戻したいところ。

一方で新型コロナウィルス禍のせいで自宅での仕事を余儀なくされている方々の中には、「これはこれで悪くないかも」と感じている方もいるようだ。

たとえば僕の周りには「家の中でお気に入りのデスクで仕事をしていると、普段より効率がいい」という人がいる。

他にも「家族との時間が増えたし、お昼をみんなで食べるなんて新鮮」と話す人も。

そしてまた「ペットとの時間が増えて、とにかく楽しい」という声もあった。

今回は、この閉塞的な状況をちょっとでも明るく楽しむために、テレワーク中にペットとの時間を満喫している人たちの声の、ごく一部を紹介したい。

7時まで愛犬と一緒に寝ていられる!

朝の弱い労働者にとっては、毎朝の通勤に要する時間すら眠いもの。だけど生活のため、どうしたって早起きは欠かせない。

僕の知人のサラリーマンYさんもまた、朝が弱かった。

彼は毎朝5時に起きて支度をし、さっさと出かける日々を送っていたが今はテレワークに移行したために在宅の作業をしている。

そしてYさんはこの生活の変化によって、いつもならとっくに起きてるはずの時間を、愛犬とともにじっくり眠ることができるようになった。曰く「これは幸せ過ぎる」とかなり満足している様子。

愛犬を抱っこして同じ布団に潜り込んで、いつもよりも長い時間眠っていられるわけなので、そりゃあ幸せなことこの上ないだろう。

「テレワークも、悪いことばかりじゃない」とご満悦だ。

仕事が少ないので愛犬のためのDIYにいそしむ時間が取れた僧侶

世間一般でいうテレワークとは少々異なるが、今はお坊さんも仕事が減って暇をしている状況が増えているという。

僕の同級生も住職をやっているが、4月20日時点で「今月はあと1件しか用事がない」と話していた。

彼は2頭の犬と暮らしているが、ここ最近はあまりに暇になってきたので、ホームセンターに出向いて木材を見繕い、家の中でいくつか仕切りの柵を作っている。

「もう年寄りの犬もいるから、うろうろ出歩くと危ない場所には立ち入れないようにしてみた」とLINEで報告を受けたのがつい先日。

新型コロナ禍によって、図らずも愛犬のために、普段なら忙しくてできないことにも着手できるようになったというわけだ。

こういう人って他にもいるんじゃないだろうか。

テレワークの合間を縫って、犬小屋を新調する愛犬家も、結構いそうな気がする……。

何もせず、愛猫とゴロゴロする贅沢…

ちなみに僕の彼女も、ここ最近はテレワークを指示される日が不定期ながら増えてきた。

彼女は今、元地域猫1頭と暮らしているが、家にいてもあまりする仕事もないため、とにかく愛猫との時間を楽しむことに全力を注いでいる様子。

一緒におもちゃで遊んだり、トイレをこまめに掃除したり、普段働いているときには見れなかった、日中の愛猫の生活スタイルを観察するのに躍起になっている。

そしてまた、彼女も冒頭で紹介した愛犬家のYさんのように朝が弱いため、ここ最近は出社する必要のない日などは愛猫とベッドの上でじっくりゴロゴロするようになった。

こういう時間の贅沢な使い方は、きっと飼い猫にとっても嬉しいものだろう。

なにより飼い主が一番満足している様子だけど。

おわりに

僕はそもそもほとんど在宅で仕事をしているし、こういう状況なので取材にも出向くことはない。

だから完全に今はテレワークスタイルで働いているが、やっぱり家にこもっていることで飼い猫たちとの時間はより濃密になってきた気がする。

普段気づかない個々の猫の癖にも気づくようになったし、元々インドア派なのでストレスもない。

ついさっきも、12時間ぐらい猫に囲まれて寝てたぐらいだし。

とかく今回のウィルス禍はまだまだ収まる気配がない。

ここは下手に焦らず、どっしり構えて、各位ペットとの素敵なステイホームを楽しもうじゃないか。

文/松本ミゾレ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【猫クイズ】慣れさせ方も解説!猫が嫌がりにくい首輪ってどんなの? (12.5)

  • ニュース

交通事故に遭って保護された黒猫が、今は幸せに暮らしている話。 (12.5)

黒猫ラッキーくんと同居猫たち13
  • ニュース

撫でると噛む?猫がひそかに怒っている14のサイン (12.4)

  • ニュース

小学生のころ、猫の標本を見て知った“大切に扱わなければ”という思い (12.3)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る