TOP>ニュース > 究極の猫漫画「トラとミケ いとしい日々」が疲れた心と体を癒してくれる。

  • ニュース

究極の猫漫画「トラとミケ いとしい日々」が疲れた心と体を癒してくれる。

究極の猫漫画「トラとミケ いとしい日々」が疲れた心と体を癒してくれる。

究極の猫漫画「トラとミケ いとしい日々」、ねこまき(ミューズワーク)著が小学館から発売されました。ちょっとレトロな街と人が住む素敵な「ねこまきワールド」へ、ぜひあなたも遊びに来てください。疲れた心と体を優しく癒してくれる、最高の一冊です。

映画にもなった「ねことじいちゃん」の作者で、猫好きさんに大人気の著者・ねこまきさんの最新刊。小学館の週刊誌「女性セブン」で月一回、連載している作品をまとめました。いつも楽しみに発売を待っている、ファンのみなさんの期待を裏切らない新作です。今回「トラとミケ」の舞台となったのは一軒の素敵な居酒屋。トラとミケの姉妹が経営する居酒屋さんに、ごく普通のお客さん(もちろん猫!)がやってきます。

居酒屋なので、作品にはたくさんの美味しい料理が登場します。特にこのお店の名物は一本ずつ丁寧に串打ちされた「どて煮」と呼ばれるもつ煮込み。こってりした赤味噌の香りが絵から漂ってきます。料理上手で手間を惜しまない店主のトラが出す「サクサクの串カツ」「ねぎま」「ショウガの天ぷら」・・・・・・たまりません!

お客さんや姉妹のやりとりは、日常のありふれたもの。日常の風景なのに、どんどん胸が温かくなって、最後に泣けてくる。確かに私たちはタイトル通りの「いとしい日々」にいる(いた)ことを、改めて思い出させてくれるのでした。心をほぐして、次に進む元気をくれる内容です。

ねこまきさんからは「私にとって「トラとミケ」はずっとやりたかった猫の街の漫画です。 どうぞ宜しくお願い致します!!」と素敵なコメントをいただきました。

また、今回はPETomorrowのために、特別に作者のねこまきさんのリアル愛猫さんをご紹介していただきました。ねこまきさんに寄り添ってくれる素敵なパートナーです。

著者のねこまきさんへ、特別インタビュー!

Q:もし、愛猫二頭さんが「トラとミケ」のお店に行ったら、どんなお酒と肴をオーダーする でしょうか?

―うちの黒猫マロンは3歳半、人間でいうと30歳くらい。 大人の味がわかってきた頃なので、味噌おでんと紅生姜の天ぷらと熱燗でしょうか? ぬぼーっとした真っ黒い大男です、料理のうんちくを延々語りながらお酒を飲んでいそうですよ。

茶トラ猫みかんは1歳半、人間でいうと20歳くらいです。 とにかうよく食べる巨漢ですので、山ほどの味噌串カツやとり天をビールで流し込んでいる かも! 何にでも首を突っ込まずにはいられないたちで、店で初めて出会った知らない人と飲んでそ うな お祭り男です!!

Q:実際の性格は?

― マロン:見た目が黒くてボス顔ですが、おしゃべりでおっとりしていて甘えたさんです。 気に入ったウェットフードしか食べず、しかも人の手から一口づつ口に運んでもらってしか食べないわがまま王子。甘やかしすぎたと反省してます・・・それでも可愛いさのあまり夜中に催促 されれば 眠い目をこすって起き上がり、手でフードを与えます。

みかん:まだ子猫っぽさが残っていて、誰にでも愛想が良く遊ぶことが大好きです。ジャンプをした時の滞空時間が長く、空中で獲物の動きに反応し確実に仕留めます。 この子と遊んでいると自分がネズミだったら仕留められてるな(笑) マロンより体は大きいのにマロンには頭が上がりません。

二頭の写真を見ると、ねこまきさんの作品がますます面白くなってくるから不思議です。食欲の秋にピッタリな一冊、どうぞあなたのお手元へ。

文/柿川鮎子

「犬の名医さん100人データーブック」(小学館刊)、「犬にまたたび猫に骨」(講談社刊)、「動物病院119番」(文藝春秋社刊)など。作家、東京都動物愛護推進委員)

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

目の上の奇跡的な「眉毛模様」を持つ猫を見つけた‼︎ (9.22)

  • ニュース

黒猫の悪魔感が際立つ。必死。【仔猫を拾ったので】 (9.21)

  • ニュース

ミーちゃん、新技をマスターする【ランドセル猫】 (9.21)

  • ニュース

「猫ロード」をクリアできるか?自宅の廊下がミッション・インポッシブル! (9.21)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る