TOP>ニュース > 画期的!自分の顔と似た猫に出会える『NYAPPLING』

  • ニュース

画期的!自分の顔と似た猫に出会える『NYAPPLING』

画期的!自分の顔と似た猫に出会える『NYAPPLING』

保護猫と里親を繋ぐ場所やサービスは近年、続々と誕生しつつあります。そんな中、斬新なサービスを提供し、保護猫と里親さんを繋ごうとしているのが、ネコノラボが2019年10月7日にサービスを開始した『NYAPPLING』。

こちらはなんと日本初、自分の顔と似ている猫に出会えるというユニークなマッチングアプリ。スマートフォンのカメラで写真を撮ると、AIが顔を診断し、アプリに登録されている保護猫の中から自分と似た子を導き出してくれるというもの。もし、その保護猫に興味をもった場合は、実際に会いに行くことも可能です!

保護猫は人間と同じように、それぞれが魅力的な個性を持っているもの。しかし、地方では出会いの場をセッティングすることが難しかったり、里親募集をしても人目に止まりにくい毛色や毛柄の子がいたりします。

実際に筆者も近所の保護猫カフェで茶トラは貰われやすいけれど、黒猫やサビは里親が決まりにくいという話を聞き、毛色や毛柄によって猫の譲渡に壁が出来ている現状に悲しさを覚えました。

また、成猫は「大きいから懐かなさそう」と思われやすく、子猫よりも里親が決まりにくいのが現状です。子猫と違って落ち着きがある成猫には成猫ならではの魅力がありますが、それが伝わりにくく、譲渡が難しくなっています。

猫を取り囲むこうしたもどかしい現実を変え、幸せになれる猫をもっと増やしたい…。今回サービス開始された『NYAPPLING』には、そんな想いが込められています。

「今、日本は空前の猫ブームですが、その裏では捨てられ、処分されている猫がいます。平成30年度、日本で殺処分された猫の数は、34,854匹でした。(※環境省自然環境局平成30年「犬・猫の引取り及び負傷動物の収容状況」より)日本ではペットショップから猫を迎えることが主流であり、里親になって保護猫を救うという習慣がまだ根付いていません。猫を救うために、保護猫と人間の出会いのきっかけを増やしたい。そう思い、アプリを開発しました。」

16000匹もの猫を読み込ませた『NYAPPLING』は、最新のディープラーニング技術を用いて、人間を一度猫化させることに成功。“似た顔の人を好きになる”という人間の心理を活かしました。

アプリ内では猫のプロフィールページに飛べ、気になった猫の連絡先を知ることができます。なお、『NYAPPLING』は現在、iOSのみの対応となっているそう。

「“似た者夫婦”という言葉がありますが、人は無意識に自分と似たものに好意を抱くそ

うです。『NYAPPLING』は、猫を飼うにあたって自分に似た相性のよい猫を教えてくれるアプリ。ここで紹介している猫は、全て保護猫団体からのご紹介です。これを機に、保護猫に興味を持ち、「里親になる」という選択肢を選んでいただければ嬉しいです。」

そう語るネコノラボは、人と猫の新たな出会いの可能性を形にしました。気になる方はぜひアプリをダウンロードして、自分と似た保護猫をチェックしてみてください。

<サービス概要>

『NYAPPLING 自分と似た猫が見つかる、猫と出会えるアプリ』

http://nyappling.com/

https://apps.apple.com/jp/app/nyappling/id1445284388

※iOS対応 App storeで「NYAPPLING」で検索

文/古川諭香

愛玩動物飼養管理士やキャットケアスペシャリストの資格を活かしながら、様々なWebサイトや紙媒体で猫情報を配信中。産まれてから今まで猫がいなかった日はなく、現在は3匹の猫たちと生活中。「猫と人間が幸せに暮らす」をテーマに、猫が喜ぶ注文住宅も建築済み。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ペットの通院は“不要不急”の外出ではない!ペット用のオンライン相談・診療システム (5.25)

  • ニュース

無防備な猫の瞬間をとらえた写真集「へそ天にゃんこ」 (5.25)

  • ニュース

「猫の耳が熱い」謎がやっと解明された。 (5.25)

  • ニュース

猫をリードに繋いで散歩することに大反対したい。 (5.25)

  • ニュース

不機嫌な猫『グランピー・キャット』が亡くなったんですってッ【ねこの写真で4コマ漫画】 (5.25)

  • ニュース

自分では気づかない。あなたは周りからどう見えている? (5.24)

  • ニュース

里親探しを止めて「うちの子」に。猫の名前は「とんぼ」。 (5.24)

  • ニュース

性別によって違う?猫にも“利き手”があることが判明! (5.24)

猫の利き手4
もっと見る

注目のグッズ

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

あなたはどっち派?村松誠の2020年版「犬猫カレンダー」

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る