TOP>犬の病気事典 > 犬の腎不全
  • 犬の病気事典

犬の腎不全

腎臓の機能が低下する病気。急性と慢性がある。心臓の病気や脱水が原因になるものや腎臓そのものが異常になるものなど、いくつかの原因があると言われている。

主な症状◇

急性腎不全では、食欲が低下して飲む水の量や尿の量も減っていく。さらに進行すると嘔吐や下痢、脱水症状などが現れる。慢性腎不全では、元気がなくなり、食欲の低下、やせ細っていく、多飲多尿、嘔吐や下痢を繰り返すなどが現れる。

CHECK! 治療と予防☆

腎不全を起こしている原因を突き止めて、その治療を行なう。急性の場合は容態が急変し命に関わる場合があるのですぐに獣医に相談すること。早期発見、早期治療を行なうことで、回復に向かうケースも少なくない。腎臓の機能が低下しているときには、たんぱく質を取りすぎないように注意。日頃から栄養バランスのとれた食事を管理することが予防法のひとつといえる。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
この症状にあてはまる病気
この症状にあてはまる病気

犬の膣炎

犬の子宮蓄膿症

犬の前立腺炎

犬の上皮小体機能亢進症・低下症

犬の甲状腺機能亢進症・低下症

犬の副腎皮質機能亢進症

犬の尿崩症

犬の糖尿病

犬の尿道炎

犬の尿路結石症

犬の膀胱炎

犬の腎盂腎炎

犬の腎不全

犬パルボウイルス感染症

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る