TOP>ニュース > これまで合計24匹…猫から愛するご主人への贈り物。

  • ニュース

これまで合計24匹…猫から愛するご主人への贈り物。

ニャンコと一緒に生活している人であれば、一度は経験したことがあるのではないだろうか。そう、ニャンコが愛する飼い主に「贈り物」をすることを。しかし時として、あまり嬉しくはないものを持ってきてくれることもある。

猫が飼い主に贈り物を持ってきてくれるのは、主に飼い主に対する愛情を示す時だそう。猫にとって、これらの贈り物は自らの狩猟の結果であり、それはネズミなどのげっ歯類、鳥類、その他小さな昆虫や動物の場合が多い。しかし、ニャンコは大好きな飼い主に自分の気持ちを精いっぱい示しているのに、当の飼い主はあまりいい顔をしないことが不思議で仕方ないそう。

まだ幼いニャンコ、バル―と一緒に暮らしているベンの場合もそうだった。「バル―が何かを捕ってくるたびに僕に持ってきてくれるのだけど、正直あまり気持ちのいいものではなかったよ。朝起きるとバル―の口に…ああ、これまで合計24匹、鳥が2羽だよ。」とベン。

こちらがそのバル―さん。かわいい女の子。


画像:Instagram / mostlyjustpicturesofmycats

そんなベンの反応を見て、バル―はベンの気持ちを理解したようだった。「うちの飼い主は、もっと他のものが好きなようね。何かもっと良いもので、動物ではないものみたいだわ。」そう思ったらしいバル―は、もっとベンが喜ぶ何かを探しに出かけた。そして次にバル―が持ってきてくれたものは、なんと葉っぱだったのだ。それも大きな葉っぱ。時には枝だけのことも。

ベンは、「ネズミ等を持ってきてくれていたことを考えると、とっても安心したよ。だからバル―の気持ちに応えるために、その葉っぱで一緒に遊ぶようにしたんだ。」と安心したように語る。葉っぱで一緒に遊んで、その葉っぱがボロボロになると、次の日にはまた違う葉っぱを持って来るのだそう。ベンは、「バル―は自分が何をしているのかもわかっているみたいだよ。」と言う。

というのも、ベンはバル―が葉っぱを探している所を観察してみたところ、いろいろな葉っぱを見ては、まるで「これは違う。」「これじゃない。」と葉っぱを選んでいるように見えたという。きっとバル―はベンへの贈り物として、その時自分が一番良いと思った葉っぱを選んで持って来るのだろう。

それからバル―は、自分が思う最高の葉っぱを選んで持って来るようになった。「バル―は本当に賢い子なんだ。葉っぱを持って来ると遊んでもらえることがわかってるんだよね。でも、最近バル―はちょっとずる賢い方法を見つけたみたいなんだ。」そう言いながらも嬉しそうなベン。実は、バル―は贈り物を探さずともベンに愛情を示し、そして一緒に遊んでもらえる方法を思いついたようなのだ。「いつもは、バル―は膝の上にいるタイプの猫ではないんだ。僕が落ち込んでいたりイライラしたりしていると、バル―は僕の上に跳び乗ってきて僕を押し倒すんだ。そして胸の上に座って、喉をゴロゴロ言わせながら僕の顔に鼻をくっつけてくるんだ。本当に愛情深い猫なんだよ。」と嬉しそうに語った。

「せっかくいつもベンに喜んでもらおうと、ネズミや鳥を持ってきていたのに理解してもらえなくて寂しかったんだニャ。人間は難しい生き物だニャ。」


画像:Instagram / mostlyjustpicturesofmycats


画像:Instagram / mostlyjustpicturesofmycats

「だから、何か他の物にしようと思いついたわけなの。何か動物じゃなくて、何か素敵なもの。何がいいかニャ…」


画像:Instagram / mostlyjustpicturesofmycats

「あ、これならどうかしら。きっと気に入ってもらえると思うニャ。」


画像:Instagram / mostlyjustpicturesofmycats

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【猫クイズ】短足・小型・巻き毛が特徴の「ラムキン」ってどんな猫種? (3.3)

  • ニュース

ぼくたちは猫を育てているのではない。猫に育てられているのだ。 (2.27)

  • ニュース

雪の降る中、お姫様抱っこで登校しました。 (2.27)

  • ニュース

タヌキは人を化かす!?ただしどうやら猫には勝てない (2.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る