TOP>ペット相談室 > 猫に魚をあげるメリットとは?【Dr.古江のお悩み相談室 特別編】
  • ペット相談室

猫に魚をあげるメリットとは?【Dr.古江のお悩み相談室 特別編】

PR

猫に魚をあげるメリットとは?【Dr.古江のお悩み相談室 特別編】

猫好きライターとして活動しているだけに筆者の日常も猫まみれ。頭の中の9割は愛猫のことで埋め尽くされております。猫にまっしぐら、親バカまっしぐらですが、ここで現在一緒に暮らす2匹の愛猫をご覧下さい♪


ポーシャ。お嬢様気質でクールな6歳の女の子


エヴァ。おてんばで食いしん坊な2歳の女の子

2匹とも仔猫の頃に家族に迎え、毎日にぎやかに暮らしているんですが、実はそれぞれの「食のこだわり」が半端ないぐらい両極端!それが今一番の悩みどころ。

例えば、黒猫のポーシャちゃんは好き嫌いが激しく、飽きっぽくて小食タイプ。一方、三毛猫のエヴァちゃんはどんなフードであろうと目の前にあるものは全部平らげる大食漢タイプ。

一般的に猫は食べ物へのこだわりが強く、選り好みすると言われていますが、タイプの違う2匹の好みに応えるのは結構タイヘン。好みのフードでお腹を満たしてあげたいけど、大切な家族には体にいいものを食べさせたい……。まさに、キャットフード選びが筆者の人生最大の使命と言っても過言ではありません!


「それは言い過ぎでしょ」


「ごめんニャさい」

改めて愛猫の食事について考えた時、いくつかの疑問が次々と湧いてきました。「そもそも、猫のご飯は何が一番いいんだろう?」「猫は本当に魚が好きなの?」などなど。

そこで今回、PETomorrowで好評連載中「Dr.古江のお悩み相談室」でおなじみの獣医師・古江加奈子先生に猫の食事の基本から素朴な疑問までたっぷり伺いました。

–猫の食事は一日何回が正しいの?

「絶対にこの回数!というのはありませんが、1日2回以上をお勧めしています。空腹時間が長いと胃液を嘔吐しやすくなったり、肥満になりやすいからです。猫はもともとダラダラ食いをする子が多いため、ある程度ごはんの時間は決めておいて、一定の量を1日かけて消費するようにあげると良いと思います」


エヴァちゃんは少しポッチャリ気味

「ただ、空腹時は尿中のpHが酸性になりやすく、食後はアルカリに傾きやすいことが知られているため、ストルバイト結晶による尿石症の既往のある子の場合は食事の回数をあまり多くしない方が良いと思われます。BLUEのライフプロラクション・フォーミュラなどのプレミアムなキャットフードは、自由給与(ドライフードをいつもで好きな時にたべられるようにすること)でも尿のpHが酸性を維持できるように組成されています。しかもマグネシウムの量を調整しているのでストルバイト尿石がなりにくいのも特徴ですね」

–猫はカリカリのフードだけでも大丈夫?

「総合栄養食であればドライフードとお水だけでも栄養的には問題ありません。ドライの方が長生き、ウェットの方が長生きということは特になく、好みの問題やあげやすさなどが関係してくると思います。理想的なのはどっちでも喜んで食べてくれることですよね」


ポーちゃんはドライフード好き♪

–少食の猫にもっと食べてもらうには?


ポーちゃんは小食なのでいつも心配

「猫も様々で際限なく食べる子もいれば、小食の子もいます。運動量や体質でも食べる量は変わってくるため、まずは健康状態がどうなのかをチェックしてみましょう。日によって少しムラがあっても、適正体重を保てているようであれば摂取カロリーとしては問題がないと思われます」


「なるほどなるほど」

「健康上問題がないのにもともと小食の子の場合はキャットフードをネズミや鳥の体温に近い温度である40℃前後に温めてあげると良く食べることがあります。また、猫は香りが強いものを好む傾向にあるため、開封したてのフードの方が喜ぶことが多いです」

いやー勉強になります。ありがとうございます!ところで先生、もう一つ、長年気になっている疑問があるんですが…猫って本当に魚が好きなんですか?


