TOP>犬の病気事典 > 犬の腸炎
  • 犬の病気事典

犬の腸炎

ウイルスやアレルギー、寄生虫、腫瘍などが原因で腸に炎症が起こる疾患。ときには処方された薬物の摂取によって発症することもある。

主な症状◇

下痢や嘔吐を繰り返すようになり、次第に元気がなくなってくる。進行すると脱水症状などが現れはじめ危険な状態に陥る場合も。毛づやが悪くなったり、大量に水を飲んだり、強い口臭を発した場合も気をつけたほうがよい。

CHECK! 治療と予防☆

寄生虫が原因の場合は駆除剤を使用し、アレルギーが原因の場合はアレルゲンを特定するなど、原因となる病気に合わせた治療を行なう。脱水症状が現れている場合は点滴などを投与する。食事に気遣うのも予防法のひとつ。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
この症状にあてはまる病気
この症状にあてはまる病気

犬のジアルジア症

犬のコクシジウム

犬の条虫症

犬の鉤虫症

犬の鞭中症

犬の回虫症

犬の薬品による中毒

犬の食物による中毒

犬の食物性アレルギー

犬の腹腔腫瘍

犬の糖尿病

犬の肛門周囲炎

犬の腎不全

犬の肝炎

犬のコロナウイルス性腸炎

犬の腸炎

犬の心不全

犬のフィラリア症

犬のパラインフルエンザ

犬のアデノウイルス2型感染症

犬のイヌ伝染性肝炎

犬パルボウイルス感染症

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る