TOP>ペットのごはん > えのき納豆サラダ丼【わんこの手作りごはん】

  • レシピ-ペットのご飯

えのき納豆サラダ丼【わんこの手作りごはん】

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

えのき納豆サラダ丼

手軽で簡単に作れるネバネバ丼です。飼い主さんは、お醤油等で味付けして一緒にどうぞ。鰹節をかけても美味♪

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重10キロの子の1食分)

・えのきだけ 40g
・おくら   2本
・きゅうり  1/2本
・プチトマト 4個
・納豆    2パック(80g)
・ごはん   70g

作り方

1.えのきだけ、おくらは、さっとゆで、食べやすい大きさにカットしておく

2.きゅうり、トマトも食べやすい大きさにカットする

3.器にごはんをよそう

3.①②と納豆をあえて、③の上に盛り付けたら出来上がり

ポイント

えのきだけには、ビタミン類と食物繊維が多く含まれています。

また、がん予防や免疫力の強化に効果があるという説もあります。

きゅうりは90%以上が水分と言われており、カロリーが低く、ダイエットには最適です。また、利尿作用もあり、むくみの解消に効果的で す。

トマトに含まれるリコピンには、強い抗酸化作用があると言われています。生活習慣病やガンの予防に効果があると言われています。

納豆は「畑のお肉」と言われるほど栄養価が高い食べ物です。ビタミン、ミネラル、食物繊維、乳酸菌も豊富に含まれています。
納豆に含まれてる、ナットウキナーゼは血液をサラサラにする効果があるといわれています。また、原料である大豆に含まれる「大豆レシチン」は総コレステロールを下げる効果や「大豆サポニン」は抗酸化作用があるともいわれています。

11.profilephoto

文/河村昌美

ペット食育協会認定上級指導士・ペット栄養管理士。料理が苦手な人でも、時間がない人でも、簡単に作れてそのうえ愛犬が喜んでくれる、そんな「手作りごはん」を数多く紹介。元保護犬で両前脚がないという障害を持つミニチュアピンシャーを「手作りごはん」で育てている
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p51.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

餡子とはちみつのゼリー【女子力で簡単ペットごはん】 (11.14)

  • レシピ-ペットのご飯

野菜の豚巻き【簡単ペットごはん】 (11.7)

  • レシピ-ペットのご飯

冷やし豆乳担々麺【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (10.16)

  • レシピ-ペットのご飯

レンジで簡単!にんじんシリシリ【わんこも食べれる簡単ごはん】 (10.9)

  • レシピ-ペットのご飯

ジャコとピーマンの混ぜごはん【わんこも食べれる簡単ごはん】 (10.3)

  • レシピ-ペットのご飯

豚と崩し豆腐の冷やしにゅう麺【わんこも食べれる簡単ごはん】 (9.25)

  • レシピ-ペットのご飯

エスニック風揚げ春巻き【わんこも食べれる簡単ごはん】 (9.19)

  • レシピ-ペットのご飯

シニアにおすすめ 鶏のレモンクリーム煮【わんこも食べれる簡単ごはん】 (9.10)

もっと見る

注目のグッズ

ファン待望!「俺、つしま」グッズ3選

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る