TOP>ニュース > 猫に嫌われやすい人の意外な特徴って?

  • ニュース

猫に嫌われやすい人の意外な特徴って?

正解は③の「目をじっと見つめてくる人」です。

人間界でアイコンタクトは、ノンバーバルコミュニケーションのひとつ。私たちは、親しい人と目で会話をすることも多いものです。しかし、猫の世界で“目を逸らさないこと”は、敵意があるサインとして受け取られてしまいます。そのため、野良猫など、あまり親しくない猫とずっと目を合わせていると、威嚇されたり猫パンチを繰り出されたりする可能性があるので気を付けましょう。

猫と目が合った時に警戒心を少しでも緩めてもらうには、人間側から視線を逸らすのがポイント。猫がこちらにずっと視線を向け続けている時は1~2秒ほどかけ、ゆっくりと瞬きをしてみるのもおすすめです。ゆっくりとした瞬きは人間界で例えると「キス」のようなもの。愛情表現のひとつなので、猫の警戒心を緩めることができます。

また、日頃から声のボリュームが大きい人は、猫に懐かれにくいので要注意。猫は警戒心が強い動物であるからこそ、大きな音を嫌います。地声が大きな方は無意識のうちに猫に警戒心を抱かせてしまっている可能性が高いので、声のボリュームを落として猫と接してみてください。

なお、猫は犬よりも高い周波数を聞くことができる動物。低い声よりも高い声のほうが猫に認識されやすく、好まれやすいので、地声よりもやや高めの「ねこなで声」で話しかけてみるのおすすめです。

猫の気を引くには「敵ではない」ということをアピールし、警戒心を解く必要があります。そのためには、猫界のルールや猫の特性などを知ることが大切。どんな風に接すれば警戒されないかを考えていくと、猫モテする日も近いかもしれません!

文/古川諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

猫が「オーバーグルーミング」してしまう理由 (5.31)

  • ニュース

用水路で4日間鳴き叫んでいたサビ猫「フク」 (5.31)

  • ニュース

『抱きしめたい』が聴こえてきそうな猫を見つけてしまった。 (5.31)

  • ニュース

パパン、〇〇〇しない?【ねこの写真で4コマ漫画】 (5.31)

  • ニュース

今のあなたに最適な暇つぶし方法って? (5.30)

  • ニュース

猫は仲間を呼んだ!犬は連れ去られた!【まんが】 (5.30)

  • ニュース

飼い主の指を噛んじゃった仔猫が我に返った決定的瞬間 (5.30)

  • ニュース

現代の小豆洗い、アライグマと猫との関連性 (5.30)

もっと見る

注目のグッズ

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

あなたはどっち派?村松誠の2020年版「犬猫カレンダー」

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る