TOP>ニュース > 噛まれるたびに大げさに嫌がる?子猫の“噛み癖”をなおす方法

  • ニュース

噛まれるたびに大げさに嫌がる?子猫の“噛み癖”をなおす方法

子猫の“噛み癖”、どうすれば抑えられる?

「ウチの子、本当に噛み癖がひどくて」と悩んでいる猫の飼い主さん

結構多いんじゃないだろうか。猫の性格にもよるが、やけに噛む個体はどうしても一定数いる。

中には飼い主には噛まないが、お客さんには本気噛みする猫も……まあ、それだけ飼い主を信頼し、外敵を警戒しているのだろう。可愛い。

猫が噛むにはそれなりの理由があるので、一概に叱ったらOKという話でもない。

それに、育つ環境によっては、噛み癖がなかなか治らないことも少なくない。

特に子猫の場合はまだ加減も上手くできてないので、いきなり本気噛みしてくる場合も……子猫ってそういう意味で怖いのだ。

そこで今回は、子猫の噛み癖を抑えるための方法を、これまで何頭かの子猫にミルクをやって育ててきた立場から(あまり参考にならないかもしれないけど)紹介したい!

噛まれるたびに大げさに嫌がってみよう

女性の手を噛む猫

猫は人間ほどではないけど、ちゃんと社会性を理解している動物である。

相手が嫌がることをすると嫌われることを、彼らなりにうっすら理解はできている。

そのため僕は、噛み癖の強い子猫に噛まれるたびに「痛い!」と声をあげて逃げ出すというアクションをやってきた。

こうすると子猫は構ってもらえないようになると学習し、徐々にではあるが噛み癖が治まったり、噛む力も弱くするという加減をおぼえるようになる。

全く、賢い動物だ!

どうしても歯が生え始めてきたぐらいはムズムズするのか、いろんなものを噛む子猫は多い。

永久歯が生えるぐらいまで、その癖が抜けないこともあるし、永久歯もしっかり生え揃ったのにまだ噛み癖が残っている場合だってある。

が、そうなると普通に飼い主が出血するぐらいの力で噛んでくるので、そうなる前にちゃんと「痛い!」と叫んで逃げ出す芝居を定着させよう。

猫は叱ったところであんまり理解してくれないが、噛むことで「相手に逃げられる=遊んでもらえない」を学習することはできるということだ。

噛み癖対策、一番頼れるのは猫!

母猫を噛む仔猫

それから、個人的に「これがマスト」と言える対処法がある。
それが猫に任せるということだ。

子猫の噛み癖が酷い場合、成猫に任せてみるのもかなり効果がある。

猫同士のいさかいはほぼほぼ殺し合いに発展するほどひどくはならないし、子猫相手という場合メスは当然として、去勢しているオスであればいい遊び相手になりつつ猫のルールを教え込んでくれる。

少々荒っぽいが、強く噛んだ子猫にはしっかりと怒って反撃してくれるというわけだ。

そうこうしているうちに子猫も「これはやりすぎ」「ここまではセーフ」と理解してくれる。

そしていつの間にか、甘噛みをおぼえてくれるのである。

これはもう、マジで飼い主からすると楽だ。

2年前の10月に我が家に来た黒猫も、最初はまぁ~酷かった。いきなり噛みついてきては僕の足を何度も出血させたものだ。

しかし元々家にいた先住猫2頭の“洗礼”によってだんだん噛む力は弱くなり、今では本当に甘噛み程度に抑えるようになってくれた。

先住の2頭には感謝しかない。

子猫の噛み癖をマシにしたいなら、成猫に頼るのが一番だ。

もちろん、猫ごとの相性があるので最初の頃は飼い主がつきっきりで様子を見ておかないと不安だが……。

おわりに

手でつかまれている仔猫

たまに、結構加減が分かってない噛み方をしてくる猫に出会うことがある。

譲渡会とか、猫のシェルターにお邪魔したりすると、そういう猫って大体1頭だけの仕切りに入ってて、それはそれで可哀想ではある。

しかし、噛み癖というのはなかなかすぐには矯正できないものだし、屋外で孤独に生きてきた猫の場合は自衛のために噛むわけなので、それを無理にやめさせるのは虐待にあたる。

話を聞けば大体こういう猫って、まだ小さな頃に親とはぐれて保護された個体ばかり。

つまり親猫や兄弟猫との時間がほとんど確保されていないわけだ。

人間も猫も、同世代の仲間と遊びながら少しずつ加減をおぼえていく。
1人きりで育ったら、そりゃわがままにもなってしまうというものだ。

こういう猫を迎え入れる場合は、最初期の流血沙汰はある程度覚悟しておこう(笑)。

しかしいつかは必ずマシになる。

投げ出さず、腐らずにそういう噛み癖が染みついた猫とも接する心を忘れずにいたい。

手のかかる子ほど、愛しいのだ。

文/松本ミゾレ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

「行動力」が明暗を分ける。あなたにはある?ない?【心理テスト】 (6.20)

  • ニュース

子猫の食事で大切な3つのポイント【獣医さんに聞いた】 (6.20)

  • ニュース

泳ぐ猫もいるって本当? 「猫は水が苦手説」が正しくない理由とは (6.19)

  • ニュース

犬や猫は扇風機では涼めない!エアコンの重要性とは? (6.19)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る