TOP>ニュース > スコティッシュフォールドってこんな猫!性格・特徴・あるあるまとめ

  • ニュース

スコティッシュフォールドってこんな猫!性格・特徴・あるあるまとめ

スコティッシュフォールドってこんな猫!性格・特徴・あるあるまとめ

スコティッシュフォールドといえばかわいい折れ耳にまん丸おめめ。のんびりした性格で飼いやすいといわれる人気猫種ですが、果たしてスコティッシュフォールドは本当におとなしい猫なのでしょうか?

スコティッシュフォールド本来の性格や特徴の他、スコ飼いさんに聞いた魅力やあるある、知っておきたい病気についてなど、スコちゃんのすべてをまとめました!

スコティッシュフォールドは猫種人気ナンバー1

こちらを見上げるクリームカラーのスコティッシュフォールド

見た目の可愛らしさだけでなく、おとなしい性格で猫初心者が飼うにもおすすめといわれるスコティッシュフォールド。その人気はご覧の通りです。

順位 猫種 頭数
1(1) スコティッシュフォールド 6,834
2(4) マンチカン 4,226
3(2) アメリカン・ショートヘアー 3,782
4(3) 混血猫 3,571
5(6) ノルウェージャン・フォレスト・キャット 2,755
6(5) ブリティッシュ・ショートヘアー 2,472
7(8) ラグドール 1,890
8(7) ベンガル 1,685
9(10) メイン・クーン 1,295
10(9) ロシアンブルー 1,232

 

出典:令和最新版!「猫の名前ランキング2020」と「人気猫種ランキング2020」を一挙紹介!| アニコム損害保険株式会社

ペット保険大手のアニコム損害保険の調査データでは、なんと12年連続人気猫種ランキングナンバー1!いま日本で最も人気者の猫と言えるでしょう。

▶イギリス生まれの白猫から生まれたスコティッシュフォールド

スコティッシュフォールドの起源はその名の通り、イギリスのスコットランド。突然変異で生まれた折れ耳の白猫ちゃん♀が大人になり、出産した子猫にまた折れ耳の子がいたことからブリーディングがはじまったといわれます。

その後アメリカに渡ったスコティッシュフォールドは、ブリティッシュショートヘアーやアメリカンショートヘアーと掛け合わされるようになり、1994年に猫種として確立されました。

日本人気ナンバー1の猫ながら、実はその歴史はまだ浅い猫種なのです。

スコティッシュフォールドってこんな性格

寝ている立ち耳茶白スコティッシュフォールドのアップ

  • おだやか
  • 人懐っこくて人好き
  • 甘えん坊
  • 好奇心旺盛で遊び好き
  • 大人しい

 

スコティッシュフォールドの性格でよく挙げられるのが「おだやかで人懐こく、飼いやすい」というもの。

「初心者でも飼いやすい」といわれる理由は、環境の変化にあまり動じないおおらかさや、家族とすぐに仲良くなれるなつっこさ、運動量が少なめで大人しい子が多いためでしょう。

はじめて猫を飼うので不安が多いという方には、スコティッシュフォールドのフレンドリーで落ち着いた性格はとても魅力的だと思います。

ただ、実際のところの性格はその子次第というのは、どんな猫にも言えること。

もしあなたがこれからスコちゃんを飼うことを考えているなら、「スコティッシュフォールドはのんびりやさん」は「日本人は真面目で勤勉」と言われるのと同じようなものだと思っておくと良いでしょう!

▶オスとメスで性格が違う?

一般的に、猫はオスがやんちゃで甘えん坊、メスは気まぐれでクールな性格になる子が多いといいます。

これはスコティッシュフォールドにも当てはまるという声もあり、激しく遊ぶオスのスコちゃんや、ツンデレ気質のメスのスコちゃんは確かにいるようです。「スコなのにやんちゃすぎる」なんてこともあり得ますが、そんな意外性もきっと我が子だけの魅力になるでしょう!

