TOP>犬の病気事典 > 犬の副鼻腔炎
  • 犬の病気事典

犬の副鼻腔炎

鼻炎が進行するなどして副鼻腔(鼻の奥にある空洞)に炎症が起こる病気。犬ではそう多くない病気と言われている。

主な症状◇

血の混じった鼻水や膿のような濃い鼻水が出て、鼻づまりや呼吸困難を起こすケースもある。また、鼻の周囲が腫れたり、目ヤニが出るなどの症状が現れる場合もある。

CHECK! 治療と予防☆

抗生物質や炎症を抑える薬で治療。重症になると鼻を切開して洗浄するケースもある。鼻炎から悪化して発症するケースが多いので、鼻炎の症状が進行しないようすぐに治療することが大切。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
この症状にあてはまる病気
この症状にあてはまる病気

犬の回虫症

犬の僧帽弁閉鎖不全症

犬の心不全

犬の軟口蓋過長症

犬の気管虚脱

犬の気管支狭窄

犬の肺水腫

犬の肺炎

犬の気管支炎

犬の鼻腔狭窄症

犬の副鼻腔炎

犬の鼻炎

犬のフィラリア症

犬のパラインフルエンザ

犬のアデノウイルス2型感染症

犬のイヌ伝染性肝炎

犬のジステンパー

狂犬病

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る