犬のレプトスピラ症
  • 病気事典

犬のレプトスピラ症

ドブネズミなどの保菌動物の尿などに汚染された水、土壌などから感染する場合が多い。感染しても症状が出ないまま自然治癒するケースもある。人にも動物にも感染する人獣共通感染症のひとつ。

主な症状◇

出血型では、元気がなくなる、食欲不振、腎炎、胃腸炎、口内炎などの症状が現れる。黄疸型では、高熱が出てよだれが多く出る、全身の震え、嘔吐、黄疸などがある。

CHECK! 治療と予防☆

症状をやわらげるための対症療法や抗生物質などを投与する。予防にはワクチン接種が有効だが、レプトスピラに汚染されていそうな土壌や川などに入らないよう心がけることも大切。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
この症状にあてはまる病気
この症状にあてはまる病気

犬の薬品による中毒

犬の食物による中毒

犬の食物性アレルギー

犬の口腔腫瘍

犬の甲状腺機能亢進症・低下症

犬の胃捻転

犬の歯根膿瘍

犬の歯周病

犬の虫歯

犬の口唇炎

犬の口内炎

犬のフィラリア症

犬のパラインフルエンザ

犬のアデノウイルス2型感染症

犬のイヌ伝染性肝炎

犬のレプトスピラ症

犬パルボウイルス感染症

狂犬病

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る