スコティッシュフォールドってこんな見た目・体形

テーブルの下にいる折れ耳茶白スコティッシュフォールド

スコティッシュフォールドの一番の特徴は、やはりぴょこんと折れ曲がったそのお耳。立ち耳スコちゃんの場合でも一般的な猫の耳よりは小さく、丸顔が際立つようなちょこんとした三角の耳がついています。

  体格はがっしりとしており、雄(オス)で3.0㎏~6.0㎏、雌(メス)で2.5㎏~4.9㎏が平均体重です。

出典:スコティッシュフォールドの保険|日本ペット少額短期保険株式会社

こちらに記載があるように、スコティッシュフォールドの平均的な体重は3~6kgと幅がありオスの場合はやや大きめに育つ傾向です。

毛色は白・黒・クリームなどの単色だけでなく、茶トラやキャリコ(三毛柄)・黒白・シルバータビーなどバラエティに富んでいます。

▶折れ耳スコと立ち耳スコ

立ち耳グレーのスコティッシュフォールドの仔猫

前述したように、スコティッシュフォールドには「折れ耳」と「立ち耳」、先っぽが少しだけ折れている「半折れ耳」の子がいます。折れ耳の子も生まれた時から折れているわけではなく、生後3週間ほどから折れ始めます。

実はスコティッシュフォールドの特徴と言われる折れ耳の猫は全体の3割程度で、残りの猫は立ち耳か半立ち耳といわれます。立ち耳スコは「スコティッシュ・ストレート」とも呼ばれ、折れ耳と同じように人気があるんですよ。

▶長毛タイプと短毛タイプ

見上げる長毛茶トラのスコティッシュフォールド

スコティッシュフォールドの被毛は長毛と短毛の2種類ですが、長毛のスコティッシュフォールドに出会うことはとても稀ということ。

ブリーダーやペットショップで見ることができるスコティッシュフォールドのほとんどは短毛タイプです。ブラッシングなどのケアは長毛に比べて楽でしょう。

折れ耳と立ち耳、長毛と短毛、そして様々な毛色を持つスコティッシュフォールド。世界に1匹かもしれないその姿はとても美しく、多くの人が魅了されるのも頷けますね!

スコ飼いさんに聞いた!スコティッシュフォールドの魅力&あるある

さて、ここまでスコティッシュフォールドの外見的な特徴を中心にご紹介しましたが、やはり彼らの最大の魅力はそのチャーミングなキャラクターにあります!

スコティッシュフォールドの本当の魅力を伝えるべく、実際にスコちゃんと暮らしている飼い主さんたちにこんなインタビューをさせていただきました。

①スコティッシュフォールドあるあるだと思う行動やしぐさを教えてください
②スコティッシュフォールドと暮らす前と後で、意外だったことがあれば教えてください

1 @dora_me0416さんのお家のねね子ちゃん(♀)

窓辺でスコすわりをするねね子ちゃん

出典:https://www.instagram.com/p/B8bAvnvhu-I/

①やっぱりスコ座りだと思います。まるで人が入ってるみたいな見事なスコ座りをします。あと、とても甘えん坊です。1日に何度も人のお腹に来てふみふみします。

②思ったより大きく、ふくよかになりました…ウチの子だけかもしれませんが(笑)

—–

スコティッシュフォールドのお家芸といえば足を投げ出して座る「スコ座り」。ねね子ちゃんも例にもれず、置物のごとく窓辺でくつろぐ姿はまるで中にニンゲンが入っているかのよう…

また、お腹でふみふみするほど甘えん坊なのは、先ほどの「メス猫の特徴」とは違っていますね。やはり性格は猫それぞれといったところでしょうか。

ふくよかで丸い体系もスコちゃんの魅力ですよね!

@dora_me0416さんのインスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/dora_me0416/

2 @okome_okayu1819さんのお家のおこめくん(♂)

寝転がるおこめさん

出典:https://www.instagram.com/p/BnchhbmgQnD/

①やっぱりなんといっても“スコ座り”ですね!