「教えて!古江先生!」

「猫は匂いで食べ物を認識すると言われているため、鼻が詰まると食欲が落ちることが多いです。一般的に魚は香りが強いので食いつきが良い印象があります」

–猫に魚をあげるメリットは?
「猫は完全肉食動物なので、たんぱく質を多く摂取する必要があります。利用しやすいタンパク源としては肉、魚、卵など。特に青魚に多く含まれるDHAやEPAは認知機能の改善に役立つことが知られてきており、シニア猫には積極的に摂り入れたい栄養素なので、間食の際にお魚のおやつをあげるなどすると良いかもしれませんね」


「DHAは猫の健康にも効果があるんだ!」

「犬の認知機能不全の症状に対し、青魚に多く含まれる成分であるDHA、EPAを投与すると改善効果が認められることが知られています。キャットフードにDHA、EPA、ビタミンB、抗酸化剤(ビタミンE、ビタミンC、セレン)、アルギニンを添加した群では、しない群と比較して認知機能が優れていることが判明しました。脳を健康に保つには、これらの栄養素が多く含まれているフードやサプリメントなどを考慮するといいかもしれませんね。さらに、猫の下部尿路疾患の2/3を占めると言われる突発性膀胱炎に対し、尿酸化+低マグネシウムの食事にさらに「オメガ3脂肪酸」を補充すると再発率が低減することがエビデンスとして分かっています。突発性膀胱炎に悩む猫には朗報ですね」

これまで筆者は愛猫の健康を考えながらも、なんとなく2匹が好きそうなフードを選んでいました。しかも「魚のDHAが猫にもオススメ!」なんて初耳!考えたこともありませんでした。


「ダメじゃん」

ポーちゃん、エヴァちゃん、ほんと申し訳ない。浅はかで無知なボクをお許しください。お詫びに2人にピッタリのご飯を教えもらったので、どうぞ、お納め下さい。

ブルーバッファロー新製品!待望の「フィッシュシリーズ」

なんと、この秋に発売されたのがブルーバッファローの新製品『ライフプロテクション・フォーミュラ 成猫用 サーモン&玄米レシピ』!

高品質のサーモンを使用し、DHAがたっぷり入った逸品です!


ライフプロテクション・フォーミュラ 成猫用 サーモン&玄米レシピ

主原料はもちろん新鮮なお魚。抗酸化栄養素を配合したライフソース™ビッツは健康を保ち、免疫力維持をサポートしてくれるんだとか。
早速、あげてみると…


先輩より先に食べるエヴァちゃん

食いしん坊なエヴァちゃんがフライング試食!食いつきマックス♪

一方、食へのこだわりが猫一倍強く、一人で静かに食べたいタイプのポーシャちゃんは場所を変えてディナータイムへ。


かなり気に入ってくれたみたいです♪

猫の食事について多くのことを学んだ今回、大切な家族に安心して食べてもらえる健康的なご飯を選ぶことはペットペアレンツに与えられた絶対的な使命だと改めて実感しました。
愛猫の幸せは家族みんなの幸せ。そして、食こそ命の源。これからもより一層、愛猫の食事に気を遣い、2匹のご機嫌を伺いながら生きていきます。

supported by ブルーバッファロー

◆ブルーバッファローHP
https://bluebuffalo.com/ja/ 

文/太田ポーシャ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ペット相談室

猫に魚をあげるメリットとは?【Dr.古江のお悩み相談室 特別編】 (12.3)

[PR]
  • ペット相談室

発症する前に予防を!猫の病気予防策5選【Dr.古江のお悩み相談室】 (4.5)

  • ペット相談室

【ねこのはてな】ゴム手袋で簡単にお掃除する方法! (2.25)

  • ペット相談室

予防することができない!?猫の腎臓病について (2.7)

  • ペット相談室

【ねこのはてな】飼い猫の大好物は知っておくべき (1.31)

  • ペット相談室

【ねこのはてな】猫の仕草に隠された意味。 (1.26)

  • ペット相談室

猫エイズを知っておこう!【にゃんこの処方箋】 (1.25)

  • ペット相談室

【ねこのはてな】新聞紙や雑誌に載ってくるのやめてもらいたいんですが…… (1.24)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る