TOP>ニュース > ワンルームでも猫の室内飼育は可能?猫と暮らす知恵は「縦の空間活用」にあり

  • ニュース

ワンルームでも猫の室内飼育は可能?猫と暮らす知恵は「縦の空間活用」にあり

ワンルームでも猫の室内飼育は可能?猫と暮らす知恵は「縦の空間活用」にあり

動物と暮らすなら、それなりのスペースを確保するに越したことはない。運動量の多い犬や猫の場合は、彼らが遊んだり、走ったりできる環境を用意してあげないとストレスをあたえてしまうし、運動不足を招いてしまう。

最善は広い家で育てることだ。

しかし今のご時世、そんな夢みたいな物件でペットと暮らせる人は少ない。そしてこれに反比例するように、特に猫の飼育頭数は増えている。

人によっては、ワンルームで「ちょっとかわいそうだな」と思いながら猫を飼っているという飼い主もいるだろう。

ただし、そのために猫が屋外に自由に出かけることができるようにするのもマズい。外には交通事故、感染症、喧嘩、虐待などさまざまなリスクが渦巻いている。

であれば、ここはワンルームであっても飼い猫に快適に過ごしてもらう術を考えるしかない。

ワンルームで猫を飼うなら縦の空間を活かそう

筆者の周囲にも大勢猫を飼っている人たちがいるが、最近はワンルームで猫を飼っている知人も結構増えてきた。

というか、ペット可物件で戸建てだと、なかなか手が出せないような家賃になっているので、これはしょうがないところである。特に都内はペット可物件の相場も高く、どうしてもワンルームに落ち着くこともあるようだ。

しばしば「ワンルームに猫を閉じ込めて室内飼育はかわいそう」という意見を聞くことがあるが、本当にそうだろうか。

この意見って、昔飼い猫を自由に家の内外を行き来させていた経験のある元・飼い主からも飛び出すことがある。

が、猫は侵略的外来種なので、そんな動物をおいそれと外に出すのは環境に悪い。

前述のような危険もあるわけだし、生態系を破壊するのだから、常識的に考えてモラルの伴う飼育をするのは飼い主の義務。

やっぱり完全室内飼育がベターなのだ。

そしてワンルームでも猫に楽しく暮らしてもらうための手段はしっかりある。

家そのものは狭くても、意外と活用されていないのが縦の空間だ。

猫は高低差のあるレイアウトを好む動物なので、ジャンプしたり、飛び降りることのできる環境を用意してあげよう。

縦の空間を有効に使えば、飼い猫はハッピー!

では具体的にどういう手段を講じるのがいいのか。これについては多くの飼い主さんが恐らくしっかり実践しているはずだ。たとえばキャットタワーを購入して組み立ててあげれば、猫は喜んで活用する。

それから、施工には注意と大家さんの承諾が必要だが、キャットウォークを壁沿いに設置してあげるのも有効。

ちょうどタワーのてっぺんからキャットウォークに飛び移れるようにしてあげると、すすんで遊んでくれるはずである。

また、スペースが許すなら高さのあるケージを導入してもいい。

我が家では縦130センチほどの二階建てケージがあるが、割とこのケージの天井に登って休んでいる猫もいる。この場合、ケージの天井にクッションや毛布を敷いてあげると、より喜んでもらえるはずだ。

部屋が狭くても、天井までの高さは割と確保されているワンルームは少なくない。

探せばそういうペット可物件もざらにあるのが嬉しいところだ。

おわりに

狭く、遊ぶ場所や運動するスペースのない部屋ではさすがに猫も参ってしまう。これではすぐに太ってしまうし、イライラしがちな性格になっていくので、やっぱり狭いなら狭いなりに工夫することは必須だ。

幸いにもキャットタワーは割と大きなものでも1万円以下で入手可能なものが多いので、まずタワーだけでも、できるだけ大きく、高いものを設置してあげよう。

文/松本ミゾレ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

猫まみれ!「藝大の猫展2020」がアートプラザにて開催中 (9.19)

  • ニュース

大切な何かを守るために闘う犬猫10選 (9.19)

  • ニュース

知ってるよね?猫との生活、基本の「き」 (9.18)

  • ニュース

天国に旅立った姉ちゃん猫は見えないけど、確かまだそこにいる。 (9.18)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る