我が家には現在、おこめさんの他生後4ヶ月のスコティッシュが2匹(折れ耳と立ち耳)がおりますが折れ耳の子はどちらもスコ座りをします。あとは、ヘソ天率が高い気がします…

②飼う前は漠然とのんびり穏やかな甘えたさんなのかな?と思ってましたが、実際は真逆でした。

活発に走り回り高い所も軽々登る。高いところから落ちても平気。寝てるところから起きると大はしゃぎ。

性格も勝気で負けず嫌い!自分より身体の大きい子にも怯まず向かっていきます。

人間に対しては割とクールで、抱っこはあまり好きではないですしベタベタ構うとすっ…とどこかへ行ってしまいます。でも、何かのきっかけで甘えスイッチが入った時はびっくりするくらいスリスリフミフミです。

スコと暮らして4年になりますが、まだまだ知らない一面を見せてくれそうでこの先も楽しみです♪

—–

スコティッシュフォールドの常識を覆すやんちゃぶり&クーデレぶりを見せるおこめくん。飼い主さんも驚くほどの運動量なのだとか!

スコちゃんが可愛くて仕方がないという飼い主さんは、「ネガティブな事を言われることも多い猫種ですが、とても愛らしく魅力的な猫だと思います」と語ってくれました。

@okome_okayu1819さんのインスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/okome_okayu1819/

3 @kiko11232015さんのお家のアランくん(♂)

飼い主さんに抱っこされているアランくん

出典:https://www.instagram.com/p/B7lcmKAprtj/

①スコ座りはスコティッシュフォールドならではの可愛さだと思いますが、たまにおじさんに見えちゃいますね。そこがあるあるだと感じます。

他のスコティッシュフォールドの顔をみて、自分の子と凄く似てるように思うことも多い気がします。まんまるな顔してますけど、頬を撫でて輪郭だけみると小さくてシュッとした顔なんですよ。

②スコティッシュを飼うにあたり、事前に詳しく調べたりはしなかったのですが…とにかく甘えん坊でベッタリしてくれるのが驚きと同時に喜びです。まるでストーカーのように後ろにくっついて歩きます。たまに「犬なんじゃないかな」というぐらいに、返事をしたり表情でも訴えてくるんです。

—–

やはりスコ座りはスコティッシュフォールド一番のあるあるのようです!

丸顔が印象深いスコちゃんですが、本当の輪郭は普通の猫のようにシュッとしているということ。まん丸フェイスはモフモフの被毛のおかげなんですね。

ワンコのように甘えん坊というのも、飼い主さんにとっては嬉しい驚きポイントだったとお話してくれました。

@kiko11232015さんのインスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/kiko11232015/

スコティッシュフォールドは病気にかかりやすい?

ソファでへそ天する長毛スコティッシュフォールド

はじめに、「スコティッシュフォールド=病弱で寿命が短い猫」というのは誤解です!ではなぜ、病気にかかりやすい・寿命が短いというネガティブなイメージがついているのか?解説していきます。

▶「骨軟骨異形成症(こつなんこついけいせいしょう)」はスコティッシュフォールド特有の病気

   猫をペットショップやブリーダーから購入する場合は、基本的に純血種から選ぶことになりますが、純血種は品種特有の遺伝性疾患を持っていることがあります。

出典:公益社団法人 埼玉県獣医師会

「遺伝性疾患」とは、特定の猫種が遺伝的に発症しやすい病気のこと。スコティッシュフォールドの場合、骨軟骨異形成症(こつなんこついけいせいしょう)がそれにあたります。

骨軟骨異形成症は四肢の関節などが固くなり、歩行が困難になることもあるという病気です。
もともとスコティッシュフォールドの折れ耳は、耳の軟骨異常によるもの。それゆえに、特に折れ耳同士の交配で生まれた子猫の場合は骨軟骨異形成症のリスクが高くなるといいます。

骨軟骨異形成症については、スコティッシュフォールドに多い「骨軟骨異形成」とは?【Dr.古江のお悩み相談室】の記事で詳しく解説されているのでぜひ併せてご覧になってみてください!

