犬の耳血腫
  • 病気事典

犬の耳血腫

耳の外側が内出血を起こし、血液や分泌液が溜まる病気。免疫の異常や耳を外傷、炎症などが原因と言われている。さまざまな要因が考えられるが明確な原因は不明。膨らんだ耳が熱をもちかゆみを伴う場合もある。

主な症状◇

耳に血液などがたまることで膨れ上がり熱などを持つ。違和感やかゆみなどを伴う場合があるため、耳を気にして頭を振ったりかいたりする行動が見られる。痛みを伴うことがあるため耳を触られるのを嫌がることも。

CHECK! 治療と予防☆

膨れた部分に針を差し込み、溜まった血液などを取り除く。腫れがひどい時には手術をして治療。有効な予防法はないため、耳のかゆみなどを引き起こす病気にかからないように心がけること。また治療が遅れると耳の変形が戻らない場合があるので早期発見、早期治療が大切。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
この症状にあてはまる病気
この症状にあてはまる病気

犬の接触性アレルギー

犬の耳血腫

犬の耳かいせん

犬の中耳炎・内耳炎

犬の外耳炎

犬の流涙症

犬の瞬膜露出症

犬の眼瞼外反症

犬の眼瞼内反症

犬の緑内障

犬の結膜炎

犬の角膜炎

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る