TOP>ニュース > キャットタワーの使い方が独特すぎる猫たち

  • ニュース

キャットタワーの使い方が独特すぎる猫たち

キャットタワーの使い方が独特すぎる猫たち

猫を飼っているお家ならたぶん置いてあるであろうキャットタワー。ステップを上り下りして遊んだり、高い所にあるベッドから下界を見下ろしたりと楽しみ方は猫それぞれ。

…なのですが、中にはちょっと独特すぎる使い方をしているこんなネコチャンたちもいるのです!

キャットタワー使い方コレクション

キャットタワーの使い方が独特すぎる猫たち1

エントリーナンバー1番は、茶白猫の「うりくん」(9歳)!

脱力しきったその後ろ姿はまるでやる気がでない日のニンゲンのごとし…キャットタワーの使い方としてはかなり個性的な部類でしょう。

キャットタワーの使い方が独特すぎる猫たち8

上から見るとこんな感じ。見事に液体化していますね!

キャットタワーのステップを大胆に使用したこのぺったんこスタイルは、「敷物みたい」「今にも溶けてなくなりそう」とインスタフォロワーさんたちからも注目の的です。

キャットタワーの使い方が独特すぎる猫たち10

つづいてエントリーナンバー2番は茶トラの「なつくん」(11歳)。

同じようなだらーんスタイルでもこちらはキャットタワーの穴部分を上手に利用しております。

キャットタワーの使い方が独特すぎる猫たち5

彼の「だらーん」はキャットタワーに限ったことではなく、単に体をブラブラさせるのがお好きな様子。飼い主さん曰く、階段の手すりのところにまたがって2時間ぐらいリラックスしていることもあるのだとか。

もし外でこんなくつろぎ方をしている猫がいたら思わず二度見してしまいそう。

キャットタワーの使い方が独特すぎる猫たち4

お次はエントリーナンバー3番。唯一のレディ、「むぎちゃん」(11歳)です。

なぜだかわざわざキャットタワーの最も細い部分にポジション取りをしている彼女。両脇からもちっとはみ出たお腹、ちら見えするしっぽ、ちょこんと添えられたおててなど、女の子ならではの可愛さに芸術点をあげたい!

キャットタワーの使い方が独特すぎる猫たち7

エントリーナンバー4番は、二回目の登場うりくんです。

ぺったんこの次はキャットタワーの穴にお腹を詰めたもふもふアピールスタイル。フィットしすぎてもはや丸いクッションみたいになっています…

キャットタワーの使い方が独特すぎる猫たち9

この「何か問題でも?」と言わんばかりのこの堂々たる態度。神々しささえ感じるそのお腹は、ぜひもふってご利益にあやからせていただきたいものです。

独特すぎるキャットタワーの使い方4連発でした♪

5匹のニャンコ

キャットタワーの使い方が独特すぎる猫たち2

個性的なキャットタワー風景が見られるこのお家では、現在5匹のネコチャンが一緒に暮らしています。

なつくん、むぎちゃんと兄妹の「ゆずくん」(11歳)も実はもふもふスタイルの使い手。うりくんに比べるとちょっと控えめなお腹のふくらみにご注目です。下からツンツンしたくなっちゃいますね。

なつくんと見た目はよく似ていますが「だらーん」はやらないそうですよ!

キャットタワーの使い方が独特すぎる猫たち6

うりくんと仲良しの「かぶくん」(10歳)は、丸顔がキュートな男の子。ペットショップで売れ残っていたという彼は、1歳になる少し前に家族になったのだとか。

キャットタワーの使い方が独特すぎる猫たち11

末っ子うりくんは生後1~2か月のころ飼い主さんの職場の敷地内でさまよっていた元野良ちゃんでした。

職場の方に「家で飼えないか」と聞かれてしまい、当時すでに4匹の猫を飼われていた飼い主さんは悩んだものの、けっきょく数時間後には連れて帰っていたということです。

キャットタワーの使い方が独特すぎる猫たち12

そんなご縁で飼い主さんのお家にやってきて、5匹の中でも一番ちびちゃんだったうりくん。今では体重7kgの一番大きな男の子に育ったのでした。

キャットタワーの使い方が独特すぎる猫たち13

ちなみに5匹はみんな大の抱っこ嫌いで、以前ライオンキングごっこが流行った時に挑戦してみたらニンゲンの方が傷だらけになったので諦めたのだとか。「抱っこしてる方のインスタを見るととても羨ましいです」と、飼い主さん。

うーん、やはり彼ら全員くつろぎ方に並々ならぬこだわりがあるのかもしれませんね!

キャットタワーの使い方が独特すぎる猫たち3

キャットタワーの使い方が個性的すぎるうりくん、なつくん、むぎちゃんと、一緒に暮らすゆずくん、かぶくんたちをご紹介しました。

yuzumugichaさんのインスタグラム
https://www.instagram.com/yuzumugicha/

取材・文/黒岩ヨシコ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ペットの通院は“不要不急”の外出ではない!ペット用のオンライン相談・診療システム (5.25)

  • ニュース

無防備な猫の瞬間をとらえた写真集「へそ天にゃんこ」 (5.25)

  • ニュース

「猫の耳が熱い」謎がやっと解明された。 (5.25)

  • ニュース

猫をリードに繋いで散歩することに大反対したい。 (5.25)

  • ニュース

不機嫌な猫『グランピー・キャット』が亡くなったんですってッ【ねこの写真で4コマ漫画】 (5.25)

  • ニュース

自分では気づかない。あなたは周りからどう見えている? (5.24)

  • ニュース

里親探しを止めて「うちの子」に。猫の名前は「とんぼ」。 (5.24)

  • ニュース

性別によって違う?猫にも“利き手”があることが判明! (5.24)

猫の利き手4
もっと見る

注目のグッズ

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

あなたはどっち派?村松誠の2020年版「犬猫カレンダー」

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る