▶遺伝性疾患はスコティッシュフォールドだけのものではない

さらにここで誤解しないでいただきたいのが、遺伝性疾患のリスクは純血種すべてに言えることで、何もスコティッシュフォールドに限ったものではないということ。

メインクーンやラグドールの肥大型心筋症や、ノルウェージャンフォレストキャットのグリコーゲン貯蔵病なども同様に、遺伝的に発症リスクが高い病気として知られます。

猫の品種別平均寿命リスト

 

出典:家庭どうぶつ白書2017|アニコム損保保険

アニコム損保が統計を取った猫の品種別平均寿命のデータでも、スコティッシュフォールドが特出して寿命が短いという事実はありません。

遺伝的に特定の病気になりやすい猫種ではありますが、「スコティッシュフォールド=病弱で寿命が短い」わけではないということがわかっていただけたでしょうか。

▶スコティッシュフォールドの病気予防のために

座っているグレーの折れ耳スコティッシュフォールド

そんなスコティッシュフォールドの病気予防のために、ぜひ気を付けていただきたいポイントを簡単にまとめました。

●耳のケア

特に折れ耳スコちゃんの場合、通気性が良くないため耳垢がたまったり細菌が繁殖しやすい傾向。外耳炎などの病気にならないよう、耳のケアは怠らないようにしましょう。耳掃除が苦手な子なら動物病院でケアをしてもらうのがおすすめ!

●太らせ過ぎに注意

運動量が少なくおとなしいということは、その分カロリー消費が少なく太りやすいということ。肥満は万病のもとなので、運動が苦手な子の場合はフードを工夫するなどして体重管理をしっかりしてあげましょう。

●日常的に観察・定期健診

これはすべての猫ちゃんに言えることですが、病気の早期発見・ケアのためには日常的によく観察しておくことが大切です。

体に不自然な様子はないか?耳を頻繁にかいたりしていないか?何か少しでも気になることがあれば、すぐに動物病院へ相談することが病気の早期発見に繋がります。

遺伝性疾患の発症が懸念されるスコティッシュフォールドの場合、定期健診でレントゲン写真をとってもらうなども飼い主さんができることのひとつですね。

▶骨軟骨異形成症は「遺伝子検査」で早期発見できる?

遺伝性疾患の骨軟骨異形成症については遺伝的な病気のため、後発的にできる予防法はありません。

早期発見のためには、先述した定期健診のほかにも遺伝子検査があります。スコティッシュフォールドの遺伝子を検査することで現在の体の状態や発症リスクの重篤度などを知り、それに応じた必要なケアをしてあげることができるようになります。

遺伝子検査について興味がある場合は、実施している信頼できる動物病院へご相談することをおすすめします。

まとめ

黒白半折れ耳スコティッシュフォールドのアップ

可愛らしい外見とおちゃめな性格を持ち、猫種人気ナンバー1のスコティッシュフォールド。その分メディアで取り上げられることも多く、寿命や病気についての情報が一人歩きしがちな猫でもあります。

大切なのは、スコティッシュフォールドについて正しい理解をすることと、可能な限り愛猫が健やかに生活できるようにベストをつくすことではないかと思います。

少なくとも今回登場してくれた彼らは、優しい飼い主さんのもとで暮らしているとびきり幸せなスコティッシュフォールドたちということは間違いありません!「スコティッシュフォールドってどんな猫なのかな?」という方にとって少しでも参考になれば嬉しいです。

取材・文/黒岩ヨシコ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

髪が長い飼い主さんは要注意!飼い猫がその髪を誤飲するかも (9.18)

  • ニュース

猫好きなら全部知ってて当然?猫のトリビア10選 (9.17)

  • ニュース

最近はよく鳴くようになりました。話しているかのように、色んな鳴き声を出します。 (9.17)

  • ニュース

アレもコレも…猫にとって「有害な食品」は日常に溢れている (9.17)

もっと見る
人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る