猫の狂犬病
  • 病気事典

猫の狂犬病

猫だけでなく、人をはじめ哺乳類に共通するウイルス感染症。ウイルスは、狂犬病を発症している動物の唾液中にあり、かみ傷などから体内に入ることで感染する。

主な症状

食欲不振や暗所に隠れるなどの異常行動が現れる。その後、よだれを流して、凶暴性が高まり、興奮した状態が続く。さらに筋肉麻痺が起こり昏睡状態に陥ることも。発病すると必ず死亡してしまうと言われている。

CHECK! 治療と予防

治療法がないのが現状。ワクチンの接種を行なうことで予防につながるが、今のところ日本国内の発症事例は何十年も報告されていない。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
この症状にあてはまる病気
この症状にあてはまる病気

猫の膀胱炎

猫の腎盂腎炎

猫の腎不全

猫の膵炎

猫の肝硬変

猫の肝炎

猫の腸閉塞

猫の腸炎

猫の尾腺炎

猫の肉芽腫

猫の副腎皮質機能亢進症

猫皮膚糸状菌症

猫のアレルギー性皮膚炎

猫の瞬膜露出症

猫の条虫症

猫の鉤虫症

猫の回虫症

猫のツメダニ症

猫のかいせん症

猫のサルモネラ感染症

猫の結核

猫の狂犬病

猫伝染性貧血

猫のクリプトコッカス症

猫のトキソプラズマ症

猫伝染性腹膜炎

猫伝染性腸炎

猫白血病ウイルス感染症

猫免疫不全ウイルス感染症

猫の子宮がん

猫の子宮蓄膿症

猫の扁平上皮がん

猫の骨髄性腫瘍

猫のリンパ腫

猫の乳がん

猫のフィラリア症

猫の甲状腺機能亢進症・低下症

猫の糖尿病

猫の心不全

猫の尿路結石症

猫のノミアレルギー性皮膚炎

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る