TOP>ニュース > 外出自粛の今!注目のオンライン猫カフェを楽しむ方法

  • ニュース

外出自粛の今!注目のオンライン猫カフェを楽しむ方法

外出自粛の今!注目のオンライン猫カフェを楽しむ方法

新型コロナウイルスの感染拡大により、外出自粛やお店の営業自粛が続く中、自宅に居ながら可愛い猫ちゃんと遊べる“オンライン猫カフェ”を行っているお店があります。慣れない自粛生活に癒しを与えてくれるオンライン猫カフェをご紹介しましょう!

まずは、大阪梅田の猫カフェ「にあにゃあ」(http://nearnya.com/)。

休業を余儀なくされた4月7日からYouTubeで猫ちゃんたちの姿をライブ配信中!

猫アレルギーだけど猫好きのオーナー・長尾さんがほぼ毎日、猫カフェで暮らす猫ちゃんのキュートな姿を紹介。「猫のシャンプー風景配信」「検証!オーナーが死んだフリしたら猫はどうする?」など、楽しい動画がいっぱいです!

「猫カフェにあにゃあ」YouTube

https://www.youtube.com/channel/UCJmoD6Nd3kPRbV69s3v_S3A

休業以降は本店と姉妹店2つの店舗を周り、長尾さんがたった一人で約20匹の猫のお世話をしているといいます。休業してから猫ちゃんにも若干変化があったそうで、、、

「今まで毎日お客さんが構ってくれていたのが急になくなって寂しいようです。いつも以上にみんな甘えたがるようになっています」

そんな今、特に大変なことは?

「やはり金銭面です。これまでの貯蓄で1ヶ月の休業程度なら廃業までは行きませんが、2店舗の経費で毎月200万円近く掛かっていましたので…」(長尾さん)

もちろん猫カフェのみならず、バーや飲食店など様々なお店が収束の目途が立たない現状に不安を抱えています。そんな今、何ができるのか?長尾さんに猫カフェの支援についてお伺いすると…

「今のところ、支援でお願いしている事はありません。是非オンライン猫カフェ「にあにゃあ」のチャンネル登録をお願いしています!(笑)それでも何か支援したいという方が多くいらっしゃいましたので、厚かましいかも知れませんがAmazon欲しいものリストを公開させて貰ってます(https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1UWSXQSWLAUB6?ref_=wl_share)」

猫アレルギーにもかかわらず、たった一人で猫のお世話をし、YouTubeに動画をUPしている長尾さん。そんな苦労も吹き飛ぶような嬉しい出来事もあったそうで。

「オンライン猫カフェをご覧頂いている視聴者の方々からのメッセージが本当に嬉しいんですが、中でも一番嬉しかったのは『生後10ヶ月の娘とテレビの前で楽しみに待ってます!』というメッセージを写真付きで頂いた事です!」

その時の写真がこちら!

これは嬉しい!

既に多くのファンに支えられている「にあにゃあ」のオンライン猫カフェ。ちなみにお気に入りの猫ちゃんを映して欲しい!などのリクエストにも可能な限り応えてくれるとのこと。ぜひチェックしてみて下さい!

「猫カフェにあにゃあ」YouTube

https://www.youtube.com/channel/UCJmoD6Nd3kPRbV69s3v_S3A

そしてこちらはオンライン保護猫カフェを行っているネコリパブリック

https://www.neco-republic.jp/)2022年2月22日までに猫の殺処分をゼロにすることを目指し、保護猫カフェの運営、猫関連商品の物販やコラボイベントなど様々な事業を手掛けています。

公式チャンネル「ネコリパYouTube」(https://www.youtube.com/channel/UCePAv1hjsw8UshO6ftm9JQA)では保護猫ストーリーを始め、もぐもぐタイム生中継などを紹介。保護猫がどうやって保護されたか?などを多くの方に知ってもらうきっかけにもなっているとか。

代表の河瀬さんによると「営業自粛を受け、相変わらずマイペースにゆったりと過ごしている子たちもいれば、人間が大好きな子達はお客様に遊んでもらえないことでストレスを感じていることも。営業時と変わらぬケアをして、健康管理を徹底しています」とのこと。

そんな今、特に大変なことは?

「全国に7店舗保護猫のためのお店がありますが、営業自粛でも猫たちのお世話や健康管理のためにスタッフが毎日出勤をしています。今まで入場料などの売上でまかなってきた家賃、光熱費などの支払いも厳しい状態に。この状態がいつまで続くかわからない今、新しい形の価値をご提供することでご支援いただける形を作らなければならないと感じています」(河瀬さん)

そんなネコリパブリックでは保護猫の可愛い写真を1枚ずつダウンロードして支援するデジタルコンテンツ企画も展開中。500円〜オンラインによる保護猫応援を受け付けています。

https://www.neco-republic.jp/information/shop/shop-necorepublic-osaka/3219/

また、オンラインでネコヨガを楽しめるこんな企画も!

ネコリパブリックでは、コロニャに負けニャイキャンペーンを始め、継続サポーターと単発サポーターも募集しています。詳しくは公式サイト(https://www.neco-republic.jp/)をチェックしてください。

営業自粛によって厳しい状況に置かれている猫カフェや保護猫カフェはたくさんあります。

何の罪も無い猫ちゃんたちを少しでも応援することで、猫カフェ・保護猫カフェの支援、新たな家族との出会いのサポート、そしてかけがえのない命を救うことにも繋がります。

一度だけでも構いません。

ご紹介した猫カフェ、保護猫カフェのサイトをご覧下さい。

よろしくお願いします!

取材・文/太田ポーシャ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

たった1匹のサバイバル…無事に保護されたサビ子猫 (6.25)

  • ニュース

内容に大満足!本当に買ってよかった猫図鑑3選 (6.24)

  • ニュース

猫ってレム睡眠とノンレム睡眠、どっちの時間が長いの? (6.23)

  • ニュース

散歩中に子猫発見で焦るも…即座に見つかった飼い主候補に安堵 (6.22)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る