TOP>ニュース > 猫はボディタイプでスタイルが決まる…手長、足長のひみつ

  • ニュース

猫はボディタイプでスタイルが決まる…手長、足長のひみつ

猫はボディタイプでスタイルが決まる…手長、足長のひみつ【異形の猫】

先日、銭湯で自分の体を姿見で確認したところ、お腹はドラム缶みたいで手足は短く頭は大きく、ウルトラマンエースみたいな体型になっていることに気づいた。

まあ、エースは好きなので気にせずにがっつり入浴したんだけど、人の体型はまさに千差万別だ。

そして、この体型の違いをものすごく極端にディフォルメした妖怪がいることを、ふと思い出した。

それが手長足長だ。

妖怪・手長足長とは!?

妖怪足長手長猫

手長足長。なんとも珍妙な名前の妖怪だが、こいつは実は2体の妖怪が合体したものだ。つまり、手長と足長の2体が存在しており、それぞれ異様に手が長いおじさんと、異様に足が長いおじさんのようなルックスをしている。

手長足長は秋田県や山形県などで目撃されたという妖怪で手足が異常に長く発達した巨人の兄弟とされている。

巨人伝説は世界各地にあるが、日本においてはこの手長足長、大入道、ダイダラボッチぐらいのもので、割と珍しいカテゴリーに座している。

彼らはしばしば船を襲い、旅人を襲い、近隣に大きな被害と恐怖を振りまいたと記録されている。

かなり悪い性質の妖怪だったということになるが、一方で神様扱いされる場合もあり、ここに邪悪なものをただ邪悪と忌諱するばかりではなく、崇めて鎮める日本人の気質も窺える。

今回添付されているかわいい画像は、手長足長を猫に当てはめた可愛らしいものであるが、このルックスであれば多少の悪さも看過されていたかもしれない(笑)。

手長足長キャットは実在するよね

と、つい妖怪好きの血が騒いでペットに一切関係ない話ばかりしてしまったところであるが、せっかく手長足長の話題を挙げた手前。ちょっとだけ猫に寄せた話もしたい。

現在、世界中には主に6つのボディタイプの猫がいるとされている。

そしてその中に、手足がスラリと伸びたボディタイプを持つ血統がいる。それがオリエンタルと呼ばれる猫たちだ。

主にオリエンタルショートヘアやターキッシュアンゴラなど、一目見てほっそりとしているスタイルが特徴の猫たち。

それがオリエンタルである。

原産国はイギリスで、多くの場合耳は大き目で顔自体は小さく、頭部全体がV字に見えるのが特徴の猫である。

頭が小さいのでおのずとスタイルは良く見えるが、実際に手足もかなり細く長いのが最大の個性と言えるだろう。

まさしく、手長と足長が合体したような姿をした猫なのである。猫版のボルゾイと言ってもいいかもしれない。

ちなみに、オリエンタルの猫たちの多くは性格が明るく活発とのことなので、飼い主にとっては飼育にもさほどの困難は生じないと思われる。

余談だが、僕は前々からこのオリエンタルのボディバランスにかなり魅了されており、「いつか、機会があれば一緒に暮らしたい」という野望を抱いている。

おわりに

ということで、今回は妖怪・手長足長に絡めて無理やりに大好きなオリエンタルのボディタイプを持つ猫の話を展開してみた。

手足のスラリと伸びた猫というのは少なくないが、オリエンタルはまさにその代名詞。

世界中にファンが多いボディの持ち主である。

興味がある方は、一度インターネットで検索してみていただきたい。

普段見かけるイエネコも十分可愛いが、彼らとはまた別のベクトルの魅力を放つオリエンタルに、きっと心を奪われるはずだから……。

文/松本ミゾレ

イラスト/今井美保

東京生まれ。少女マンガ誌でデビュー後いくつかの連載を経て、妖怪マガジン「怪」(角川書店)の「第一回怪大賞・京極夏彦賞」を受賞、妖怪漫画の道へ。イラストや漫画をほそぼそと描きながら暮らしている。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

猫にとっての「同性愛行動」は、“失恋の後のヤケ酒やカラオケ”と同じ⁉ (4.3)

  • ニュース

毎日毎日コロナコロナってイヤになっちゃうのよッ【ねこの写真で4コマ漫画】 (4.3)

  • ニュース

なぜか、ペットの名前を必ず間違える院長。 (4.2)

  • ニュース

【重要】新しいタイプの“乗せ猫”が現れた件について (4.2)

  • ニュース

言いたいことがあるの【ねこの写真で4コマ漫画】 (4.2)

  • ニュース

「こんなに近くにいたんだ…」脱走45日後に発見された猫<後編> (4.1)

洗濯機の上に乗ってるほたるちゃん
  • ニュース

キャットタワーの使い方が独特すぎる猫たち (4.1)

  • ニュース

ポイズン【ねこの写真で4コマ漫画】 (4.1)

もっと見る

注目のグッズ

あなたはどっち派?村松誠の2020年版「犬猫カレンダー」

ファン待望!「俺、つしま」グッズ3選

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る