TOP>ペットのごはん > 鯖ピカタ【わんこの手作りごはん】

  • レシピ-ペットのご飯

鯖ピカタ【わんこの手作りごはん】

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

鯖ピカタ

鯖の脂には、DHAとEPAという注目の栄養素が豊富に含まれています。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料 (体重10キロの子の1食分)

鯖 60g
卵 1/2個
小麦粉 小さじ1
粉チーズ 小さじ1
乾燥バジル 少々
サラダ油 大さじ1
きゃべつ 30g
ミニトマト 2個
オリーブ油 小さじ1

作り方

1.きゃべつを洗い、千切りにする。

2.ミニトマトを洗い、4等分に切る。

3.きゃべつ、ミニトマト、オリーブ油を混ぜ合わせて器に盛る。

4.鯖を食べやすい大きさに切り、骨を取り除く。

5.鯖に小麦粉をふるう。

6.溶き卵に粉チーズを混ぜ合わせる。

7.6に5をからめる。

8.熱したフライパンにサラダ油を敷き、7を並べて中火で両面に焼き色がつくまで焼く。

9.3の上に8を盛り付ける。

10.鯖ピカタに乾燥バジルをふって完成。

ポイント

DHA(ドコサヘキサエン酸) 必須脂肪酸のひとつであるDHAは、脳や神経組織の発育・機能維持に不可欠の栄養素です。 体内では作ることができないので、食べ物などで摂取する必要があります。 脳神経細胞の成長を促進させる働きを持っていて、アルツハイマーの予防や記憶力向上など、その効果は非常に重要です。

EPA(エイコサペンタエン酸) EPAには血をサラサラにする効果と、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす効果とがあります。 EPAもDHAと同じで、体のなかで作ることができません。食べ物から摂ることが必要です。 血液の循環を良くし血管が柔らかくなるので、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病を予防する働きを持ちます。 そのほか、アトピー性皮ふ炎や花粉症、気管支ぜんそくなどのアレルギーの改善にも効果があるとされています。

その他の栄養素 糖や脂質の代謝を促進して、疲労回復効果があるビタミンB群や、カルシウムの吸収を良くして 骨粗しょう症の予防にも効果があるビタミンDなど、健康や若さを保つのに不可欠な成分が多く含まれています。

08.profilephoto

文/藤根悦子

ペット食育協会認定上級指導士、ペット栄養管理士。薬膳インストラクターの資格も持っている。、現代栄養学と薬膳を統合した、身体に優しい手作り食のアドバイスを提供している。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p18.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

冷やし豆乳担々麺【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (10.16)

  • レシピ-ペットのご飯

レンジで簡単!にんじんシリシリ【わんこも食べれる簡単ごはん】 (10.9)

  • レシピ-ペットのご飯

ジャコとピーマンの混ぜごはん【わんこも食べれる簡単ごはん】 (10.3)

  • レシピ-ペットのご飯

豚と崩し豆腐の冷やしにゅう麺【わんこも食べれる簡単ごはん】 (9.25)

  • レシピ-ペットのご飯

エスニック風揚げ春巻き【わんこも食べれる簡単ごはん】 (9.19)

  • レシピ-ペットのご飯

シニアにおすすめ 鶏のレモンクリーム煮【わんこも食べれる簡単ごはん】 (9.10)

  • レシピ-ペットのご飯

パイナップルと人参のゼリー【わんこも食べれる簡単ごはん】 (9.3)

  • レシピ-ペットのご飯

鯖のトマト煮【わんこも食べれる簡単ごはん】 (8.31)

もっと見る

注目のグッズ

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

猫の舌を再現した「猫じゃすり」が、売れすぎて品薄状態!?

愛猫家必見!新発想な猫グッズで快適なねこライフを

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る