猫のフィラリア症
  • 病気事典

猫のフィラリア症

フィラリアという寄生虫に感染して発症する病気。宿主は犬だが、蚊が媒介して猫にも感染する場合がある。猫は犬よりも診断が難しいと言われている。

主な症状

脈拍が早くなったり、咳や嘔吐などの症状が現れる。感染はじめは目立った症状が出ないので、発見しにくい。また、目立った症状が現れずに突然死してしまう場合もある。

CHECK! 治療と予防

薬を使って駆除を行なうのが一般的だが、成虫が心臓で死んでしまい血管を詰まらせ重篤になるケースがある場合は手術が行われる。予防薬などもあるが、蚊が繁殖しないよう家の周囲に水たまりを作らないという環境作りも大切な予防法。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
この症状にあてはまる病気
この症状にあてはまる病気

猫の膀胱炎

猫の腎盂腎炎

猫の腎不全

猫の膵炎

猫の肝硬変

猫の肝炎

猫の腸閉塞

猫の腸炎

猫の尾腺炎

猫の肉芽腫

猫の副腎皮質機能亢進症

猫皮膚糸状菌症

猫のアレルギー性皮膚炎

猫の瞬膜露出症

猫の条虫症

猫の鉤虫症

猫の回虫症

猫のツメダニ症

猫のかいせん症

猫のサルモネラ感染症

猫の結核

猫の狂犬病

猫伝染性貧血

猫のクリプトコッカス症

猫のトキソプラズマ症

猫伝染性腹膜炎

猫伝染性腸炎

猫白血病ウイルス感染症

猫免疫不全ウイルス感染症

猫の子宮がん

猫の子宮蓄膿症

猫の扁平上皮がん

猫の骨髄性腫瘍

猫のリンパ腫

猫の乳がん

猫のフィラリア症

猫の甲状腺機能亢進症・低下症

猫の糖尿病

猫の心不全

猫の尿路結石症

猫のノミアレルギー性皮膚炎

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る