TOP>ペットのごはん > 冬瓜と彩野菜のかき卵汁【わんこの手作りごはん】

  • レシピ-ペットのご飯

冬瓜と彩野菜のかき卵汁【わんこの手作りごはん】

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

冬瓜と彩野菜のかき卵汁

秋は乾燥の季節。乾燥した冷たい空気が入ると呼吸器系にトラブルが起きがちです。また、乾燥が引き起こす、便秘や皮膚トラブルにも注意が必要な季節です。そんな季節にぴったりな、潤いをあたえてくれる冬瓜を使ったレシピをご紹介します。レシピの鶏肉は、他のお肉、お魚などにも代えて、色々とお試しください。
※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重10キロの子の1食分)

鶏肉 ・・・・・・ 40g
鶏卵 ・・・・・・ 半分
冬瓜 ・・・・・・ 40g
さつまいも ・・・ 40g
にんじん ・・・・ 10g
小松菜 ・・・・・ 10g
しめじ ・・・・・ 10g
ミニトマト ・・・  2個
片栗粉 ・・・・・ 小1
水 ・・・・・・・ 大1

作り方

1. 材料をわんちゃんのお口サイズに切る。

2. 鍋に湯を沸かし、鶏肉、冬瓜、さつまいも、にんじんを入れ、柔らかくなるまで煮る。

3. しめじ、小松菜を入れひと煮立ちさせ、水溶き片栗粉を入れとろみをつける。

4. ミニトマトを入れ、卵を溶き入れひと煮立ちさせる。

5. 器に盛り付けて出来上がり。

ポイント

鶏肉は、必須アミノ酸バランスが良く含まれます。ビタミンA,B群や、鉄や亜鉛なども含むヘルシーで淡白な肉で、病後の滋養食などとしても最適です。

鶏卵は、ビタミンCと食物繊維以外の栄養を含む、パーフェクトに近い食材です。白身に含まれるアビジンという成分は、ビタミンの吸収を阻害するので摂りすぎるとよくないと言われていますが、加熱すれば全く問題ありませんし、黄身と一緒に摂れば、生でも食べることができます。

冬瓜は、体内に蓄積した老廃物をとり除く効果、唾液や胃液などの消化液や体の中の水分を補充する働き、体内の炎症や体内にこもった熱による症状をサポートする働き、むくみや下痢、尿の量などの調節をしてくれる働き、などがあります。

秋冬野菜は、利尿作用のある野菜が少ないですが、一年を通して活躍してくれる野菜です。

さつまいもは、熱による損失の少ないビタミンCが豊富で、免疫力の強化やストレスへの抵抗力を高める作用があります。食物繊維が多く、便秘を改善し、コレステロールや塩分の吸収を抑えて、動脈硬化や生活習慣病を予防してくれます。ヤラピンという白い成分は、胃粘膜を保護し、便通を促してくれます。

にんじんは、緑黄色野菜の代表格でβ?カロテンが豊富です。細胞の老化を防ぎ、ガンや生活習慣病を予防する働きがある他、体の中で変換されたビタミンAは、粘膜や皮膚を健やかに保ってくれるほか、目の健康維持にも不可欠で、白内障予防にも役立ちます。

きのこの仲間のしめじは、ほとんどカロリーがなく、ダイエットにオススメです。食物繊維が豊富で便秘解消に役立つほか、腸内の有害物質を排出し、生活習慣病を予防してくれます。

トマトの中でもミニトマトは、リコピン含有量が多く、強い抗酸化力があります。また、クエン酸などの酸味が胃液の分泌を促し、胃腸の調子を整えてくれます。

02.profilephoto

文/上住裕子

ペット食育協会認定上級指導士。人間派の食生活アドバイザー、薬膳インストラクターでもあり、ペットの栄養のみならず飼い主さんの栄養にも精通。2015年7月、テレビ『ペットの王国ワンだランド』にて、篠田麻里子さんにペットの手作りごはんを伝授するなど各メディアで精力的に活動している。簡単!おいしい!楽しい!をモットーに、調理実演付きの講座を開催
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p05.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

フワッとやわらか親子丼【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (10.21)

  • レシピ-ペットのご飯

さつまいものケークサレ【わんこの手作りごはん】 (10.14)

  • レシピ-ペットのご飯

冬瓜と彩野菜のかき卵汁【わんこの手作りごはん】 (10.11)

  • レシピ-ペットのご飯

鮭と野菜のふわふわ焼き 【わんこの手作りごはん】 (10.10)

  • レシピ-ペットのご飯

里芋のニョッキとミートソース【わんこの手作りごはん】 (10.8)

  • レシピ-ペットのご飯

肉巻きいちじく【わんこの手作りごはん】 (10.4)

  • レシピ-ペットのご飯

鮭とポテトのチーズ焼き【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (9.30)

  • レシピ-ペットのご飯

ライスピザ【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (9.29)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る