TOP>ペットのごはん > 五目天津飯【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】

  • 女子力で簡単ペットごはん

五目天津飯【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】

【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】

飼い主さんがお休みの日に、愛犬と一緒に食べられるごはんを作ってみませんか?獣医師と管理栄養士が一緒に開発した、美味しくて栄養バランスの良いごはんです。

五目天津飯 【保存期間:冷蔵1~2日】

中華風のおかずメニューの一つ、五目餡をかけて食べる天津飯です。餡と絡めることで、ワンちゃんもご飯粒が食べやすくなるのでおすすめですよ。

【材料(2人分+2㎏犬)】

◆卵 4個(3.5個+1/2個))
◆干し椎茸 2個(1・3/4個+1/4個)
◆水(椎茸戻し用) 300㏄(260㏄+40㏄)
◆豚肉 80g(70g+10g(スライス1/2枚))
◆にんじん 20g(17g+3g(10円玉大))
◆もやし60g(53g+7g(5~6本程度))
◆ほうれん草 30g(25g+5g(葉1本程度))
◆水溶き片栗粉 小さじ2(小さじ1・3/4+1/4)
◆ごはん 350g(310g+40g)

◆酢 大さじ1(ヒトのみ)

◆こいくち醤油 大さじ1.5(ヒトのみ)

◆みりん 大さじ1(ヒトのみ)

◆ごま油 小さじ1

5㎏犬の分量 10㎏犬の分量
1・1/4個 2.5個
干し椎茸 1/2個 1・1/4個
水(椎茸戻し用) 100㏄ 200㏄
豚肉 25g 50g
にんじん 8g(7㎜厚さ) 16g(1.5㎝厚さ)
もやし 1/6袋 1/3袋
ほうれん草 13g 25g
ごま油 小さじ1/3 小さじ2/3
水溶き片栗粉 小さじ5/8 小さじ1・1/4
ごはん 100g 200g

【栄養成分(2kg犬)】

エネルギー128kcal
たんぱく質6.4g
脂質3.5g
糖質16.2g
塩分0g

【作り方】

1卵はほぐしておく。

干し椎茸は水で戻し、みじん切りにする。(戻した水は残しておく)

2豚肉は1㎝角にカットし、人参は粗みじん切りにカットする。もやしも1㎝長さにカットする。

3鍋にごま油を熱し、豚肉を炒める。色が変わったら人参、干し椎茸、もやしを加えて更に炒める。

全体がしんなりしたら椎茸の戻し汁を加え、蓋をして弱火で5分間煮込む。

  • 5分経ったら水溶き片栗粉で薄いとろみをつける。

5フライパンに油を熱しほぐした卵を加え、箸で大きく円を描きながら半熟状態まで加熱する。

Point:ワンちゃん用は大さじ2杯程度を目安にする。

6半熟状態になったらヘラで裏返し、片面を30秒ほど軽く加熱して固める。

ごはんの上に乗せ、④の五目あんをかける。

Point:     ヒト用は半熟状態のままごはんにのせるとふんわりとした食感になります。

【犬】子供茶わん約半分程度のごはんを人肌程度に冷まし、両面焼いた卵を乗せ、五目あんをかける。

【人】ごはんに片面だけ焼いた半熟状態の卵を乗せる。

ワンちゃん用に取り分けた後のあんに調味料を加えて味を整え、上からかける。

◎簡単アレンジ◎

五目あんを焼きそばにかけるとあんかけ焼きそばになります。

【完成!】

人:肉や野菜など具だくさんで栄養満点の天津飯です。具だくさんにすることで、赤(豚肉、にんじん)白(ごはん、もやし)黄(卵)緑(ほうれん草)黒(椎茸)と五色の食材を揃えることができ、自然と栄養バランスが取れやすくなります。栄養バランスが整うと、糖質やたんぱく質、脂質の代謝を促進するビタミンやミネラルも補うことができるので効率良く代謝アップを目指すことができます。今回、卵はワンちゃん用は両面しっかりと焼いていますが、ヒト用は焼き加減を半熟状態にするとふわっとした食感となりますので、ぜひお試しくださいね。

犬: 今回はおかずレシピとして、五目天津飯を考えてみました。干し椎茸のお出汁と、豚肉の旨味がメインの餡が美味しさのポイントです。いろいろな材料を使って作ることで、栄養バランスが整えやすくなるのが嬉しいですね。手作りごはんを作る場合は、ご飯粒が張り付いて食べにくいケースが多いため、とろみをつけたりおかゆ状にするなどしてあげると食べやすくなります。卵の部分が食べにくい場合は、細かく切るか、炒り卵にしてあげると食べやすくなりますよ。

獣医師・古江加奈子

fp01
パーク動物医療センター副院長。福岡県獣医師会、福岡市獣医師会、日本獣医がん学会に所属。言葉の話せない動物を治療するうえで、動物たちに聞く代わりに飼い主から沢山のことを聞き、飼い主とのコミュニケーションを最重視するドクター。
http://parkanimal.jp/

管理栄養士・高月佑果
タカツキ写真
イートムキッチンスタジオ主宰。管理栄養士、調理師。管理栄養士の知識や経験を生かした料理教室を運営。他にも、レシピ開発、商品開発、食事・ダイエット指導等、日々の生活に役立つ食の知識とカラダに優しいレシピを提案している。
https://cookingschool.jp/school/eatomskitchen

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】まるごとトマトのぷちぷちファルシー (7.13)

  • レシピ-ペットのご飯

もちあわと里芋のグラタン【わんこの手作りごはん】 (7.10)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】ヘルシーでボリューム満点餃子 (7.8)

  • レシピ-ペットのご飯

鯵巾着【わんこの手作りごはん】 (7.6)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】肉巻きゴーヤのトマト味噌 (7.3)

  • レシピ-ペットのご飯

にんじんチーズクッキー【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (6.28)

  • レシピ-ペットのご飯

呉汁風うどん【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (6.27)

  • レシピ-ペットのご飯

鶏団子とキャベツのレンジ蒸し【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (6.24)

もっと見る

注目のグッズ

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る