TOP>ペットのごはん > じゃがいも蒸し焼き【わんこの手作りごはん】

  • レシピ-ペットのご飯

じゃがいも蒸し焼き【わんこの手作りごはん】

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

じゃがいも蒸し焼き

胃腸に優しい疲労回復メニュー!
便通の改善にも効果が期待されます。 じゃがいもは加熱すると炭水化物がビタミンCやB1を包み込むため、熱に弱いとされているビタミン類が壊れにくいのが特徴です。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重10キロの子の1食分)

・じゃがいも 250g(3個程度)
・しゃけ 350g
・卵 2個
・パセリ 少々
・油 適量
・水 30cc程度

作り方

フライパンに油をひき火をつけ、切ったジャガイモの半分の量を平たく敷きます。その上にシャケを並べ、残りのジャガイモをシャケの上に被せるように重ねます。

溶いた卵をかけます。

卵に少し火が通った所で、水を入れ蓋をして蒸し焼きにします。

じゃがいもに火が通った所で蓋を開け、パセリを散らします。

粗熱が取れたら出来上がり♪  食べやすい大きさにカットしてあげましょう。

ポイント

主成分は炭水化物ですが、ビタミンCやビタミンB1を含み食物繊維も豊富です。 穀物やさつまいもに比べカロリーは低く、胃腸に優しく消化も良いだけではなく 便通の改善にも効果が期待されます。 加熱すると炭水化物がビタミンCやB1を包み込むため、熱に弱いとされているビタミン類が壊れにくいのが特徴です。 家庭で良く用いられる野菜の中でも、気力、体力を充実させる食材の一つで疲労回復にも良いと言われています。 日に当てると発芽してしまうので、新聞紙などに包み冷暗所で保存するのが良いでしょう。 ・ひと用アレンジPOINT ・人には、塩コショウやケチャップなどで味付けして頂けます。 お弁当のおかずにもお勧めです。

文/上杉智子

ペット食育協会認定指導士、日本ペットマッサージ協会認定 &中国伝統獣医学国際研究培訓センター認定
ペット東洋医学アドバイザー ペットにも飼い主さまにも健康維持に役立ててほしいとペット薬膳を取り入れたお料理教室「わんパク倶楽部」を定期開催中 !
ブログ「わんパクくぅのつれづれ日記

◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p05.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

愛犬の腸内環境を整える「南瓜アイス」 (2.21)

  • レシピ-ペットのご飯

愛犬の胃腸に優しい!とろろ焼きそうめん (1.8)

  • レシピ-ペットのご飯

愛犬のむくみ予防に効果的!冬瓜のソテー (1.4)

  • レシピ-ペットのご飯

レンジで簡単!愛犬と食べられる「じゃがいもとツナのレンジ煮」 (12.19)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る