犬の膣炎
  • 病気事典

犬の膣炎

膣が細菌、真菌に感染して炎症が起きる病気。その多くは、先天的な生殖器の奇形によるものと言われている。

主な症状◇

膣が腫れる、ニオイのある分泌液が出る、尿の回数が多くなる、などの症状が現れる。股間をしきりになめるなどの行動が見られることもある。

CHECK! 治療と予防☆

膣の洗浄や抗生物質を投与して治療。先天的な奇形で再発を繰り返している場合は、外科手術を行なう場合もある。清潔な生活環境を整えたり、陰部を清潔に保つことが予防につながる。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
この症状にあてはまる病気
この症状にあてはまる病気

犬の膣炎

犬の子宮蓄膿症

犬の前立腺炎

犬の上皮小体機能亢進症・低下症

犬の甲状腺機能亢進症・低下症

犬の副腎皮質機能亢進症

犬の尿崩症

犬の糖尿病

犬の尿道炎

犬の尿路結石症

犬の膀胱炎

犬の腎盂腎炎

犬の腎不全

犬パルボウイルス感染症

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る