TOP>ニュース > デカワいい?巨大メインクーンの世界にようこそ

  • ニュース

デカワいい?巨大メインクーンの世界にようこそ

巨大メインクーンの世界にようこそ

みなさんの愛猫はどれくらいの大きさだろうか。比較的小さなニャンコ、ちょっとふっくらしたニャンコ、体が大きいニャンコ、それぞれの愛猫がいるだろう。でもいくら体が大きくてもこのメインクーンより大きい子はいないのではないだろうか。

がっちりとした骨格、胸には立派な飾り毛があり、全体的にもダブルコートの被毛に包まれ、全身モフモフのメインクーン。今回はそんなメインクーンを家族という方々からの写真とともに、メインクーンの魅力を画像でご紹介!

1.寒さに強メインクーン


画像:© wittyusernamehere / Imgur


画像:© Welcome To Nature ‏/ Twitter

ああ、見事なモフモフ。寒冷地で長く生活してきたメインクーンは冬が大好きだそう。だから雪の中でも滑ったりしないよう肉球の間にも毛がたくさん!


画像:instagram/lotus_the_maincoon

2.優しくて穏やかなメインクーン

「誰だって病院は苦手。メインクーンだって苦手なの~。」


画像:© Imgur

メインクーンは、とっても優しい性格の持ち主。愛情深く、人が大好きだけどベタベタはあまりしないという、適度に距離をおける賢いニャンコ。体は大きくても、子猫のような部分も結構あるそう。

3.メインクーンは大人の体になるまで3~5年かかる。

「生後9か月のメインクーンの子猫たち。」


画像:© Luv Kittens Daily ‏/ Twitter

でもやっぱり毛はすごい!この子たちがやがて大きくなると、標準サイズで体調100cmにもなるそうだ。長く時間をかけて体を創り上げていくので、運動とバランスとのとれた食事が大事だそう。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【猫クイズ】短足・小型・巻き毛が特徴の「ラムキン」ってどんな猫種? (3.3)

  • ニュース

ぼくたちは猫を育てているのではない。猫に育てられているのだ。 (2.27)

  • ニュース

雪の降る中、お姫様抱っこで登校しました。 (2.27)

  • ニュース

タヌキは人を化かす!?ただしどうやら猫には勝てない (2.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る