TOP>ニュース > 3年間で1万人以上が受験!「ねこ検定」ってどう役立つの?

  • ニュース

3年間で1万人以上が受験!「ねこ検定」ってどう役立つの?

3年間で1万人以上が受験!「ねこ検定」ってどう役立つの?

2017年3月にスタートした「ねこ検定」も、来年3月の試験で第4回目。これまでの累計受験者数はのべ1万人を超えたとか! 2017年の第1回目は初級・中級のみでしたが、翌2018年からは上級を新設。より専門的な分野も範囲に加わりました。「第4回ねこ検定」もこれまで同様、猫好きの聖地である猫本専門店「神保町にゃんこ堂」の特別協力のもと、新たな検定問題を加えて開催され、式テキストの増補改訂版も9月に発売されています。


9月に発売された最新版『ねこ検定公式ガイドBOOK初級・中級編』(廣済堂出版/1,200円+税)

受験者の85%が「(猫との暮らしに)役に立っている」と実感していた!

私も興味はあるけど、「そもそも検定に合格するメリットは?」という疑問も…。でもそもそも「ねこ検定」は、受験・合格することがゴールではなく、「ねこ検定」を通して得た知識で猫のことをより広く、深く知り、猫との時間を豊かにしてもらうのが狙いだそうです。

では実際に、「ねこ検定」を受けた人は、猫との時間が豊かになっているのでしょうか? ねこ検定を受けた方を対象にしたアンケートから探ってみましょう。

「ねこ検定の勉強を通じて、以前よりねこの行動や気持ちを理解できるようになったと思われますか?」という質問に「YES」と答えた人はなんと90%!「猫との暮らし・日々に役立つ」と感じている人も85%という結果に。具体的な回答は以下のとおり。

ねこ検定の勉強を通じて、以前よりねこの行動や気持ちを理解できるようになったと思われますか?

・猫との関わり(声掛けや私自身の行動など)に気を付けるようになり、以前より猫たちが寄り添ってくれる時間が増えました

・猫の行動から気持ちがわかって、今まで以上に可愛さが増した。

・猫の病気の兆候や、食事に関する間違った知識を改善できたり、住環境を整える事や気持ちを理解する事ができて、猫との生活が更に楽しくなっている。

・ねこのたくさんいる場所(ねこ島など)に行った時に、ねこの表情やヒゲ、しっぽの動きで感情が分かるようになりました。

ねこ検定の勉強で得た知識はねことの暮らしや日々の生活に役立っていると思われますか?

・猫が食べると危険な物へ注意を払えるようになった。

・ブラッシングついでに体を触ったりしてしこりや何かおかしいところがないかチェックするようになった。

・家具の配置を考えるときに、猫の動きや習性を考えて配置することで、模様替え前より活発に動くようになった。

・ペットショップに勤めているので、猫の生態や行動についてお話しするときに役立っています。

・そと猫や猫カフェで猫と接する際、猫の気持ちがわかるようになった。また、猫関連の本や映画などを知り、読んだり見たりすることもできました。

この「初級問題」、回答できますか?

最後に、「ちょっと興味がわいてきた」という方のために、初級の問題をひとつ紹介しましょう。

Q. 猫が一般的に男性より女性を好む傾向が強いと言われる理由はどれか?(初級より)

1. 女性のほうが高い声で話すから。
2. 女性のほうが香水などで良いにおいがするから。
3. 女性のほうがすり寄るとすぐにおやつをくれるから。
4. 女性のほうが猫じゃらしの動かし方が自然だから。
(答え 1)

ちなみに私は猫と暮らして5年目、仕事柄、かなり猫関係の本を読んでいるほうですが、それでもガイド本で新しい発見がたくさんありました。今、検定を受けてみたい気持ちが盛り上がっています…!


試験会場の様子

取材・文/桑原恵美子
取材協力/ねこ検定実行委員会
関連サイト/「ねこ検定」公式サイト https://www.kentei-uketsuke.com/neko/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

イブの夜10時は心筋梗塞の発作ピークなんですってッ【ねこの写真で4コマ漫画】 (12.14)

  • ニュース

猫の「アゴニキビ」ができる原因と予防策 (12.13)

  • ニュース

何だか胸毛がすごい【ランドセル猫】 (12.13)

  • ニュース

ドラえもんに肉球はあるのか? (12.13)

  • ニュース

今日はパパンちの忘年会【ねこの写真で4コマ漫画】 (12.13)

  • ニュース

12月12日だから ワン・ツー ワン・ツー【ねこの写真で4コマ漫画】 (12.12)

  • ニュース

「猫ホイホイ」並みに猫が寄ってくる!「猫ピアノ」を試してみた。 (12.11)

  • ニュース

「金太郎か」巨大熊の背に乗ってくつろぐ猫 (12.11)

もっと見る

注目のグッズ

ファン待望!「俺、つしま」グッズ3選

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る